2010年12月19日

HTC Aria(S31HT) 購入(機種変更・買い増し・端末増設)

12月17日発売された、イー・モバイル(EMOBILE)のスマートフォン

HTC Aria(S31HT)

S31HT

を、購入してきました。

EMnet(MMS)の問題はありますが、「機種変更もおトクキャンペーン」もありましたし・・
イー・モバイル久々のスマートフォン「HTC Aria (S31HT)」

イー・モバイルの音声は、2008年の「ありえない!?イー・モバイル」。を実感した

EMONSTER(S11HT) 以来2台目。(機種変)
2008年03月29日:EMONSTER(S11HT)購入

「機種変更・買い増し・端末増設。」何と言うのか迷いましたが(笑)
基本、もう買い増しとは言わなくなったんだな~と時の流れを感じたり

このブログにも過去色々書きましたが・・・
まだイーモバに懲りないのか?と言われても仕方がありませんけどね(笑)

EMONSTER(S11HT) と同じく有楽町の某量販店に予約しまして

有楽町01

予約時(14日)に、手続きは基本すべてやった感じで、後は現金と引換という状態だったわけです。

前日に、電話で12時以降なら受け取れます。と連絡をいただきまして
12時少し過ぎに取りに行ってきました。

指定された1階のカウンター近くまで行きましたら

ドコモの新機種「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)も17日に発売とあって、結構人だかりができていまして

近くのイーモバの服を着たお姉さんに。

「予約した、これを(HTC Aria(S31HT) )受け取りに来たのですが?」
と声をかけまして、案内してもらおうと思いましたら。
『ありがとうございます。(中略)機種変更は5階になります。』
「えっ?1階と聞きましたが?」。『いえ、機種変更は5階です。』
「もらった紙には・・」。『では、(5階に)案内いたします。』

おかしいな?1階で間違いないはずですが(笑)。3回確認したし・・もういいだろうと
場所はわかりますから~と一人で5階にある、イー・モバイルのキャリアショップまで行ってみたわけですが。

5階は1階とは違い、人だかりなし。イー・モバイルのカウンターに行ってみますと、
予想通り。「これは、1階ですね。」と断言されたわけですが~

「ですよね~でも、1階の人に5階に行け。と言われたから来たんですが(笑)」

と、言いますと、「ちょっとお待ちください。」とわざわざ1階からモノを持ってきてくれまして、のんびりと5階で受付できたりしたわけです。

そんな、語句は強く言った記憶がありませんが、職場でこの話をしますと
「まただよ、クレーマーが(笑)」。とか言われましたが(笑)

まぁ、色々ありましたが・・・・

シンプルにねん。サポートなしで、本体。29620円。を支払い
無期限ADSL割を引き継ぐため、スマートプラン。(4,580円/月)。
そして、故障安心サービス。(315円/月)。で契約して、予約特典などもなにもありませんでしたが、直ぐ本体を受け取ることができたわけです。

サポートなしは、ビッグポイント10%目当てでして、本体購入後、ポイントでアクセサリでもと思いましたが、店内に、HTC Aria(S31HT) のアクセサリは、何ひとつなかったわけですが・・・

職場に戻ってから、とりあえず昔、ダイソー(100円ショップ)で買った、液晶保護フィルムを貼り付けましたが

em06

購入後、外の喫茶店で色々いじっていた時は、新車の座席のビニールを付けっぱなしと同じような感覚で、初期のフィルムを付けたままの私だったわけです。

SIMは自分で付け直さないといけませんでしたが、裏面カバーを外すのはクセがありまして、付録の「かんたんガイド」の絵の右の部分を見てツメで上のハン部分をと思い四苦八苦したワタシがいましたが

カバー

よく読みまして、左の絵の説明通り、両サイドを持ちながらスピーカーのを押すと簡単に外せたりしました。

そんな、EMONSTER(S11HT)からHTC Aria(S31HT)の私ですが

箱

比べてみますと、箱の大きさでもわかりますが(笑)

小さいし薄いわ~(笑)

Aria02

適当に、並べたところ

機種01

我慢できず、喫茶店で、無線LAN(Wi-Fi)をつかいセットアップ

初期設定のGoogleアカウント設定は、Android1.6とは違い後で変更ができるみたいですので、何も考えずやってみましたが、「IS01」と同じアカウントでも問題ありませんでした。

そして、ちょっとスペックから心配していましたが、いらん心配でして・・
サクサクぬるぬる動きますね~これ。

マーケット01

ただ、電波のつかみはS11HTの方が上かな?といった感じですが

買った理由の一番の理由。「テザリング」

テザリング

ウリの「テザリング」を試してみましたが、問題なく使えたわけです。
(Wi-FiだけでUSBは未確認。)

このサクサクと小ささは、持ち運びに手軽でいいな~実用的だと本気で思いましたけど・・

発売日の日のガジェット通信には

Android 2.2だからといって『Flash Player 10.1』が動くわけではない
一般ユーザーが分かりづらい現状を解消するために、アドビには今後発売予定の端末を含む対応端末リストの公開が早期に望まれるところです。ちなみに、ガジェット通信でも『HTC Aria』で『Flash Player 10.1』が動くと勘違いして購入してしまった記者がいます。買う前に相談してくれればよかったのにね。
http://getnews.jp/archives/89453

HTCのAndroid端末でベンチマークテスト! 同じメーカーなのに早さが全然違う
比較してみた結果は『Aria』より『Desire HD』が大幅に上回る結果となった。ベンチマーク結果も『Quadrant』では『Desire HD』が最も良い結果となり、『Aria』はまあ普通。同じHTC端末でもここまで違うのだ。 そんな『Aria』をFlashでAndroidアプリを製作する為に買ってきたガジェット通信某記者。ほかの記者にFlashが動かない事を指摘され現在ガッカリしているようだ。 みんなはAndroid端末を買うときは周りのみんなに相談して慎重に買おう!店員オススメされて勢いで買うなんて馬鹿なことしちゃダメだぞ。
http://getnews.jp/archives/89473


何というのか・・ツッコミどころ満開でびっくりしました(笑)
『Aria』と『Desire HD』をベンチマークで比べてどうするのですかね?

Android

購入したばかりの機種を揶揄されたからではなく、確かに、現時点でAndroid機最強の「Desire HD」には性能じゃ勝てませんけどね、『Aria』はスペックとは違うところでウリがあり「Desire HD」とは差別化できているんですけどね?

Android 2.2として「Flash 10.1」非対応なのはちょっと残念な気がするのは確かですが「Flash Lite 4に対応」とちゃんと書いてあるのですけど?

まぁ、調べずに買った記者には、お悔やみ申しあげたいと思いますけどね。

まぁ、いいんですよ、Apple信者に「iPhoneのパクリですね。」とか言われましたし(笑)

小さくてサクサクで気軽で便利ですが、個人的に問題は、入力でして
画面の問題でフルキーボード表示は押し間違えが多いので

『Simeji』日本語IME を入れて、iPhoneではおなじみの
フリック入力」。を覚えようと努力しておりますが・・・

Simeji

追記
『Simeji』日本語IMEになかなかなれず、2011年2月末までの期間限定で利用可能の
「ATOK for Android [Trial]」を入れてみました。

(ドコモSIMに入れ替えるとAndroidマーケットからインストール出来ました。)
※ドコモSIMだと3G通信はできませんのでWifi接続でインターネットに繋ぎMarketに行くと、EMのSIMだと出てこない、ATOKトライアルが出てきます。

結構、いいですね~製品化したら買いたいと思います。

周囲のiPhone使いは、「慣れれば絶対(フリック入力)の方が楽だよ。」といいますが

S11HTの時・・いや、W-ZERO3の時から「QWERTYキーボード」使いの私ですので、
慣れない慣れない(笑)
いざとなれば、Bluetoothの外付けキーボードを買えばいいだけですが
iPhoneのようなスライドキーボード付きケース。があれば即買なんですけど・・・

キーボード

似たようなものがあるか?後で調べてみようと思いますが・・・
HIDプロファイルをサポートしていないそうですので・・・厳しいかな?ですが

ちなみに、iPhoneユーザーに、キーボード付きケースを勧めたところ・・
「こんなの付けたら、スマートじゃないじゃないですか?スマートフォンですよ!?」
と本気で言われましたが(笑)

※スマートフォンのスマートはスマート【smart】 からではなく
Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology(S.M.A.R.T)
つまり「賢い」「高性能」

今のところ、設定を詰めていないのも一因ですが、電池持ちがやや不安ですが

手持ちの、三洋(SANYO)のエネループ(USB出力付リチウムイオンバッテリー )

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2ASXPERIAクイックシリーズ★PC充電通信ケーブル(ブラック)F10-SM91BK

KBC-L2ASKBC-L3S KBC-L3SPC充電通信ケーブルF10-SM91BK

で、充電可能でしたのである意味助かりましたが

Aria01

日本で買うとちょっと値段が高いので


一応、14日に某所(海外通販)で注文した、HTC HD Mini用のバッテリ。

HTC HD Mini

黄色じゃありませんが『Aria』でも使えるという話で?(未確認)
試そうと思ったんですけどね・・残念ながら、未だ、「Packaging」の表示のまま(笑)

まぁ、気長に待とうと思っています。(大容量があったら買いますが)

本当に、Mではありませんが、人柱キャリア?「イー・モバイル」。
ちゃんと、調べて買わないと、ガジェット通信の記者じゃないですが、泣きをみますが(笑)
私も、赤SIM(データー端末)解約して、「スマートプランデータセット」が出来ませんでしたが
(私が解約したときは、2年特割などありませんでしたから・・・)

「テザリング」。目的だと、ここしかある意味、今のところないわけでして・・・

2008年の3月のEMONSTER(S11HT)発売からから2年と9ヶ月(かな?)

やっと、出た、Androidスマートフォン。 テザリングに対応ルーターとして使える。

HTC Aria(S31HT)

Aria

「Pocket WiFi」代わりとして使うなら2011年1月中旬に発売する。お安い「Pocket WiFi S(S31HW)・Huawei IDEOS 8150」でいいじゃん。とも思いましたが、 やっぱり、HTC Aria(S31HT) がよかったんですよ~

まぁ、しばらくは遊べるかな~と思っているわけです。

2011年01月07日
HTC Aria(S31HT)用のバッテリ購入(海外通販)

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51578888
この記事へのコメント
はじめまして。
HTC Ariaが気になっていろいろ調べています。

先月、Galaxy Tabをキャンペーンにひかれてデータ定額プランで契約しました。
Tabは持ち運びまでは良いのですが、ちょっとした情報(リアルタイム株価など)を
仕事の合間や人前でチェックするのには不向きなのでこの機種を検討しています。

色々調べたところEMのHTC AriaはSIMフリーとは言っても海外でしか
SIMフリーにならないと理解しておりました。
ショップで店員に確認してもドコモやソフトバンクのSIMは使えないと言われました。
(この店員さんはドコモも使っていて個人的にいろいろ調べたそうです。)

月額基本料は出来るだけ安く抑えたいのでドコモのSIMが使える
海外版SIMフリー機を検討していましたが、
>(ドコモSIMに入れ替えるとAndroidマーケットからインストール出来ました。)
と書かれているのを拝見してドコモSIMでも使用可能なのか改めて知りたくなりました。
この部分について詳しく教えていただけないでしょうか。

iPhone4発表直前にSBガラケーの機種変更をしたばかりだったのでSB国内版はあきらめ
海外版iPhone4等を調べていたらこのようなところに行きつきました。
Tabが初アンドロイド、スマートホンはW-ZERO3初代機以来になります。。
Posted by 浄信 at 2011年02月06日 00:42
はじめまして、

GALAXY Tabは、ソフトを入れるとテザリングが今のところ出来るそうですので、色々お悩みとは思いますが・・

今回の私の記事、説明不足で失礼しました、仰るとおり、EMのHTC AriaはSIMフリー端末ですが、対応がW-CDMA/HSPA網の1.7GHz帯のみですで、W-CDMA/HSPA網(2.1GHz帯に構築されたSoftBank網やFOMA網)、CDMA2000 1xEV-DO(au)の大手三社の国内網には接続できません。

(ドコモSIMに入れ替えるとAndroidマーケットからインストール出来ました。)

というのは、EMOBILE S31HT・ HTC AriaにドコモSIMを入れwifi通信でmarketに行くと、ATOKトライアルが表示されダウンロード出来る。と言う意味ということになります。

イー・モバイルSIMでしか通信出来ない事が前提で書きましたので、混乱させてしまい申しわけありません。後で、文章を訂正させていただきます。
Posted by para080 at 2011年02月06日 07:26
ご回答ありがとうございました。
やはりドコモSIMでは通信は出来ないのですね。
これで安心して海外版に買い向かうことが出来ます(^.^)

ところWiFi通信なのに挿入SIMによってできることが違うのですね。
AndroidマーケットではSIMで認証しているということでしょうか?
Tabもソフトでデザリングできるのですね。勉強不足でした。

最初はIDEOSが安いので店頭に見に行ったらHTC Ariaに一目ぼれで、、、
ご自身も書かれていますがやっぱりAriaの方が良いですよね。

Ariaは海外版もEM版も余り価格差がありませんが国内購入の方が
いろんな面で安心なので気になって最後まで情報を集めていました。
教えていただいてありがとうございました。

Aria購入後はAriaにドコモSIMを挿入してTabを使用する予定です。
Tab単体で持ち出す場面と言うのはなさそうなので。
(もちろん長時間Tabを使用する場合はSIMを挿し替えますが・・・)
逆にAria単体で持ち出す場面の方が多そうですので普段はSIM挿しっぱなしで。
Posted by 浄信 at 2011年02月06日 09:26
Android Marketは電話のsimカードで確認しているようで、手持ちのauSIM。ドコモSIMを入れると通信は出来なくても、出てくるソフトが違ったりしまして、今はわかりませんが、EMのSIMだと出てこない、ドコモシムでATOKトライアル。auSIMでSkypeなどをインストールしました。

apkを直接手に入れて、microSDカードにコピーしてアプリをインストールすればいいのですけどね。

ドコモ回線だと海外で使われている端末がほとんど使えていいですよね~

私も詳しくありませんが海外版も香港版とかあるそうですが、ソフトで日本語化はできるようですし、AriaAPN入力画面で、docomoのmoperaUの設定するだけで、繋がるそうで・・

イー・モバイルは変態回線使っているので・・
Huawei IDEOSシリーズ位しか対応していませんのでうらやましい限りです。
Posted by para080 at 2011年02月06日 12:42
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: