2011年09月18日

「31期女子トークショー」SG第15回オートレースGP 3日

伊勢崎オート 東日本大震災被災地支援オートレース
オッズパーク杯 SG第15回オートレースグランプリ 3日
高速バスに乗ってのんびりと伊勢崎オートへ行ってみました

「SG」の雰囲気。ナイターレースを楽しむのはもちろん。

レース

海原はるか・かなた。お笑いステージを楽しみにしていた私ですが
場所がゴール付近ステージではなく・・・

特設ステージ

メインゲート西側ステージでございまして(笑)
気がつき移動したときには、すでにはるか師匠の髪の毛は乱れておりまして

師匠

はるかの1・9分けとも言える髪の毛に向かって、かなたが「フッ」と息を吹きかけると見事に地肌が顔を現し、はるかが連獅子のごとく首を振るとそれが元に戻る、という一連の流れ

は終了。それともやらなかったのか?わかりませんが・・残念無念><。
野外ステージの風が強い中・・かなたの長年の経験と勘は成功したのか?確認できなかったわけです。

参考
海原はるか・かなた - Wikipedia

ゴール付近ステージ。で行われたのは「31期女子トークショー」

31期02

<伊勢崎オート:オートレースグランプリ>◇SG◇3日目◇ 17日
31期の女子レーサー・佐藤摩弥(19=川口)と坂井宏朱(27=船橋)の2人が、伊勢崎オート場に初見参。ゴール付近ステージで7Rと10R発売中の2回、トークショーを行った。多くのファンが集まり、ガールズトークで大いに盛り上がった。
日刊スポーツ:2011年9月17日19時40分


オープンカーで登場したのは笑えましたが。正直トークの内容より

31期

坂井宏朱が走路から出入りする時、一礼をしておりまして。
昔、水田薫(カオリン)が当たり前のようにやっていましたが・・・
いいもの見たな〜となんとなく感じたりしました。

トーク内容は面白くもありませんでしたが、雰囲気を動画で


3日目。車券はそこそこあたりましたし、竹内支部長も雄姿も確認できました

支部長02カメラマン01

なんか「SG」の雰囲気というより、また違ったオート本場の雰囲気を楽しんだ感じの私でした

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51664061
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: