2010年07月12日

2連単で、ビッグな夢が近づく夏。「2連単祭り」(ボートレース振興会)

2連単で、ビッグな夢が近づく夏

02

ちょっと前スポーツ紙を読んでいましたら、丸々一面使ったカラー広告が目に入りまして

競艇(ボートレース)の 総額4,000万円大還元 2連単祭り の広告だったわけですが

01

『総額4,000万円大還元 2連単祭り』を実施
BOAT RACE振興会 2010年6月30日

キャンペーン特設サイト
http://www.boatrace-2rentan.jp/

7月1日から「2連単祭り」実施
ボートレース振興会では7月1〜31日にインターネット・電話投票会員を対象に「総額4000万円大還元 2連単祭り」を実施。そのPR隊が28日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れた。キャンペーン期間中に特設サイトから登録を行い、インターネット・電話投票で2連単舟券を2000円以上購入すると応募できる。応募者の中から抽選で2000人に2万円をキャッシュバック。抽選は7月15日、8月3日の2回行われる予定。


個人的には、3連単より2連単の方が好きな部分もありまして

頭固定の全全買いで、6艇の競艇だと 2連単なら5通り。3連単なら20通り
1レースに使う金額が決まっているなら、一点あたりの金額が少なくなるわけですが 

初心者の気持ちを掴むには当てさせる事。
なんといいますか、当たらないと面白くないですからね〜いいキャンペーンだと本気で思います

競艇(ボート)に限らず、公営ギャンブルにおいて
個人的には、3連単は100円単位で遊べるもの3連単は、小銭で大きな配当の夢が追えるからいいものとも思いますし

一度バクチ性の高い(配当が高い)3連単からバクチ性の低いところへ戻すといことは無理がありますからね・・・

でも、当たらない時は、悲しくなってくるほど当たらないわけで
予算1万円として、5レースやったとすると、2000円×5で。一度も払い戻しなく終了することもあります。

2連単だと、組み合わせ数が少ないので当たる確率が高いわけで
「当たらない3連単よりも当たる2連単」 。細く長く付き合いで考えると、いいものではないかと本気で考えるわけです。

2連単で当たって、3連単の配当をみると、なんかショックを受ける場合があることは確かですから、別物と考えないとけないわけですが

2連単を見直すこともいいことだな〜と思いましたが、この広告で気になったというか、目についたのは
2連単のキャンペーンより、水着姿のおねーちゃんたちだったのは間違いないわけですが

なんだろう?と調べてみましたら、テレガール。とかいうんですね〜。

TELEGIRLとは
「テレガール」は「テレボートカップ」を盛り上げるイメージガールです。
1年に亘って「テレガール」が全国24のボートレース場で、キャンペーン活動を展開します。
テレボートカップキャンペーン - テレガール

知らなかったな〜勉強になるな〜と思いましたが、
テレガールの名前は覚えましたが、個人名は覚えられなかったわけですが・・・

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51514221
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: