2010年06月29日

堂前英男。暴走モード(船橋オート中継)

秋葉原案内所のカリスマガイド。マスダさんが退職されると情報が流れまして



アキバ系の方々はある意味ざわざわしていたそうですが

オートレース業界も船橋オート【デイリースポーツ杯】の27日

《アキバ系アイドルステージ》+撮影会(5000円)

もこたん01

水月桃子、まどかみか、神山薫、花咲くらら、椎名セイカ、白沙樹ゆいな、百瀬小恋実。

ファンサービス

Marvel Yell(マーベルエール公式WebSite)/アキバ系アイドル事務所

が行われ、多分オートレースファンはざわざわした思われますが

hunabasi

もしかして、誰も気にしていなかったのかも知れませんが・・・本場に行かなかったワタシは、かなり気になったりしましたが(笑)

それより困ったのじゃないや、びっくりしたのは、

2日目から、堂前英男アナが船橋オート登場。

照沼 堂前さん、いらっしゃいませ〜
堂前 よろしくお願いします。お手柔らかにお願いします。6年ぶりに船橋オートレース場に来ました

レポーター・やイベント司会としては船橋オートに登場したことがありましたが、
中継の司会・実況としては、多分2004年の日本選手権以来の船橋オート中継登場。

0209073堂前

2002年船橋中継(専用チャンネル279ch)

今では、BS11の楽天中継の実況を担当するほどの堂前さん

熱闘!! 楽天戦 フル中継 
6月9日(水) 17:59〜 VS 中日ドラゴンズ 18:00 Kスタ宮城 駒田徳広 堂前英男
http://www.bs11.jp/sports/924/

前半戦は、川口とは違い、中継を仕切らず久々の船橋オートを様子見も
かなり動揺していたようで

選手当てクイズ『私は誰でしょう?』の答えを言ってしまうほどでしたが(笑)

私は誰でしょう?

この、堂前さん。川口オート中継では、見せないなんとも言えない

暴走してる姿を見せていただきました。

02

チーバーくん(ゆめ半島千葉国体マスコットキャラクター)と話す堂前さん。

登場初日、2日目後半戦7Rのレースリプレイ後の船橋中継の名物。うぃなぁ〜(WINNER〜)の後

堂前 うっいなぁ〜って懐かしい感じですね。
照沼 よかったら後半堂前さん言ってもいいですよ。
堂前 いいんですか?私やっても
照沼 どうぞ、どうぞ。ぜひぜひ・・・

と8RのWINNER〜を担当。

照沼 それでは、勝利選手をお伝えしましょう
堂前 うっ・いっな〜〜!!全然噛み合ってない・・・ちょっと寒かったな・・(中略)
やっぱり杏ちゃんの方がよかったと思います。次のレースからよろしくお願いします。

と言いながら、船橋と川口の選手しかあっせんされていないこの開催。
川口の選手が勝ったということで9Rの「WINNER〜」も担当。
そして、悪乗り?のスタッフはエコーを付けたりしまして・・何ともいえない雰囲気に

そして次の日も

照沼 吉原さんの「WINNER〜」。いや堂前さんの「WINNER〜」すごい好評でしたよ。

堂前 
ありがとうごございます。そのリクエストにお答えしまして、今日は川口が勝利したらわたくしが、船橋が勝利したら杏ちゃんがということで、ちょっとキモイかもしれませんがお付き合いいただきたいと思います。最後までお楽しみください。


何とも自由に久々の船橋中継を楽しんでいまして
だいぶ、アシスタントの照沼杏菜さんに、押されているな〜とか思いましたが

実は、違いまして、堂前アナ。のせられたふりをしておりまして
密かに企みがあったようでして、残念ながら、未遂に・・・この未遂の件とは

最終日の5R発送前。堂前アナの企みが照沼さんに発覚してしまいまして、この内容とは

堂前 やっぱり、杏ちゃんね、ウィナー。今まで通りの方がいいと思うんでですよ。

照沼 
堂前さんが、散々色んなこと・・今手元に予定がありまして、4Rかわいらしく、5R大人の雰囲気。6Rアニメバージョンで。堂前さんがこの「ういなー」。の予定表のテーマが書かれてるんですけど、堂前さんの字で・・

堂前 ひどいこといいますね〜。私がなんかこう悪い人みたいじゃないですか〜
照沼 いやいやいや、めっちゃ堂前さんの字ですけど

堂前メモ。ウィナー予定表。 4Rかわいらしく。5R大人の雰囲気。6Rアニメバージョンで

このやりとりが、クソ笑えたわけです。
あ〜堂前アナのスタンスは、実は川口とは変わっていなかったんだ〜。

実況と同じくファン視点の堂前イズム。
週刊実話杯(2008)

未遂とはいえ、今回も男樹を見せさせていただきました(笑)

このやりとりを見て、吉原完の未遂に終わった事件を思い出したりしましたが(笑)

ちょっとやめて下さいよ〜ちょっと〜  ややや、菜月になりきって見て

船橋05 

照沼杏菜、オートレース小説キャラに「なりきり」

更に、思い出すは、USTREAM「プレミアムカップ・予想番組」配信の時

奇人から、オートレース記者界の絶対王者と称された、淡路哲雄記者(スポーツ報知)が

オート界番外対決【吉原 VS Do前・テルヌマ VS トリタニタニブー】

03

と、煽っていましたが、ある意味ちょっと違った形で実現だったのか(笑)

それとも、照沼杏菜画伯の似顔絵に何か思うところがあるのかわかりませんが

堂前 

暴走する堂前英男。ある意味楽しかったわけですし、自由だな〜船橋オート中継はと改めて思ったわけです。

でも、堂前メモが見つかり、未遂に終わったのは、残念で仕方が無いわけです(笑)

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51507229
この記事へのコメント
見ました!!

こんなことが起こったんですね!
Posted by fumi0102 at 2010年06月30日 02:14
正直、色々あってまとめきれないw
Posted by para080 at 2010年07月01日 16:51
もしかして、追記されました?
さらに、記事が面白く感じました。

do前さんの動揺ぶりの激しさに、見ているほうまで心配しましたが
船橋から伊勢崎に移動したヨシカンさんのほうが心配していたかも
しれませんね。

Posted by saitama007 at 2010年07月03日 22:38
元々後で確認するつもりでしたので、簡単に全容を書きアップして、録画を確認してコメントを追記しました。

ギャンブル中継としてはキチンとしていて、それプラスの要素で遊んでいますよね〜
非常にある意味見ごたえのある中継でした。
Posted by para080 at 2010年07月03日 23:06
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: