2011年01月05日

SGレーサー中村雅人 SG第25回スーパースター王座決定戦

大晦日頂上決戦! SG第25回スーパースター王座決定戦

大晦日頂上決戦

すでに正月開催も終了し、今年の優勝者も出ておりますし、去年の事は去年のうちに書いておくべきですが、色々ありまして、今更かも知れませんが自分の記録変わりに書いておきますが

スーパースターフェスタ2010は、時間を作りまして、何回か本場に足を運びましたが、偶然、憧れの某サンスポの山本記者をお見かけしましたので、「やまもとさ〜ん!!」。と遠くから大声を出したりしましたら、某報知の記者に「メンドクサイことするんじゃねえよ!!」。とお叱りをうけたりしましたが(笑)雰囲気はちゃんと味わいましたので

最終日優勝戦は、自宅で、「川口オート公認、だけどUnofficial!?」
題名の無いスーパースター王座決定戦おしゃべり会 on USTREAM

を肴に電話投票でのんびり1Rから楽しんでいましたが

なんせ、ゲストが豪華で、告知されていた、永倉通夫さん他
釜本憲司、若井友和。そして、小島ミカさん(元船橋オートアシスタント)

釜本wmv_001057156公認01

それぞれ、ゆるいUstreamならではの会話を聞けたり、予想はもちろんのこと、オートレースに対する考え方について改めて感銘をうけたりしたりしました。

例えば、5Rの田代の落車についての永倉さんの解説は本当に唸りました。

CSの中継のゲストは、オート好きで有名な武田久投手

久

スーパースターの最終日には2003年から毎年、本場参戦している。とか言っていた記憶がありますが、本当に嬉しそうにオートの事を語るのを見て、やっぱ、オート好きのゲストで年を締めるのはいいよな〜と思ったりしました。

ライオンズの「『ワンピース』をこよなく愛する会」。に対抗して、ファイターズで「『オートレース』をこよなく愛する会」。結成を・・・と期待しては・・いけないか(笑)

そんな中、約2万人の観客の中行われた王座決定戦。その試走時、何と、
前売り一番人気の永井が落車。

永井01

過去、川口のSGの本走というかレース中の落車はありましたが
2001年SG第20回オールスターオートレース(川口)
2004年SG第18回スーパースター王座決定戦(川口)
まさかの、試走で・・・
心無い客のハズレ車券かマークカードに乗ってしまったのか?それとも、風に舞ったものが走路内に入ってしまったのか?はわかりませんが

永井自身が一番悔しいしでしょうが、頭を下げておりました。

永井02永井03

永井絡みの車券5067万3400円が返還。仕方が無いことですが・・
ただ、BS11で中継の後、放送された、SGグランドスラム記念特集がなんかね・・

軌跡永井大介

そんな、波乱の空気流れる中行われた、優勝戦。

SS01

川口オートレース 2010年12月31日
11R スーパースター王座決定戦 5100m 走路情報 天候: 晴
16:05現在 走路状況: 良走路 走路温度: 10.0℃ 気温: 11.0℃ 湿度: 23.0%
枠番  選手名  ランク LG 級期  競走車名  ハンデ 試走
1 田中 茂 S 5 1 26 フランキー  0 3.28
2 平田 雅崇 S 22 1 29 トラノスケ  0 3.32
3 中村 雅人 S 12 1 28 モンソン  0 3.28
4 永井 大介 S 3 1 25 ダビド・ビジャ  0   -
5 浦田 信輔 S 10 1 23 パンジャA  0 3.29
6 高橋 貢 S 2 1 22 Fニーナ  0 3.26
7 佐藤 貴也 S 35 1 29 エレメント  0 3.30
8 東小野 正道 S 13 1 25 クレイジーD  0 3.35

2連単 発売票数:492489 返還票数:48392 差引票数:444097
3連単 発売票数:3451468 返還票数:428413 差引票数:3023055
2連単オッズ

2番手スタート。そして2周回1Cで頭に立った、中村雅人が

SS03SS02

王座決定戦はもちろん、SG初制覇!!見事、 「SGレーサー」 の仲間入り

SS06雅人

ビックレース回顧>スーパースターフェスタ2010 スーパースター王座決定戦

ゴール後のガッツポーズが非常に印象に残りまして

雅人01SS04_e

何回右手を突き上げたのか〜本当に、嬉しいんでしょうね〜

SS

枠番抽選の時、語っていましたが、「SGの決勝で4枠より内側をとったことがないので..
確かに、今回は、大チャンスだったんですよね。

私も、雅人はあるかも?とは思っていましたが、2着の平田が買えなかった

トラノスケ

2連単 12,330円(14番人気)3連単71,930円(65番人気)

試走、32もそうですが、ちょっと足りないと思ったんですけどね・・・
トライアル2位で通過、安定していましたから、ここでも、「感性」が足りない私がおりました。

しかし、2010年も最後の最後で負けてしまいましたが・・
2010年も最後の最後で、いいモノを見させていただきました。ということです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51585202
この記事へのコメント
永井が落車した時の悲鳴はすごかったですね。。。

中村雅人といえば、「たたら祭り」のオークションに飛び入り参加するだけでなく、同期の商品を落札して持って帰ってしまうという奮闘ぶりで場内も大いに沸いたのですが、ひょっとしたらその時の恩が返ってきたのかもしれません・・・私もレースが終わってから気づいたのですが(笑)
Posted by ごまめ at 2011年01月05日 20:42
永井の落車の時は、中継で見ていても悲鳴が聞こえましたからね・・

去年(2010)のたたらのオークションは、途中から見たので、雅人登場には間に合わなかったのですが、写真だけ見ても雰囲気わかりますよね

http://www.kawaguchiauto.jp/race/rider/2010/tatara/photo_2010080807.jpg

私は、雅人の優勝に泣いた小島ミカさんが川口公認Ustream配信に登場した時、雅人全全。と一瞬思いましたが~これだと、出来すぎだよな・・とか思ってしまい失敗しましたが(笑)

なんか、ちょっとしたエピソードを思い出すものですよね・・
これが楽しいところですけど
Posted by para080 at 2011年01月05日 23:21
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: