2011年09月22日

(^ o^)これが、伊勢崎オートの「伊勢崎流」?

最近、ヤル気があるといいますか本場参戦することが多くなりましたが
今回のオートレースのナイター「SG」。伊勢崎オート 東日本大震災被災地支援オートレース
オッズパーク杯 SG第15回オートレースグランプリ にも泊まりがけで行って参りました。

伊勢崎オートバス

オートの「SG」の雰囲気を味わい車券を買う。のが目的ですし、基本、ギャンブル場では一人で考え行動する派何ですが・・こんな時にしかお会いできない方にオートのまた違った楽しみ方を教えてもらうのも楽しみにしておりました。それなりに空気を読んでいたつもりでしたが、どうも気分を害した方もいられたみたいでしたので、このブログを読んでいるかはわかりませんが、この場を借りてお詫びいたします。

そんな中、お会いした方に非常に重大な任務をまかされたりましたが、ちゃんと次の日にブツは渡しましたので改めてこの場でも報告しておきます(笑)

ごまたまご

目当てのひとつだった、本場限定抽選の「高橋貢1000勝DVD
も4回目か5回目に何とか当たり。手に入れることができまして・・ホッとしたわけです

貢1,000勝DVD当たり

ちなみに内容はこんな感じ。

MM2

分煙化もかなり浸透してきたな〜と感じた伊勢崎オート。
喫煙は指定の場所で(^o^)。(^o^)ゴミはゴミ箱へ
と表示されていた場内電光掲示板の顔文字。『(^o^)』が

笑顔 伊勢崎01

今回  (^ o^)祝!! 第15回オートレースグランプリ

顔文字

(^o^)が(^ o^) に微妙に変わっておりまして
気がついちゃったよ〜と、この感動を伝えたくてたまらなくなったりしました(笑)

オートはドコの場で見ても同じ。とかではなく各場特色がありまして
伊勢崎オートの「伊勢崎流」。ともいえる拍手と歓声は毎回スゴイと感じますが

今回、伊勢崎オート独特だな〜と感じたのは、指定席の購入方法。

指定席名 特別観覧席 グリーン席
スタンド メインスタンド4階 グリーンスタンド4階
料金 本場開催(指定席)
1,000円
場外開催(自由席)
500円
本場開催のみ(自由席)
500円

※特別観覧席は、本場開催時は全席指定席、場外開催は全席自由席となります。
※全席禁煙です。施設内に喫煙コーナーを設けておりますので、ご利用ください。

特別観覧席は1階特別席券売場にて、グリーン席は1階グリーン席券売場にて、チケットをお求めください。
伊勢崎オートNavi > 有料席のご利用について

伊勢崎では基本知人に1000円の特観をとりあえず、取ってもらっている事が多いのですけど・・

基本、オートレースは指定に入らず下で音を楽しむ。と教えられた私ですが
4日目1万人超えの観客を集めた伊勢崎オート。最終日もたくさんの客が予想されましたので
流石に下だと車券売り場が混んでたまらんからなぁと思い。開門前に指定を取ろうと並んでみました。

指定をとるために並ぶのはギャンブル場じゃ大井競馬以来なんですけど

案内図

入場門は、メインゲート・西ゲート・東ゲートの3つ。

メインゲート西ゲート東ゲート

ドコに並べはいいのかな?なんですけど、今回は西ゲートに行って見ました。

3つの門から中の指定席販売所までの戦いか〜

魏の司馬懿の五路侵攻作戦(対蜀五路同時侵攻作戦)よりはましだな(笑)

第一路 鮮卑勢十万を借り西平関
第二路 南蛮国を統治する孟獲に兵十万を出させ、益州、永昌など西川の南
第三路 呉と再び同盟を結んで兵十万を出させ、両川の峡口よりフ城を
第四路 孟達を使って上庸の兵十万を出し漢中
第五路 曹真が兵十万を率いて陽平関

とか思いましたか(笑)この考えは甘かった・・・

とりあえず13時ちょっと過ぎに西門に到着しますと乱雑な列ができておりまして
警備員もいませんしロープもなく・・ドコに並べばいいのかな?なんですけど
入場無料ですから発券機などもありませんから、門から右にのびている列に並びました。

開門は何時だよ・・と思いましたら14時予定。
(;・∀・)ハッ?14時20分に試走開始。朝練もやってるしこれだけ並んでるんだからもっと早くてもと思いましたけど

まぁ、伊勢崎の考えだから仕方が無いわけですけど・・・

暑い中・・並んでいましたらいつの間にか列というのは存在しなくなりまして(笑)
門の回りに人が乱雑に集まって来まして・・暑い中真面目に並んでいる人はバカをみたわけですけど

やっと警備員が出てきた時には、当たり前ですが、罵声の嵐。
これが、伊勢崎流。なんですね(笑)

こんなヒドイ場はないですね。1万以上の入場者を誇る場とは思えなかったわけですけど

予定より10分前に開いたわけですが、「◯■◯」と左右一人ずつしか入場できないのですけど、ここを目指す人の列は左右また上下というのか・・五路同時侵攻以上のなんといいますか、よく怪我人出ないよな〜と思うほどの入場の光景でございました。係員みても平然とした表情でしたから普段と同じ光景なんでしょうね〜個人的には笑えて仕方がなかったわけですけど

これは、ギャンブルやってる人間にモラルを求めるな。ではなく、施行・運営がバカですよね。
今始まったことじゃないのに、なんで対策できないんでしょうかね?警備員配置しポールなど置いてきちんと列を作らせればいいだけだと思いますし、他の場は出来ていることなんですけどね?

指定席売り場に並んでいる最中に試走が始まりまして、もちろん1Rの車券はパス。
伊勢崎オートは車券売る気ないんだな〜と前も違うことで感じましたけど、今回も実感したわけです。

そういやぁ、ゴール付近ステージ。のイベント中でも

イベント

審判放送が流れても、何も気にしていませんで・・・審判放送が聞こえないと言う事態が何度もあったんですけど、誰も気にしてなかったようで、最後までこんな状態でしたからね・・・

公営ギャンブルなんだから、車券が一番大事。だと思うんですけど、まぁ、車券を買わなくても楽しめてしまうのがオートレースなんですけどね。

まぁ、良いことも悪いこともありますが、「伊勢崎流」。には色々とビックリさせられるな〜ということです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51665202
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: