2011年10月31日

森×治親。モータースポーツジャパン2011「オートレースPRブース」

広島ホームテレビ制作のローカルバラエティ番組『アグレッシブですけど、何か?
アグレッシブですけど、何か?
アグレッシブですけど、何か? - Wikipedia

私が住んでいる地域では見れないんですし、みたことはないのですけど
2011年10月26日(水)の放送から 〜3週連続でオートレースネタで放送するそうでして

3本撮りを前提としているので、全国にあるオートレースの3か所で賭けなければならない。

第1回目は船橋オートレース

【 2011年10月26日(水) 放送 】
制作費一点賭けツアー〜船橋オートレース編〜
放送回数200回を超え、さらなる高みを目指そうと意気込む番組「アグレッシブですけど、何か?」。ここまで来られたのも、熱烈なファンの皆様に支えられ、視聴率もソコソコ好調に推移してきたからに他ならない。しかし、上層部の理解は乏しく、肝心の番組制作費が全く上がらない。そこで、制作費が増えないならば自分たちで増やそうと、またしても「番組制作費一点賭けツアー」をスタートさせたのだった。そして今回、チャレンジするギャンブルは、「オートレース」!
http://www2.home-tv.co.jp/agre/2011/1026-2.html


もちろん見れないので、内容・結果はわからなかったのですが・・

11月2日放送予告の第2回目の告知に・・・

しかし、オートレース未経験の3人は、オートレース特有の「ハンデ」や「試走」に悩まされ、なかなか決断ができず、結局、新聞記者の意見に流され、大切な軍資金を失ってしまった。

ああ、報知の某記者やっちゃったか(笑)

船橋編

次なる場は伊勢崎オート 。さぁ、カワカミ☆さん(川上綾香)登場!!果たして(笑)

ise

制作費一点賭けツアー〜伊勢崎オートレース編〜
http://www2.home-tv.co.jp/agre/category/onair

いやいや見れないのですが・・・気になりますし
ローカルといえど地上波でオートレースが登場することは非常に喜ばしいことだと思うのですけど

テレビ番組は、PRとしては最高のメディアだと思っておりますが

しかし、オートレースオフィシャルは「アグレッシブですけど、何か?」の告知はしてないんですよね・・
日テレの関東ローカルの 日本テレビの「天才!!カンパニー」 は告知してるのに・・
某、ネット番組 で流れた船橋オートのは告知がなくても仕方が無いと思いますけど(笑)

何週遅れかで流している局もありますので視聴できる環境の方は・・見ても損はないと思います。

オートのオフィシャルで告知していたイベントといいますと

モータースポーツジャパン 2011 フェスティバル イン お台場

234-60

「モータースポーツジャパン2011」にオートレースブース出展を出展します。
「モータースポーツジャパン2011」にオートレースブース出展!

モータースポーツの祭典。か・・
レースクイーンが各ブースに立っていてカメラ小僧が写真パチパチ。
「みなさ〜ん、私だけじゃなくて車も撮ってね♡」。という光景が頭に浮かびましたが(笑)

そんな間違った知識しかない私でしたが・・
30日(日)2時間ほど時間が空きましたのでちょっとひやかしで行ってきました。

ゆりかもめに揺られ、「船の科学館」駅へ駅から見える会場は

テント

調べず来ましたので、こりゃ見つけるの大変だな〜と思いましたが
会場入口のあった地図を見ますと「オートレースPRブース」はA会場にありまして

会場MAP

直ぐにみつけることが」できたわけですけど・・・

オートレースPRブース

しっかし、ちっちゃいブースやな・・・なんですけど
この日の「オートレースPRブース」のイベントは

オートレーサー 森且行選手&青木治親選手 トークショー

トーク

私、13時20分頃到着したんですが、既に場所取りで座って待っている方がおりまして
やっぱ、すごい人気だな・・・と思ったわけです。

ちょっと、うろちょろとしましたが、レースクィーンのおねえさんなどおりませんで
家族連れも多く・・・私、間違っておりました。ごめんなさい。ですけど

ピーポー君

「JRPA : 日本レース写真家協会」のブースで、もちろん竹内支部長は会員だよな?写真はあるかな?とか少し時間を潰しまして、20分ほど前から待機し場所を確保して、トークショーを堪能したわけです。

トーク00

ちっちゃいブースの周りに人だかりができておりまして結構盛り上がっていました。
公式写真 ←ちなみに私は写っておりませんでした。

デジカメとかビデオ撮影は自由だったので、私も撮影しながらみておりましたが、私の前で撮影している人のモニター画面がみえるわけですけど、トークショーなのに画面には「森大先生」しか映ってなかった気がしたのは気のせいか?それも一人二人じゃなかったんですけど(笑)

いやいや、やっぱ、スゴイんだな〜と改めて実感したわけです。
まぁ、私の目当ても・・と言いたいとこですが、やっぱり

トークショーの司会の甲斐佑里(かいゆり)さん (もちろん冗談です)

kaimorikaipan01

久々に司会の妙技を堪能させてもらいました。やっぱうまいですね。


オートレースのPRグッズ?を配っていたおねえさんと・・・

配布

上下同じじゃなかったのは残念ですけど(本当に冗談ですから・・・)

やっぱ、気になるのは「森且行選手と青木治親選手のトークショー

moriharu

やっぱふたりとも役者ですね。話が上手いです・・30分があっという間でした。

11月3日に開催されるSG第43回日本選手権オートレースのPR。意気込みも語ってくれまして

大先生の気になる発言もありましたが・・・


本当にオートレースはライブで体験して欲しいですよね〜

PRイベントとしては大成功だと思いますし、
私も色々と船橋SG日本選手権が楽しみで仕方がなくなってきたりしたわけです。

こっそりと、おまけ

森×治親 1/3


森×治親 2/3


森×治親 2/3



追記

【MSJ2012】「モータースポーツジャパン 2012」 2012.10.21

2012

オートレーサートークショー 森且行 ☓ 青山周平

2012msj


森×周平 1/4



森×周平 2/4



森×周平 3/4



森×周平 4/4


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51674310
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: