2010年03月20日

「閉店ではなく移転です!」新橋、書房三壺堂。

新橋のガード下というか線路下にある本屋さん、書房三壺堂。

三壺堂01 三壺堂02

直ぐ上を走る、新幹線〜。鉄ヲタにはたまらない本屋・・ではないと思いますが

店名の意味は、3坪ほどの店だから3壺なのか?わかりませんが
知る人ぞ知る老舗の本屋でして、
いつも背広姿のサラリーマンで賑わっているのが外からみえますが

これ目当てかちょっと前までは、店頭に英会話教室勧誘のお姉さんもいたりしましたが・・

でも、普通の書店と思って入ったら・・あら大変でございますし、
同僚のOLさんにこの姿をみられたら・・・と思うとぞっとしますが(笑)

一般向けの本屋ではありませんが・・・新橋サラリーマン愛用の店なわけですが

そんな、新橋、三壺堂が今年に入ってからか?いつの間にか外が仮囲いなっていまして、
夜見ますと・・あれ閉店の?と思うほどでしたが・・昼間通りかかると、普通に営業していましたが

それが、これまた今月に入ってからか?仮囲いの扉に

三壺堂03

閉店ではなく移転です!3月より移転しました。三壺堂 10M先 移転しました
皆様の御来店をお待ちしています。

と、なぐりかきの案内が・・・でもこれがそれまた似合うわけですが(笑)

矢印の方角にいってみますと道を超え10M以上はあると思いますが・・

三壺堂04

新橋と銀座の境位の場所に・・・移転した、三壺堂の姿を発見したわけですが・・

三壺堂05 三壺堂06

これは、気がつかないわ・・・用はないので店舗には入らなかったのですが・・

三壺堂

文教堂新橋店閉店後、新橋界隈では本は雑誌以外ほとんど買わず
有楽町の交通会館内の三省堂書店やブックファースト銀座コア店を使っていますので

利用はしないんですが・・・
新橋の風景として、まだあって何かホットした感じだったわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51454005
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: