2010年11月14日

報知記者による優勝戦レース展望(報知新聞社杯 G2川口記念)

きらり川口 ゆめわ〜く

きらり川口 ゆめわ〜く

11月10日は川口の日
「住んでて良かった」と誰もが実感できる郷土(ふるさと)は、市民と行政が一体となり、より良いパートナーシップを築く中で、初めて実現できるものです。共にわがまち川口に想いを寄せ、見つめ直す日として、11月10日を「川口の日」と制定しました。
2000年11月10日制定

そんな川口市民にとっては記念すべき日にも開催されている

報知新聞社杯 G2川口記念
11月9日(火) 10日(水) 11日(木) 12日(金)

「きらり川口オート」。へ最終日も行ってまいりました。

川口

もちろん、優勝戦目当てでしたが・・・
色々事情がありまして・・・イベントホールで行われる

スポーツ報知記者による優勝戦レース展望

報知

実施日時 11月12日(金) 11R発売中
実施場所 イベントホール
内容 スポーツ報知記者がG2川口記念優勝戦を展望


を、見るというか・・いや、非常に楽しみにしていた私がおりますが

新聞記者公開予想会は、記者は椅子に座り、淡々と質問に答えていくのが普通ですが

参考
11R発売中には荒木恵さんと専門記者を交えての優勝戦予想検討会を行いました。

サンケイ

「サンケイスポーツ杯G1開設58周年記念グランプリレース」


報知のレース部、オートレース班と言いますと、木村重成記者と淡路哲雄記者。
二人が椅子に座って、司会の質問に・・と言った形だと当初思いましたし

現に、
今年3月7日の中山競馬場で行われた「報知杯弥生賞」の予想会というかトークショーでは、服装は・・ですがちゃんと椅子に座ってましたから(笑)

「報知杯弥生賞 制覇への道」と題したトークショー
本紙競馬担当の石井誠、椎名竜大、淡路哲雄の3記者がレースを検討します。
トークショー
報知杯弥生賞トークショー: 木村重成記者の「レースの裏側」


しかし、情報が流れまして・・
川上綾香(カワカミ☆さん)と淡路哲雄記者の二人で「予想会」

CS中継ゲストを断り「スポーツ報知記者による優勝戦レース展望」に集中?していたはずのお二人に期待は高まるわけですが

11Rの「スポーツ報知記者による優勝戦レース展望」の前に、イベントホールでは

5R発売中の「優勝戦出場選手紹介」
10R発売中の「「島谷ひとみ」スペシャルトークショー」

が行われまして満員御礼、札止め状態でしたので、これは早めに席を取らなければと、イベントホールに向かいまして、モノが置いていない席を探して、着席したところ、変なオヤジにからまれたりしたおまけ付き(笑)

大変ですよ〜もう
そこまでして、見たイベントなわけですから、期待するわけですが・・・

レース展望

川上綾香(カワカミ☆さん) 淡路哲雄記者

レース展望03レース展望02

本物のお笑いが登場しても厳しいと言われる、川口オート。
だったら、普通に予想会すれば・・・何ですけど(画面の印は本紙予想)

レース展望01

14日のスポーツ報知にも書いてありますが(一部抜粋)

...やらずもがのなのネタを披露。ずるずるのすべりまくり。関係者は失笑を通り越して絶句していました。

色々やってくれた、お二人がおりました。

レース展望04

予想会ですので、カワカミ☆さんは、児玉多恵子さん風に
「私の貢さん」。「う〜んやっぱり貢さん」。とか言うと予想しておりましたら・・

カワカミ☆「貢さんにもぶたれたことないのに〜!!」。

と文字だけでは全く理解できないと思いますが
何があったのかは?この決めのポーズ。だけでも、雰囲気はわかると思います(笑)

レース展望05

が、成功です。なぜって、予想が当たったからでございます。「予想会」なんですから、絶句させても的中すればチャンチャンでございます。

でもね・・・もうね・・・これは、無許可というか、淡路記者から許可はいただけませんでしたが、全国のオートレースファン。いや、アワジ、カワカミ☆ファンのために、予想会の模様の動画をちょっとだけ公開しておきますので確認して欲しいのですが(笑)




全篇の動画もありますが・・

淡路記者は
コンビを組んだ、伊勢崎アシスタントのカワカミさん、次回はリベンジしましょう。って、再コンピを組む機会があれば、ですが。まあ、ないでしょうね〜。

とは言いますが・・
次回があると思いますし期待をしまして、この時、本場まで来て体験していただきたいということで

ちなみに、野村達也アナも、このステージを見ていたのですが
役者、バンドなど、舞台に詳しい野村アナでしたが
感想をうかがいましたが、笑って答えてくれませんでした・・・

そんな、野村アナ、今回とうとう、淡路記者に捕まり

淡路01淡路02

愛用のiPhone4で、色々やらされておりました(笑)
(何を何でやらされてるのかは、もう説明する気力もありません)

他にも色々あるのですが・・ありすぎで書ききれないのでここらへんで

肝心のレースは次回に書く予定です・・とにかく色々疲れましたので(笑)

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51566456
この記事へのコメント
川口記念初日、イベントホールでたまたま淡路さんをお見かけしたのでご挨拶に伺いまして、少しの時間お話をさせていただいていたら、なにやら遠くの方でイベントコンパニオンの方たちがバッグみたいな物を掲げていまして、なんだろうと思いつつも個人的にはそれどころではなかったので無視していましたら、隣で淡路さんが「ほらほらなんかくれるみたいだから早く貰ってきちゃいなよ早く」的な感じで急かされまして、別にバッグなんて欲しくはなかったけれども、せっかく淡路さんに気を遣っていただいたわけだし、ネタのためならここは行かないといかんと思って小走りで駆けつけましたら、なんてことはない、トークイベント中に元巨人の宮本さんがボールを投げてそれをキャッチした人を呼びかけてただけでして・・・当然、ボールを持ってないボクは、単にこっ恥ずかしい思いをさせられただけでした(笑)。
何が言いたいかと言うと、全篇動画、いつか見せてくださいネw
Posted by はる at 2010年11月14日 15:46
女子担当といいながら、ちゃんと常識と敬意を持って接してくるオートファンには基本は優しい淡路記者です。

不思議にアワジさんのところには人は集まっております。今回も、関係者だけでも、木村記者はもちろん野村アナ、せいちゃん、カワカミ☆サン、寿輔記者・・他々・・

何が言いたいかと言いますと、ファン扱いではなく、GTKグループとして、アワジさんから厳しい対応を受けてください〜ということです(笑)
Posted by para080 at 2010年11月14日 23:38
なんだかんだ言っても、いつも心はGTKグループですので、覚悟はできてます(笑)

実は、淡路さんだけでなくて木村さんもその場にいたんですけど、舞台上のカワカミ☆MCさんの様子を温かい目で見守っていたので、イベントが終わってから話しかけようとタイミングを伺っていたら、イベント終了と同時に物凄い勢いで立ち去ってしまって見失ってしまったので(たぶん車券を買いに行かれたのかも・・)、結局、挨拶できず終いでした。本当にいろいろとお世話になっているので、それだけが心残りです。
Posted by はる at 2010年11月15日 00:24
皆さん、お仕事中ですからね〜木村さんも実は人見知りですから(笑)

ファンの前に出て来て同じ目線で接してくれるのは素晴らしいことです。
これが当たり前のことじゃないということを実感して常識と敬意を持って接することができる方なら、素晴らしい時間を堪能出来ると思います。

ただ、みんなワガママですから基本行動バラバラですが(笑)
Posted by para080 at 2010年11月15日 06:37
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: