2010年03月19日

キーワードは「AKB」(日経MJ(流通新聞))

週3回(月・水・金)刊行されている日経MJ(流通新聞) の3月17日付フロント面(1面)に

MJ

「第1回(2009年度)日本版CSIランキング」が掲載されていましたが

平成21年度 JCSI(日本版顧客満足度指数)調査結果発表
〜利用者のべ10万人に聞いたサービス業29業界の優良企業〜
サービス産業生産性協議会では、この度、日本で初めて業界横断での比較・分析が可能な「JCSI」(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)の平成21年度調査結果をまとめ、日本の主なサービス業29業界・291社の顧客満足度上位企業を含む結果の概要について発表します。
サービス産業生産性協議会:2010年3月16日


日本の主なサービス業29業界・291社の顧客満足度上位企業を含む結果の概要

※JCSIは、「顧客満足」の他、「顧客期待」「知覚品質」「知覚価値」「クチコミ」「ロイヤルティ」の6つの指数により、各業界・各企業のサービスを多面的に評価できる診断システムです。]

順位はどうでも、いいのですが、日経MJの論評が

上位50 位の共通項は安価(A)・快適(K)・便利(B)。顧客を魅了する企業に成長するキーワードは「AKB」ともいえる。

キーワードは「AKB」ですか〜。
AKBと聞いてで、安価・快適・便利を想像できる人は何人いたのか?

AKBといいますと、AKB48。最近は『AKB効果』で・・とか良い意味で使われますが

ちょっと前までは、「AKB商法」
ファンから金を巻き上げる手法が頭に思い浮かびましたが

AKB48(エーケービーフォーティエイト)を巡っては、シングルCDにランダムで付くソロポスターの景品をメンバー分44枚そろえればイベントに招待するという企画に批判が集中。発売元のデフスターレコーズが2008年2月28日、独禁法違反(不公正な取引)の疑いがあるとイベント中止を決めた。また、フォトアルバムに付く2015年の招待チケットが景品表示法違反(有利誤認)の疑いがあるのではないか、と専門家が指摘していた。

シングルは3種類あるとはいえ、44枚買えば、そのほとんどが同じものになる。そして、若い世代のファンが多いにもかかわらず、フォトアルバムと同様に、5万円以上の買い物になることにネット上で批判が高まっていた。
J-CASTニュース ビジネス&メディアウォッチ:2008/3/ 3 21


でも、日経が書いてるんですからね〜これからAKBと言うと・・
安価(A)・快適(K)・便利(B)。になりまりますかね?

いやいや、記者がAKB48のファンんなのか?狙ったか?してやったりなのか?それとも、真剣なのか?わかりませんが・・・

日本の経済状態。まだ遊び心がある位余裕があるのかな?と思いたいですが・・

今回の日経MJを読んで、

警視庁防犯標語 の「いかのおすし」

知らない人についていかない
知らない人の車にらない
「助けて!」とおごえをだす
連れていかれそうになったら、ぐ逃げる
まわりの人に らせる

サラリーマンの心得のホウレンソウ「報・連・相」(報告・連絡・相談)

主婦の仕事の代表例の(さしすせそ)裁縫、しつけ、炊事、洗濯、掃除
調味料 の(さしすせそ) 砂糖(酒の場合あり)、塩、酢、醤油(許容仮名遣の「せうゆ」に由来)、味噌

そして、飯塚オートがいっていた営業の格言 「女性の集まるところに男性も集まる」
(平成15年の飯塚オートの事業活性化より)

と同じような感覚で、顧客を魅了する企業に成長するキーワードは「AKB」 が頭に残ったわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51453480
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: