2010年03月21日

「つまり、伝説の男に逆らうな」第13回プレミアムカップ(山陽)開幕

山陽オート GI共同通信社杯 プレミアムカップ 03/20〜03/24

山陽プレミアム

年2回開催される、プレミアムカップオートレース。G1格ですが、メンバーはある意味SG以上

それにしても、表記が悩むところですが・・・

GI共同通信社杯 第12回プレミアムカップオートレース
GI共同通信社杯 プレミアムカップオートレース in Winter


適当に使い分けるつもりですが、そんな山陽オートの中継は

山陽オート

司会・実況 西森カズヤ アシスタント 伊藤麻子(あちゃこ)

この噛みあわなさ・・適当さ・・がもう、たまらないわけです。(褒め言葉)
6場個性がある中継ですが、これが山陽の持ち味なんだな〜

個人的には、記念の時のみで考えるとドキドキ度というのか?わかりませんが

船橋>浜松=山陽>川口=伊勢崎>飯塚

の順でございますが。コレを楽しめるなんてオレも大人になったな〜(笑)

初日、9Rから車券を購入していましたが、10R以降、また微妙な天気、走路状態でして・・

9R 予選 3100m 走路情報 天候: 晴
14:45現在 走路状況: 良走路 走路温度: 33.0℃ 気温: 25.0℃ 湿度: 49.0%
予選 3100m 走路情報 天候: 雨
15:20現在 走路状況: 湿走路 走路温度: 27.0℃ 気温: 23.0℃ 湿度: 64.0%
11R 予選 3100m 走路情報 天候: 雨
15:56現在 走路状況: 湿走路 走路温度: 26.0℃ 気温: 22.0℃ 湿度: 70.0%
12R ドリーム戦第1弾 3100m 走路情報 天候: 曇
16:30現在 走路状況: 斑走路 走路温度: 27.0℃ 気温: 22.0℃ 湿度: 70.0%

12Rは、試走は完全に濡れていましたが・・

レポートの内野久照が
濡れてる感じはありません。
雨は落ちておりません。日差しが届いています。走路コンディションは斑という発表でしょうけど
見る限りバックストレッチの一部分以外は乾いていると言っていいと思います。


と言っていましたが・・・
思い浮かぶは、変に水が残る、浜松や船橋の走路でして・・・

本当に迷うわけですが・・・

1着は、高橋貢(伊勢崎)試走3.46 本走3.371

貢

レース結果 レース動画

内野アナの言葉をを信じるべきだったかぁ・・と言いますか

報知の朝刊の「貢の都市伝説」と題して

報知0320 

淡路哲雄記者が、絶対王者の「スーパー都市伝説」を紹介していましたが

詳しくは、本紙を確認して欲しいですが

トラクター100キロ暴走伝説
なんびとたりとも、王者の右には座らせない伝説
クラスに10人ミツグ君

とか、どう考えてもオートには関係ないし
ワタシこう見えても、高橋貢のデビューの時からオート見ていますが・・
初耳の逸話でございましたが(笑)妄想が過ぎるかと(笑)

しかも、それを貢本人に、これについて語らせていまして(笑)

遊んでるな〜淡路記者というか、いじられてるな〜貢(笑)

でも、これがまた楽しいわけですが

こんな記事の最後に

つまり、伝説の男に逆らうな、ということです。当てたけりゃ、Fウルフを買っておけ。以上

と書いてありまして・・・

思い出さなかったな〜
オートは走路状態、試走も大事だけど・・こんなちょっとしたことも事も少し思い出せば・・予想の参考に・・

とハズした私は少し反省したわけです。

色々楽しみな、開催なんですけど
2日目、3日目は中継を見れませんので、新聞で楽しんだり、このブログも次はレースのことではなく
「西久保英幸選手の自家焙煎コーヒーサービス」「山陽オートデカ盛り企画」
あたりを書く予定でございます。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: