2011年08月04日

「真介、元気か!!」。船橋オート 東京スポーツ杯

平開催ですが、5日開催の船橋オート。

平成23年度千葉県営第2回第1節(2011/07/30〜2011/08/03)
【東日本大震災被災地支援オートレース東京スポーツ杯】

例年お盆開催の時、5日間開催らしいですのでこの前倒しなんでしょうが
31期デビューなど話題満載の開催。最終日ちょっと船橋本場まで行ってきました。

祝☆31期31期

上のキャラの名前がわかりません(笑)サテライトのキャラ?
そして、総合案内所に折り紙で各場の31期生の紹介

京葉線で「ばしふな入り」。とシンデレラ城が正面で撮れるのは3号車ですが

ばしふな

ばしふな入り!:東小野正道6周目3コーナー的ブログ:2011年02月15日

適当な車両に乗りまして、南船橋駅に付きましたら雨が降っていまして
電車内で大雨のため、3R不成立。4R中止。とは知っておりましたが、そんなに大したことない感じでしたが

船橋オートの入場ゲート前の新聞売のおばちゃんに、

売り子


「中止になるほど雨すごかったの?」とか聞きますと、「ホントすごい雨だったわよ」。とか言っていました

聞いてもないのに、「ひろみちゃん(坂井宏朱)3着」。と娘のことを語るように嬉しそうに語っておりました。

ひろみちゃん

吉原完実況
「ブルーフラッグがチェッカーフラッグだったらよかったのに・・・。」


あ〜船橋の希望の星。大事に思われてるな・・と思った瞬間でした。

5レースから購入しましたが、走路には水溜りがありませんで、水捌けがいい走路だな〜
あんまり行ってないから走路状態の取得が非常に難しい・・わけでして・・

船橋のブチ大嫌いとか・・昔、言っていたので切った大先生は1着ですし・・・

大先生

わかがわからなくて、泣きそうなワタシでございました。

それでも、10R で阿部剛士選手の頭で買って当たりまして非常に助かったわけですが。
毎年恒例のたたらでの コスプレ も頑張っていただきたいな〜と思ったりしたわけです(笑)

※今年は準備する時間がなかったため着ませんでした。来年はやりたいです!( 阿部剛士・談)

11Rは締切5分前位に大雨が・・・すごい雨で発走も遅れまして、そのおかげと言ってはなんですが、前日WITHで行われた優勝戦出場選手紹介がオッズ画面なしで確認できちょっと嬉しい気もした私です。

優出選手01優出選手02

近くにいた職員に「3レースの時もこの位、雨が凄かったんですか?」とか聞きますと「いや、もっともっと」。そして近くにいたお客が「4倍くらいすごかったよ!!」。とか言っていました。

そんな大雨の中の11R。良予想で買っていた私はある意味見ていただけですが

穴見コース 11R

大雨の時も、穴見コースとも言える内には水がたまってないんですよね〜
2007年の船橋のオートGPでは、永冨が・・
『あんなコースは穴見さん位しか走らないんで、もう他の選手この後出る選手は完全晴れよ』
と、走路の内が乾いていない。とか言っていたんですが・・・
2010年末に 走路改修 してますから、昔の船橋と同じと思ってはいけないんですよね・・

雨が止んだ12レース。もちろん、濡走路と考え買おうと思いましたらスゴイ水捌けがいいわけでして、そして、試走タイムも横並び・・・

船橋オートレース 2011年08月03日
12R 優勝戦 3100M 発走予定時刻 16:30
枠番  選手名  ランク LG 級期  競走車名  ハンデ 試走
1 佐久間 健光 A 66 1 26 マーズ  0 3.67
2 内山 雄介 A 91 1 30 フブキザクラ  10 3.66
3 重富 大輔 S 35 1 27 ゴッドウェーブ  10 3.67
4 西原 智昭 S 29 1 28 スカイゴンタ  10 3.68
5 池田 政和 S 24 1 23 マンティス  10 3.66
6 中村 雅人 S 6 1 28 モンソン  10 3.67
7 有吉 辰也 S 4 1 25 エムジェイ  10 3.66
8 永井 大介 S 3 1 25 ダビド・ビジャ  10 3.65
2連単オッズ

どうしよう・・色々考えましたが・・重富-内山=色々。から買った私でしたが
レースは1番手に重富、2番手内山でほぼ決まり、焦点は3着争い。

12R00

3番手、ホント西原だけ持ってない私でして・・・最後の最後、有吉がインを突いた時

12R01

助かった・・有吉ありがとう!!と思ったのに・・・あれ?ゴール前・・西原が先着

12R02

頭を抱えた私がいたわけです・・・(ホント西原だけ買ってないんですよ・・(愚痴))

優勝は、重富大輔(飯塚)

重富大輔01

レース結果  レース動画

車券はハズレましたが、今年度から平開催でも行われている表入場門での優勝選手表彰式。

グレードレースの時はお馴染みですが、平開催での表彰式、中継では流しませんし、重富の髪型も気になりましたし・・どんな感じかと初めて見てみました。

重富02

なんか緊張気味の重富でしたが・・・インタビューが終わり、表彰に移る時
突然、お客から、「真介、元気か!!」。すると、「元気です。」と答える、息子の大輔。


あ〜そうだったな・・親父の重富真介(9期) 登録番号5301。は船橋所属でしたね〜

しんすけ02

確かに、似てる・・とえば似てるか〜
「目標とする選手レーサーは? 父親の重富真介選手」と親父の名をあげていた息子。
レースの王子様 Vol.24 重富 大輔 選手
重富
●目標とする選手レーサーは? 父親の重富真介選手
チクスキ×オートレース コラボ企画 「イケメンレーサーズギャラリー」

笑顔にもなるでしょうね〜本当に嬉しそうでした。
そして、親父の旧姓の荒牧。コールが・・これに素直に反応する、息子の重富大輔。
本当に船橋オートはオールドファンと言うか詳しい人多すぎ。かないませんわ・・・

なかなか、味がある表彰式だったな〜と家に戻り色々確認しておりましたら
船橋オートのふなぼう。のブログに・・・なんとあの、武井葉月さん退職の情報が・・・

今開催でデビューした31期生!!
その裏側で一人の女性社員が退職しました!!
デビューの裏側の話|船橋オート31期候補生〜選手への道のり〜


船橋オート本場に咲く一輪の花(船橋オート事業所所長・だったか吉原アナ・談)
武井さん が寿退社ですか
表彰式で花束贈呈しておりましたが、最後のお仕事だったんですね

表彰式01表彰式02

重富が「お疲れ様」。と花束を渡しているような写真をあえて使ってみました・・・

もちろん、話したこともないんですけど(笑)

まだまだ、オールドファンとはいえない私ですが、打ち始めてから選手の引退はもちろん、船橋オートも色々変わってきています。

山側の閉鎖・・「発走・い・た・し・ます」と力強くいうアナウンスのおばちゃん。
誘導員の京江純子さん、優雅なチェッカーレディの金井章子さん・・そして、武井さんか・・・

みんないなくなちゃうんだな・・時代は動いているんだな・・とある意味さみしく感じたりしました。

※2009年に 名物予想屋・ミスター船橋 の場所が移動していただけだったのに、廃業したと勘違いしていた私ですし誰も本当のことは教えてくれないので・・あくまでも本場で見かけないだけですので間違いかも知れません

こんな思い出が積み重なって、今のオートレースを楽しんでいますし、、「真介、元気か!!」。とか、気の効いたことが言えるファンになれるようにオートを見ていきたいな〜と思ったわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51652274
この記事へのコメント
はじめまして

船橋オートの「発走いたします」の声の主を探して、こちらにたどりつきました。

実は小生の職場に船橋競馬の場外時のアナウンスをされている方がおりまして、その方のことをご存じでした。

親切にその方に電話をつないでくださり、あの声の主と話すことができたのです。

小宮さんという方で、今年81歳とのことですが、その声のトーンは全く変わっておりませんでした。

当時のことを思い出し、小生と同じく共感していた方がここにいたことがうれしく、思わずコメントしてしまいました。


Posted by 蘭丸 at 2015年05月03日 22:44
はじめまして!
こんな、コメントをいただけるのは本当にブログをやっていた意味があったな〜と嬉しいです。

山側スタンドで、あのおばちゃんの 興奮した「発走!!いたします。」 のアナウンスを聞いてレース発走だ!!と興奮していた、あの時を思い出します。

81歳になられるんですか・・・
まだ信じたくないですが、閉場の時は来場していただいて・・あの声を聞きたいですね


Posted by para0080 at 2015年05月04日 00:41
当時は

選手紹介の際に、選手名に加えて車名もアナウンスされていて、試走1周目でスピードを上げていながらも、8号車までアナウンスしなければならず、あれが山側では聞きづらくて、それでもあの選手紹介が大好きでした。

審議放送では、「勝ち車に関係がございますので……」が長引くと、嗚呼、失格確定かと一喜一憂したものです。

船橋は若松産まれの若松育ちの小生としては、廃止はとても残念ですが、昔を懐かしむファンに、主催者の粋な計らいがあればと願うばかりです。

もっと昔、小生が幼稚園、小学生のころだったと記憶していますが、白バイが先導していました。メチャクチャかっこよかった。主様はご存じでしょうか?

長文失礼いたしました。



Posted by 蘭丸 at 2015年05月08日 18:09
蘭丸さん
思い出話、色々有り難うございます。

>>審議放送では、「勝ち車に関係がございますので……」

山側時代は、審議の時、濃いお客があーだこーだ言ってるの聞きながらドキドキしてました。
雨が降ってくると、走りながら「雨だ!!降ってきた降ってきた!!」と叫んでる人もいましたね・・

>>白バイ先導...小生が幼稚園、小学生のころ

貢、信夫世代なんですが・・・
話には聞いたことがありますが、私は上京してから船橋に通ったので、リアルタイムで見たことはないですね。オートは昔の記録がほとんど残っていまいのが残念です。
Posted by para0080 at 2015年05月09日 12:24
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: