2011年12月16日

競輪の世界の若者。..49歳まで

年末5大ビッグレース。
有馬、賞金王「東京大賞典」競輪「グランプリ」オートレース「スーパースター王座決定戦」

今年もスポーツ報知が企画をやっておりまして
報知式5重勝「HIT5」 「(HOCHI・IRON・TOTO=報知式アイアンくじ)」

梅沢ナビゲート「報知式5重勝」でお年玉ゲット!
2011年も、残すところ半月余り。ギャンブル界の総決算と言える年末の5大ビッグレースが、25日の中央競馬「有馬記念」、ボートレース「賞金王決定戦」から始まります。スポーツ報知では、「HIT5(HOCHI・IRON・TOTO=報知式アイアンくじ)」と銘打ったプレゼント企画を実施します。

有馬と賞金王に、公営競馬「東京大賞典」(29日)、競輪「グランプリ」(30日)、オートレース「スーパースター王座決定戦」(31日)のそれぞれの優勝を予想してもらうもの。

応募の詳細は、16日付の本紙別冊をご覧下さい。報知新聞社
http://hochi.yomiuri.co.jp/publicity/news/20111212-OHT1T00238.htm


ギャンティスト。MAXの再登場はありませんでしたが(笑)

2009年

MAX01 

レイナの強気な発言にナナは「配当もMAXになるとうれしいね」と後押し。
4人は「自信度はもちろん、ウルトラMAXです。世の中では、ギャンブルに精通するアイドルを”ギャンドル”なんて呼ぶみたいですが”ギャンティスト”の実力を見せつけたいと思います」と気勢を上げていた。


楽しみで仕方がなくて、16日の報知を購入してみてみました。

報知式5重勝(HIT5)で夢膨らむ
自分の思いを選手、馬に託そうじゃないか

オートでお馴染みの木村記者(GTK)も参戦!!

GTK

例年、年末5大レースは購入している私ですが、報知の「HIT5」にも応募しようと思っております。

そんな報知の16日の別冊を読んでいましたら
会員式競輪場外 ラ・ピスタ新橋。の広告が掲載されておりまして

KEIRINグランプリはラ・ピスタ新橋で!

01

入会無料。「グループ」・「若者」。と書いてありまして

公営競技斜陽の今、若者を取り込むこむのは大事だよな〜。と思い詳しく見て見ましたら

02

若者 49歳以下の方なら誰でもOK!!

49歳以下・・・それが若者ですか〜
確かに競輪場に行くと30代の私もお兄ちゃん扱いですけどね・・

若者=青春。

青春の門の五木寛之も昔、「青春は30歳くらいまでの時期。」とインタビューで言っていたのが記憶に残っているのもありますし

青春の先には、朱夏(赤い夏)があり、その後には、白秋、玄冬と続き
30歳くらいまでとなんとなく思っておりました私がおりました。

人生の各年代(ライフ サイクル)、青春・朱夏・白秋・玄冬 のことを調べてみました。

年代 論語
青春 :16歳〜30代前半 学を志す
朱夏前半:30代前半〜40代後半 身を立てる / 惑わず 後半:40代後半〜50代後半 天命を知る
白秋 :50代後半〜60代後半 耳に従う
玄冬 :60代後半〜 矩を超えず

*孔子の論語 ( 巻1 第二 為政の四)
16歳 志学 学を志す
30 立身 身を立てる(独立する)
40 不惑 惑わず
50 知天命 天命を知る(天命をわきまえる)
60 従耳 耳に従う(人の言葉を素直に聞く)
70 不超矩 矩を超えず (思うままにふるまっていて道を外れない)

i) 青春 青春は緑の時期であり、未熟さを意味し、これから 熟していく勢いを増していく時期だだそうです。 両親や周りの人達の援助を受けて、勉学にいそしみ、 社会に出て、新しい自分の家族を起し、ひとり立ち をするための準備の年代です。 希望に胸を膨らませ、一方、挫折感にさいなませられ ながら自分の活きる道を試行錯誤する年代。

○サミュエル・ウルマン 青春
青春とは人生の或る期間を言うのでは なく心の様相を言う。 年を重ねただけで人は老いない。 理想を失う時に初めて老いがくる。 
http://www.geocities.jp/hpsjh326/h25seisyun.html


周りに見せまして、「おかしくないか?嫌味なのかな?」とか色々議論しまして

若者の定義って何歳なんだろう?と調べて見ましたら

統一の基準はないが、一般的には、おおむね15歳から39歳までの年齢を指すとされる。
青年・若者の定義というのは、時代・社会により概念が異なる。


該当する年齢
統一の基準はないが、一般的には、おおむね15歳から39歳までの年齢を指すとされる。社会組織での該当年齢として、「JICA青年海外協力隊」の資格要件は20歳〜39歳、以下「日本青年会議所」、「商工会青年部」は20歳〜40歳、「民主党青年局」は40歳以下の党員、「自由民主党青年局」、「全国青年司法書士協議会」で45歳以下の党員、会員となっている。「青年法律家協会」 では年齢規定を設けていない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B9%B4

そうだよな・・だよな、流石に49歳はやりすぎだよな(笑)

いや、公営競技、競輪の世界では49歳までが若者。なんですね。

勉強になるな〜
まだまだ若造の私も頑張らないと、とりあえず年末の5大レースで勝ち越しを・・と思ったわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51684564
この記事へのコメント
競輪は還暦迎えてようやく一人前な世界なところがありますから…私のように20代だと赤子か未就学児扱いかな(笑)

自慢にもなりませんが、私がよく行く某場外では車券帰る年齢の客の中で間違いなく最若手です
Posted by unknown at 2011年12月27日 01:41
自虐ネタなのか?何か理由があるのか?色々不思議ですけど

本場では30代の私より若いのをみかけますが、送迎バスだと俺が一番若いな〜と思う時が多いですね。
Posted by para080 at 2011年12月27日 18:58
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: