2010年09月05日

面白いな〜佐藤慎太郎(78期)

いわき平競輪 第53回オールスター競輪(G1)決勝

オールスター

中継では、中野浩一と蝶野正洋が登場。

中野、蝶野

あらこの二人髪型が同じだな〜とふと思ったりもしました(笑)

中野さん蝶野

ネットで車券を購入しまして、BS日テレでみておりましたが

いやいや、山崎芳仁(福島)やっぱり伏見が後ろじゃないと強いな〜ではなく
勝つときは本当に強い勝ち方をするな〜ですが
地元で一番人気、大声援の中のG1勝利ですからね。恐れいったの一言

ザキヤマ

地元で一番人気で勝つということは素直に素晴らしいことだと思います。
個人的には車券はハズしましたが・・素直に買えば・・でしたが・・

これで特別競輪全冠制覇(グランドスラム)リーチですか〜(残すはダービー)
正直なところ好きな選手ではありませんが強さは認めざるを得ないわけです。

放送終了の16時50分からネット中継に切り替え表彰式をみておりましたが

優勝の山崎ではなく、2着の佐藤慎太郎(78期)が気になって仕方がなかった私がおりまして

慎太郎

山崎-慎太郎のラインでG1決勝での登場を久々に見た気がしましたが

再出発 競輪選手 佐藤慎太郎
ゴール前の差し脚。抜群の安定感。165cmという小柄な身長ながら、G1タイトル保持者である佐藤慎太郎の存在感は競輪界でもトップクラスだった。しかし、そんな彼に突然襲った落車による踝の骨折。それは競輪選手にとっては致命的な怪我だった。バンクの中で常に脚光を浴びていた男の長く辛いリハビリの日々。それでもこの経験が、競輪選手としてトップに立つという佐藤慎太郎の想いをよりいっそう強くさせていった。6月の高松宮記念杯競輪で、1年ぶりにG1 戦線復活を果たした佐藤慎太郎。ニュー佐藤慎太郎となった今、彼はかつての存在感を取り戻すことができるのか。競輪選手として再出発を果たした彼に密着し、復活に懸ける思いに迫った。
BS-TBS「銀輪の風」銀輪の風:2009/07/13(月)


そんな、慎太郎さん、さりげなく、花束贈呈のコンパニオンの肩に手を(笑)

慎太郎01

慎太郎は笑顔でも・・
コンパニオンのお姉さんは顔がひきつっている気がするのは気のせいか(笑)

ちょっと画質が悪かったのでよくわかりませんが

PRの新聞社まわりにも関係者と同行した、いわき市のメッセンジャーとしていわきをPRする
サンシャインガイドいわき。の方だったのでしょうか?
●第26代サンシャインガイドいわき プロフィール●

そこら辺はよくわかりませんが、セクハラで訴えられないことを祈りますが(笑)

朝のサンスポの写真も思わず笑ってしましましたが

慎太郎

怪我から完全復活かはわかりませんが、とにかく面白いな〜慎太郎と思ったわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51538997
この記事へのコメント
おもしろいですよね〜慎太郎選手は必ず何か仕込んできてくれて。
Posted by hira at 2010年09月06日 11:15
正直、全盛期から比べるともうG1では・・と思っていましたが、大きな勘違いでした。

相変わらず面白いな〜と思ったりましたが、
今回は、慎太郎の笑顔とコンパニオンの動揺した顔のギャップがまた面白くて(笑)
Posted by para080 at 2010年09月07日 00:36
佐藤慎太郎に物申す
今日の四日市
自転車が故障って…
何なの!?
競って落車なら買った方も納得するけど
本番で故障って…
プロの仕事とは思えないし 三流のカスの仕事だね
さっさ辞めて復興ボランティアでもしてろや
Posted by 競輪ファン at 2011年11月12日 17:38
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: