2010年10月29日

「2連勝式限定」2連勝ナイトフェスタ「スタート展廃止」

今、競艇、いやボートレース業界では、「2連勝式限定」、「スタート展示廃止」の

2連勝ナイトフェスタ。をやっておりますが

2連勝ナイト

BOAT RACE 2連勝ナイトフェスタ
BOAT RACE2連勝ナイトフェスタ (2rensho) on Twitter

2連単、2連複舟券しか売らない。スタート展示を行わない

思い出すは、2008年。
日本のレジャー産業研究者。山田紘祥こと山田健三教授が(ひき逃げで逮捕されましたが・・)

「ギャンブルが不況に強い」は昔の話?
文教大学国際学部教授で『レジャー白書』の発行にも携わった山田紘祥氏に詳しく聞いてみた。

「ギャンブルが不況に強かったのは昔の話。以前は投票券の種類が少なかったので投票が簡単で、当選確率も今よりも高かったんです。ですから“ライトユーザーは簡単に遊べるレジャー”“ヘビーユーザーはひと山当てるギャンブル”とそれぞれに参加する理由があったんですね」

えっ、昔の話。じゃあ今の状況は?

「今は投票券の種類が増えて複雑化しています。ライトユーザーは気軽に遊べずに離れてしまい、ヘビーユーザーは当選確率が低くなったことと不況のダブルパンチでお金が続かなくなり離れていきました」
25.jp RxR | 2008.05.08 より一部引用。


とか言っていましたね〜

競艇(ボートレース)界は、実験的なことをやるな〜ですが
初心者を呼びこむためというならスタート展示を行わないのは矛盾を感じますから

初心者というか、ライトユーザーを求めているのか、それとも、「30通りのボートレース。大口さんいらっしゃいませ」と大口客を求めておるのか・・

企画の意図がよくわかりませんが、単純に2連勝だけにして大口呼べるのか?と疑問がわきますし・・

追記、プレスリリースがありました。
「推理する面白さ」「当てる喜び」を訴求し、2連単・2連複を推進。
ナイターレース5場で「2連勝ナイトフェスタ」を実施


【2連勝式促進の目的】
1. 的中確率が1/30の2連勝単式、1/15の2連勝複式により、「推理する面白さ」、「当てる喜び」をお客さまに味わっていただく。
2. 2連勝式に限定することで推理がしやすく、新規のお客さまやボートレースから足が遠のいているお客さまに手軽に楽しんでいただく。
3. 業界としては的中するお客様が多くなり、再投票していただくことを期待する。
2010年|プレスリリース|BOAT RACE振興会:2010年8月27日


お客の財布にやさしい2連勝。
大口客は3連単を嫌う、3連単は当たらないから資金回転が悪い

3連単だけだと確率的に当たくいわけで、もちろん配当がたかいですが、200倍とかの配当が出た場合、果たして当たった人はそれを全部転がしてくれるのか?なんですが

2連単の場合確率的に当たりやすいわけで・・もちろん配当に安いわけですが、5倍の配当なら当たる方が多いわけで、普通はこの配当金で次も購入。つまり、購買額は増えるハズ

ということ何でしょうが

ボート歴43年の蛭子能収さんが、2連勝ナイトフェスタについて新聞コラムで語っていましたので。

一部引用しますが

エビスさんが語る2連勝の魅力
....わがボートレースでは逆に配当金を安くても、大勢の人に当ててもらおうではないかという試しが行われている。
それが2連勝ナイトフェスタだ。

思えばボート歴43年の私が今まで最高配当金を得たのは2連単の時であった。
平和島の賞金王で2の頭から5点買い。各1万円ずる買って7300円の配当であった(73万円)

3連単が発売されてからほとんど2連勝式に手を出さなくなったが、意外にも手にした配当金は73万円を上回ったことがない。
300円とか500円でたくさんの券を買うので結局は73万円を超えられないのだ。
一度、原点に戻って1枚の券に1万円突っ込んでみるか。勇気がいるけど・・・。
エビスさんが語る2連勝の魅力


これを読んで、2連勝の魅力より。最後の「勇気がいるけど・・・。」が印象に残りまして
例えば、1-2と1点と1-2-3456の4点。同じかもしれませんが3連単やっちゃうとな・・
やっぱり、一度、小銭で3連単を点数多く買っちゃうと、同じ金額かも知れませんが1点買いはなんとなく怖くなっちゃうかな・・・と思ってしまった私がいますし

単純に当たり易くても儲かりにくいですからね〜儲けたいからというか、公営競技を遊びでやってるからこそみんな3連単で細かく買うんだよな・・今は・・色々ムズカシイよな・・・

追記
蛭子さん、後のコラムでは・・

....私はやっぱり大穴が出るようなレースが好きである。そういう意味ではナイターレース場で行われた2連複、2連単だけを売った2連勝ナイトフェスタは、ちょっとどうかな?と思った。当てやすい2連勝を買いましょう、という企画だったが、配当が少ないとひとつの券を大きな金額で買いたくなるのがギャンブラー。昔の時代、それで売上が良かったから、という発想だったかも知れないが、今の売上低下は世の中の不況が大きいと思う。今は皆が本当にお金を持ってない時代なのだ。やはり小さなお金で大きな配当を得られる3連単の魅力は大きいのだ。 (一部抜粋)


思い出すは、2007年に競輪とオートがHPでアンケートを募集していましたが

前半レースの三連単廃止したらどうする?

オートレース業界も2007年に
3連単発売に関するアンケート

オートレース
3連単を前半レースに発売しない事について回答総数 2,970名
反対・・・・・・・・・・ 1,977名(67%)
賛成・・・・・・・・・・ 635名(21%)
どちらでもない ・・ 358名(12%)
3連単発売に関するアンケート結果について

競輪 2007年

3連単

お客様向けアンケート 集計結果

基本、お客の反対意見が多く、実験は実施されませんでしたが

最近(2010年)また、競輪の方はアンケートを実施しましたが
2010年1月19日賭式に関するアンケートの実施について

前半レースの三連単廃止したらどうする?
「他の公営競技に行く」「三連単のないレースはやらない」 「投票金額を減らして他の賭け式で買う」
90%が現状維持。制限した場合62%が購入額が減少すると回答
http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/news/2010khn/03/pdf/news20100325_00_0.pdf

3連単の制限は、施行者は望んでもお客の指示は得られなかったわけですが・・

でも、現状がヤバイと思っているのでしょうから・・
オートや競輪みたいにアンケートとか討論会開いて意見集約するより実践したわけで

実験的な事が出来る、競艇(ボートレース)界は、正直、大したもんだとは思いますが・・
1996年の「節間オール進入固定競走」もありましたし、今年の競艇をボートレースと呼ぶように急に変えたり、客の意見を聞く前に行動して迷走しているような気もするわけですが・・

実験的な事が出来るのはスゴイことなので、これからの流れを見守りたいわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51560461
この記事へのコメント
今回の2連勝ナイトフェスタ……興行的にはボロ負けらしいです
昼間にやらず、ナイター限定で実施したので棲み分けはハッキリしてましたが
上が何したいかはハッキリしてないですよね
ボートレース界が3連勝式を導入してから10年ほど経ち、今回の実験
スタート展示せず、周回展示で判断
ボクはスタート展示がある時代しか知らないので、スタ展しないのは逆に新鮮に写りましたが
言わんこっちゃないスタート事故がありましたし、だったら昔の『スタート練習』ぐらい組み込むべきだったと思います
でも2連勝式(と単勝・複勝)しかない……つまり賭式が限定されるので、2着争いには熱が入りましたね
3連単とかあれば、たとえ人気艇が3着でも舟券の対象になった……それが無いと考えると意外と白熱はします

ですが、結論は『残念でした』としか言えないです
ただただファンを惑わせただけのような気がしました
Posted by K.T. at 2010年10月31日 22:32
「2連勝ナイトフェスタ」の意図を調べましたが

未来を見据えたデータ抽出(2連勝式の1人1日購買額の推移等)というナイトフェスタの真の意図がファンに伝わっていなかったことです

とか書いてある、関西スポニチ記者?のブログを見つけ興味深く読ませてはもらいましたが・・

もうね・・何だか、ファンは置いてけぼりですよね〜。
3連単が良い悪い、2連勝が・・とか問題ではなく、もう少し上手く実施出来ないものか?と思いました。
Posted by para080 at 2010年11月01日 07:17
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: