2011年02月26日

4年間ありがとう。2代目浜松オートレースヴィーナス

去る2007年4月12日。浜松オートに・・

G2ヤングダービー初日(4/12) サプライズイベント実施

サプライズ

!!? 当日までお楽しみに〜
オートレース 日本小型自動車振興会 Thu, Apr 5, 2007 11:51


そして登場したは、2代目浜松オートレースヴィーナス。金子しおり(2008年から詩織に改名。)

新レースヴィーナス登場

ヤングダービー2007初日のサプライズイベントは
(ご想像どおり)新レースヴィーナスの登場でした〜。

新レースヴィーナス登場!

お名前は、金子しおりさん。 これから浜松オートレース場でガンガン活躍してくれますよ〜。
皆様応援よろしくお願いします。m(_ _)m
オートレース 日本小型自動車振興会|Thu, Apr 12, 2007 16:44


初代の浅木美帆さんがあまりに偉大すぎたのもありまして、大丈夫かな?とも思いましたが

本当に、2代目レースヴィーナスとして浜松オート。いや、オートレース業界全体を盛り上げてくれました。

02

HAMAMATSUAUTO RACEVENUS 02 SHIORI KANEKO

そんな、詩織さん(おりちゃん)が、第6回ヴィーナスカップ 詩織ファイナル。をもって卒業。
2007年4月から2011年2月..の4年間。本当にありがとう。お疲れ様。としかいいようがありません。

私、浜松に行く機会は少ないので数えるしかレーヴィーナスの働きを見ていませんが
いつも、イヴェントプラザは満員御礼状態でしたし、この前のファン感の時も大人気で、写真やサインをファンからねだられていましたが、ご飯中だったのに、笑顔で対応していたのが記憶にあります。

ファンから認知され愛されていたんだな〜なんですが

今回。「詩織ファイナル」。と銘打たれているだけありまして、
ある意味、浜松オート本場は、卒業イベントで一色。

イベント

初代の時は、卒業式の様子を放送しましたので、期待しておりましたが・・

初代01初代

残念ながら、卒業式はもちろん、イベントの様子も公開されませんでした。
12R優勝戦のラウンドガール姿が最後だったわけですが・・・

ラウンドガール01ラウンドガール02

普段と同じですが、毎日、CS中継にゲスト登場しまして
初日は、実況の野村達也アナと写真を撮った話などをしておりました。

ノムラ師匠

そんな、野村アナ、今回は初日だけの実況でして、
12Rの口上の時、非常に感動する言葉を贈ってくれました。

浜松オートは「[ECO]かわばた杯 第6回ヴィーナスカップ 詩織ファイナル」。
レースヴィーナスおりちゃんもいよいよ卒業となる今節。この後は様々な旅立ちのシーズンを迎えますが、旅立ちは別れではなく新たな出会いへの第一歩とお伝えしておきます。


そして、4日目、最終日

...いよいよ今日で卒業式ということで、レースヴィーナスになった時は本当にオートレースを何もわからない状態でして、レースヴィーナスになって、まず、ファン皆さんのあたたかさを知りました。で、後はスタッフさんがいることの心強さを知りまして、さくらさんリエさんさっちゃん美穂子さん。後は、イメージガールのMAMIちゃんYUIちゃんかおりちゃんの大切さをスゴく心にギュウッと感じることが出来まして

そして、オートレーサーたちの本当に強い志とオートレースの素晴らしさを知ることが出来ました。この4年で私が得たものは本当にたくさんあると思います。なので、この場を借りしまして、本当に4年間ありがとうございました。


そして、テロップに
「卒業おめでとう!皆様4年間 温かいご声援 ありがとうございました」

と表示された、最後の挨拶の時・・・

...おりが卒業しても、浜松オートに会いに来て..CHU♡ ありがとうございました〜。

おりちゃん01

これは、 07年登場した時の、CMの・・「あいにきて!」

07010702

最後決めますね〜


そして、第6回ヴィーナスカップ 詩織ファイナルの優勝者は、木村武之。

木村武之

思い出すは、去年7月のGIIサマーチャンピオンズカップ2010

信夫06

レースヴィーナスになっていて4年目なんですが、ずっとずっとまっていた・・・
私がヴィーナスになった時浜松のNO.1は信夫選手だと聞いていましたしかしながらシャンパンファイトはなかなか実現しませんでした絶対に絶対に信夫選手とシャンパンファイトがしたいという想いがやっと現実となりました
詩織オフィシャルブログ「おりげってぃ と びすこってぃ」2010-07-28


そして、今年2月の、GI第52回スピード王決定戦。

スピード王

木村武之が退場するとき、マイクを向かれ


木村選手〜おめでとうございます。ありがとうございます!!

を思い出します。
浜松オートのレースヴィーナスとして、いいフィナーレだよな・・

本当に、浜松オートのイメージガール。レースヴィーナスとして、4年間お疲れ様でした。

オートレースのイメージガールというのは、好奇な目で見られるもので、

昔、某公営競技ライターが言っておりましたが

浜松オートがイメージガールとして起用しているあのエロエロねーちゃん(名前忘れた)は良いと思う。あの娘が露出過多のコスチュームでCMや中継放送に出ているだけでオトコ客は「んむむ」と思わず見ちゃうもんね。
http://news.sanseiha.net/?eid=56291


確かに、そうかも知れませんが・・
でも、そんな見かたしかできないのなら、オートの楽しみ方はひろがらないと思いますし、初代もそうでしたが、2代目の詩織さんも、こちらの想像以上に、浜松オートを盛り上げて下さいました。

だからこそ、男女問わず、老若男女に愛されていたんですよね。
ファンとしては、敬意をもっておりますし4年間ありがとう。の気持ちしかありません。

オートの世界を離れても、これからのご活躍を期待したいと思います。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51603411
この記事へのコメント
久しぶりにデビュー時のおりちゃんのCMを見たら号泣してしまいました。
ちなみに、現在より8キロ体重が重いそうです(笑)
わたしはデビューした時を知らないので、わたしの知っている浜松オートにはいつもおりちゃんがいました。
でも、デビュー当時のプレッシャーや、受け入れてもらうまでの努力はたくさんあったんだろうなあと思います。
ほんと、おつかれさま。ありがとうございました。ですね。
3代目も楽しみです!
Posted by ノブミ at 2011年02月26日 18:57
07年当時より15キロほど肥えた私ですが・

2007年の衝撃的デビューの時は、大丈夫かな?が第一印象でしたが
4年間の頑張りを振り返ると、ありがとうの一言ですよね。

お出迎えは一度も体験出来ませんでしたし、おりちゃんとなんとなく言えない私ですが、本当に素晴らしいレースヴィーナスだったと思います。

3代目は初代、2代目の頑張りがすごかったのである意味大変だとは思いますが、期待したいと思いますし楽しみですよね〜

ちなみに、CSでも言っていましたが、次の活動として、DVDに出演。

閉ざされた霊域 驚愕呪幽霊!!
http://jvd.ne.jp/hr/noroiyurei/noroiyurei.html
JVDといいますと、珍魚捕獲。を出した会社。
http://jvd.ne.jp/hr/hr_top.html

後々、役者、野村達也と夢の共演を期待してしまう私がいるわけです。
Posted by para080 at 2011年02月27日 04:18
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: