2011年09月15日

SG第15回オートレースグランプリ(伊勢崎)開幕

飯塚オート 09/10〜09/13 
【東日本大震災被災地支援オートレース日刊スポーツ杯エキサイティングバトル】
の出走表を確認していましたら。

船橋29期の清岡優一選手の車名が「サイバーウナギ

清岡

高橋貢が サイバードとスポンサー契約  して『サイバーウルフ』 なる車名の競争車に乗っておりますが、清岡がサイバードと・・とかではなく、絶対王者高橋貢へのリスペクトなんでしょうけど(多分)

スポンサーといいますか、清岡は、車体に・・・・

清岡01

実家の屋号の 駒忠 マーク付けてるんだから「コマチュウナギ」の方が・・

駒忠

とも思いますが、なかなか面白い事やるな〜なんですけど(嫌いじゃありません)

そんな、他場の選手にもリスペクト?されている、高橋貢

伊勢崎オート09/15〜09/19東日本大震災被災地支援オートレース
オッズパーク杯 SG第15回オートレースグランプリ

15GP

に参戦。今回新聞社回りにも参加しておりまして、期待される

SGグランドスラム(全冠制覇)今年のSG3連覇。 に向け意気込みを語っておりました。

「SG3連覇でグランドスラム達成。あまりにもそろいすぎていますよね〜(笑)。初日の内容である程度決まるで、優勝を目指して初日から全力でいきます」
デイリー
グランドスラム(現行のSG5冠)とSG3連続優勝が懸かる高橋は「最高の舞台だと思っている。最近のリズムは良くないが地元だし勝つしかない」と意気込みを語った。
スポニチ

早川のポスターを使わなかったのは貢の希望か?気を使ったのか?思ったというか・・・
日刊の「高橋貢(30)」の表記ミスにはちょっと笑ったわけですが

地元Vが期待される高橋貢(30)は「SG3連覇を達成し、グランドスラムにつなげたい」と熱く決意を語った
高橋貢(30)
日刊スポーツ

記録は意識しない男が地元GPを盛り上げるため「グランドスラム」。宣言。
前日の報知の展望でも、はぐらさなくハッキリ「V宣言」。

V宣言

司会のカワカミ☆さん(川上綾香)の妙技にはまった感もありますが・・・
伊勢崎日本選手権の時のような、悲壮感は感じずリラックスしてるよな〜なんですけど。

もちろん、貢のグランドスラム以外も見どころがたくさんある「SG」。
初日のオープニングからちょっとみておりましたが

チェッカー旗

伊勢崎本場参戦したい!!いや、行かなければ!!と、本気で思ったということです(笑)

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51663426
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: