2010年04月01日

「葬式輪」サヨナラ花月園競輪場。

ベイブリッジ・中華街・みなとみらい 国際都市ヨコハマ よこはま花月園競輪

よこはま花月園けいりん

2009年度の最終開催日となる2010年3月31日花月園競輪場廃止

私が、花月園競輪に通っていたのは10年以上前の話。ここ最近行ったのは1年以上前になります。
交通の便が良いだけのいち競輪場。でも坂は・・としか思っていませんで、とくに車券的にもいい思い出もなく、花月園の煮込みライスはスゴいな〜が一番の思い出しかない私ですが

鉄道用語で、葬式鉄という単語がありますが

葬式鉄 - それまでは見向きもしなかったのに、廃線や廃車が間近になってから、撮影するだけのために、沿線に群がる(増収に貢献していない)鉄道マニアや鉄道オタクを「葬式好きな輩」に例えて揶揄したもの。
鉄道関係の俗称 - Wikipedia
葬式鉄とは、今まで見向きもしなかったのに廃線や廃車が決まると、急にやってくる鉄道ファンのこと。ホームで「今までありがとう」と絶叫するなど、葬式ではしゃぐような印象からか、熱心なファンには迷惑な存在だそうだ。
記者日記:葬式鉄 /埼玉 - 毎日jp(毎日新聞)


今回の私の行動は、「葬式輪」 とでも言えばいいのかわかりませんが、
ある意味、本当の花月園のファンにとっては迷惑な客かも知れませんが見納めに行ってきました。

廃止

都営浅草線から京急の花月園前駅へ12時過ぎに到着

花月園01

無料の特観はさすがに満席も客の姿は少ない気がしましたが

花月園03

でも人の流れは止まらず・・売店には行列が出来ていたりしまして、食べ納めの「煮込みライス(ふくふく亭)」はお新香が終了。(13時30分頃) 悲しいながらお新香抜きになっていたりしました。(その後午後三時前に完売だったそうです。)

寒い中、赤競を見ながら予想をし車券を買い

花月園05

イベントのLuckyステージでの往年の名選手による「思い出トークショー」は出遅れてあきらめましたが

「思い出トークショー」花月園04

特別レース(花月園スーパーレース)
白石章、久保千代志、白石章二、木庭賢也、中野浩一、池田猛、天笠真、山下泰裕、内林久徳。打鐘、吉井秀仁
は、しっかりみせさえてもらいましたし、盛り上がっていました。
(1着、天笠。2着同着、中野・池田)
オヤジ連中は、入場曲やファンファーレに声を出して喜んでいました。

残り3Rとなった時から、金網にしがみついてレースを見ていましたが、気がつくと車券を買うのも一苦労になるほどの人の数

最終日の入場者1万15人、売り上げは2億2268万3600円。

でも、感傷的な雰囲気ではない花月園。

A級決勝 締め切り残り2分がかなり長かった最後の12RA級決勝戦

59年間ご愛顧 ありがとう  ございました!

花月園06花月園07

人気に答え、根田空史(94期)が優勝

花月園08花月園09

3着抜けで・・長年、花月園に貯金してあったお金はおろせないまま終了。

そして、表彰式、閉場式へ

花月園10花月園12

バンク解放が行われまして。ファンがバンク内に入ってお別れの1周(バンクウォーク)を・・

花月園13

右まわりのはずが、競輪と同じ左回りで歩きはじめましたが・・・
山おろし(全力疾走)する人、審判台に上がる人(途中で禁止)、打鐘を鳴らしまくる人、担架に寝転んで記念撮影するひと。 旗振りの姉ちゃん(南関レディース)は大人気で人だかりが出来ているわ・・

非常にカオスな状態でございました。

廃止の哀愁を感じながら一歩一歩噛み締めながらバンクを一周だと思っていましたからちょっとビックリしましたが

花月園競輪場が60年の歴史に幕/横浜
お山の競輪場”として市民に親しまれてきた横浜市鶴見区の花月園競輪場で31日、最後のレースが行われ、60年の歴史に幕を閉じた。開門と同時に多くのファンが詰め掛け、最後の熱戦を目に焼き付けていた。この日は同競輪場で活躍した中野浩一さんら往年の名選手が思い出を語るトークショーや特別レースを開催。最終レースが終わると、場内から自然と拍手がわき上がり、涙ぐむ観客も。閉場式が終わると走路が一般開放され、選手とファンが一緒に歩いて思い出の詰まった競輪場との別れを惜しんだ。
カナロコ -- 神奈川新聞社2010年3月31日


楽しんでるよな〜というか、ちょっとはしゃぎ過ぎじゃないか?廃止を名残惜しむ。といった感じではなかったな〜と感じましたが
もしかして「葬式鉄」のような・・客ばかりか?と少し思いましたが・・

最後だからこそなんでしょうね・・いや、最期というのか・・こんなのもまたいいのでしょう・・人それぞれ思いは違うのでしょうし・・

神奈川はまだ3場残っているからかも知れませんが・・ちょっと想像と違いビックリしたりもしたわけですが、競輪らしくて良かったとなるんでしょうね

それにしても、「蛍の光」の音楽が鳴り終わり終了となっても、なかなか退場しないわけで・・・最後ですから強制的退場はさせないのでしょうが
これには、「ご退場を・・」とマイクで何度も言っていた佐野香恵さんには同情するわ(終わり際は棒読みでした・・)本人は思い出に浸りたかったと思いますからね・・・

そんな中、選手が集合写真

花月園14

オーロラビジョンに

花月園15

ファンの皆様の永年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げます。
花月園競輪場 関係者一同 & Lucky花月くん


最後なんだよな・・・

ご愛顧

最後の最後でも負けましたし、感傷に浸るような事はなかったのですが、でも、来てよかったな〜と思いましたし、いい思い出になったわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51462516
この記事へのコメント
小生も打鐘してみたいです。
花月園と京王閣はどこにあるか、
いまだに知りません。。。

オートレースも最近チェックができておりませんで、
貢選手のNo1勝負服が更新されましたね、
やはりウルフの印象があるのでしっくりきますね。
Posted by HI at 2010年04月02日 01:45
私は競輪は一度も経験ありませんがオートと同じ公営ギャンブルが廃止となるとなにか残念ですね。60年もの歴史があっさりなくなるのは寂しいですね。オート界もどうにか続いてますが、いつ廃止になるか、オートファンとしては心配ですね。
Posted by ジョナ at 2010年04月02日 22:30
花月園への旅打ち(?)お疲れ様です。
神奈川に競輪場4つも要らんだろう、と思いつつも
いざ無くなると、寂しいものがありますね。
全盛期ほどの活気は見られなくとも、末永く続くことを願うばかりです。

そうでなくとも、公営競技全般を扱うブログがここくらいのものですから。(笑)
Posted by noname at 2010年04月03日 02:08
コメントありがとうございます。

あっさり閉場になりましたよね・・東日本屈指の競輪場が・・

でも、仕方がないといった空気があるのが、今の競輪いや公営ギャンブルの現状なんですよね・・

今回、本場で何人か知り合いにあいまして、「やっぱ最期だからね・・今日だけは来ないと」と思いで話をしたりしましたが

やっぱり悲しいですよね・・・

閉場式。プロレスのテンカウントではありませんが、鐘が30回連打され、「バンクウオーキング」。

鐘が30回連打されると同時に、1万人を超えるファンがそれぞれの思いを胸にバンクに足を踏み入れた。バンク最上部や審判塔に登ったり、選手と記念撮影、残り1周半の合図の鐘を何度も何度も鳴らす。「何でなくなるんだよ」と叫ぶファン。午後4時55分、「蛍の光」が流されると一人、また一人と名残惜しそうに帰路についていった。(2010年4月1日スポーツ報知)より

それぞれの思いはあるのでしょうが・・

個人的には、鐘は鳴らして欲しくなかったですよね・・
閉場式の最期の30回を心に残しておきたかった気がします。
Posted by para080 at 2010年04月03日 13:34
私も花月園競輪場は好きでした、隣の川崎から自転車で
来場していました よく野次合戦もやりました
「伏見 それで良いのか?」
「村上博ー弟も頑張っているぞ お前も頑張れ」
花月園名物は煮込みライスでした 600円でクロの
多めやハチノスが有名で カレーの様に食べれました
川崎で今 私は開催日 (併売レースも含め)見に行って
ます 是非川崎で燃えたいです 
Posted by 炎穂 at 2011年07月24日 20:33
川崎は近いですからね〜やっぱ花月園の客は川崎へも・・なんですね。

常連とは言えない私の記事ですが思い出といいますか雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです
Posted by para080 at 2011年07月25日 13:02
えっ!?花月園競輪ツブれちゃったの?まぁ、公営競技も財政難で赤字になれば存続困難だから勿論無理もないでしょうね。その話は別としてかつては後楽園競輪もあったけれど、財政難のせいか1972(47)年に廃止・閉場されちゃったな。その後、東京ドーム完成後に後楽園競輪を復活させる話が何度も出ているが、東京ドームになってから初めての(新)後楽園競輪が約40年振りに復活すれば東京ドームもまだまだ盛り上がるでしょう…。何しろ競輪もオリンピックの競技種目の1つだからね。
【P.S.】東京ドームは多目的スタジアムなのでスポーツ(野球,サッカー…etc.)、コンサートやミュージカル等多目的なイベントだけでは無く、将来的には競輪も使用出来る仕組みになっています。
Posted by 名無しのギャンブラー at 2013年01月10日 23:15
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: