2010年03月08日

松戸ダービー(競輪)女子王座決定戦(競艇)

日曜日は、三競オート(競馬、競輪、競艇、オートレース)を電話投票で買っていましたが

競輪は、燦燦松戸ダービー(第63回日本選手権競輪GI)

燦燦00燦燦01

競艇は、第23回JAL女子王座決定戦 (G1)

女子王座01女子王座02

優勝戦(決勝戦)でしたので、ちょっと多めに購入しましたが、両方ハズしてしまったわけですが、 逆に競馬とオートの方がプラスという何かよく分からない話ですが・・よくあるお話のような気もしますが・・

なんとなく、表彰式まで見てしましましたが

女子王座の方は、寺田千恵が優勝。

寺田千恵01

寺田逃げ切り3年ぶり2度目V<下関競艇:女子王座決定戦>◇最終日◇7日=G1
nikkansports.com:[2010年3月7日18時3分]

2007年の第20回大会以来2度目の女帝戴冠。

思い出すよな〜この時は、
2周1M山川にブチ当たり2M池田姉を差してテラッチGI初V!!(スポーツ報知)

寺田2周目大逆転V…女子王座決定戦最終日
◆山川無念… 道中まさかの逆転で優勝を逃してしまった山川。
やっとの思いで、悔しさを口にした。寺田のまくりを抑え、バックで逃げ込み態勢。誰の目にもセーフティーリードに思えたが、2周1マークで悲劇が待っていた。追い上げてきた寺田が突進気味に懐へ飛び込むと、流れてしまい3着まで後退。ピットに引き揚げてきた時には、大粒の涙でいっぱいだった。「あそこでぶつけてくるとは思わなかった」と重い口を開き、後味の悪い優勝戦に終わった。
2007年3月5日スポーツ報知


今回は、スタートピットでエンジントラブルがありましたが、人気に答えて文句なしだったと思いますが

一番の笑顔が、表彰式で千原ジュニアが登場した時の気がするのは気のせいか(笑)

千原Jr寺田千恵02

人気あるんですね〜千原ジュニア

日本選手権競輪は、村上兄弟ワンツー(村上博幸・村上義弘)

村上兄弟01

村上弟がGI初制覇、兄が2着=日本選手権競輪
時事ドットコム:03/0718:00

2着でも、村上兄は、ホント嬉しそうでして・・・

村上兄弟02

そして優勝した弟は泣きっぱなしでございましたが

村上兄弟03村上兄弟04

表彰式での
あっという間の5周やったんですが兄の背中をしっかり追える事ができました。

美しき兄弟の絆だな〜これからは兄の番手以外でも強い所をみせてもらいたいと思いましたが

そんな私は、弟の頭から買ってはいましたが、まさかここまで楽な展開になるとは思いませんで
兄は買ってないわけですが・・・確かに、坂本が逃げる訳ないよな・・
でも、山崎の捲りを警戒したかも知れませんが、あの位置で何も出来ないとは思いませんでした。(愚痴)

それにしても、気になったのは、第10レース(S級順位決定) 1着の市田佳寿浩(76期)

何でゴール後、こんなに喜んでいるのか?順位戦なんですけどね・・

市田

確かにダービーですけどね・・・

舟券・車券はハズれてしまいましたが、色々楽しめた日曜日だったわけですが・・
日曜くらいは競馬だけで勘弁をとも思うわけですが(笑)

追記
GTK(ギャンブル大将キムラシゲナリデスク) が市田のガッツポーズについて書いています。

...その彼が順位決定戦で見せた気迫は、この開催を動かしていた感のある近畿連係の強固さを示すと同時に、決勝へ勝利のバトンを渡す行為として、自然とガッツポーズになって表れたのではないだろうか。
感性: 木村重成記者の「レースの裏側」2010年3月 8日 (月)


唸りますね・・これには・・・。
点ではなく線で考えてるつもりですが、まだまだワタシも足りないなと思うわけですが・・・

たしかに、準決勝の市田のレースだけでも・・・なんですが
2010/03/06(5日目)第10レース(S級準決勝)

西王座戦の義理を返したな〜位しか思っていませんでしたが・・

向日町競輪廃止問題へのあれか?近畿勢の絆か・・本人会心のレースだったのか?村上兄弟へのエールか?それとも・・
真相は本人にしか分からないわけですが・・想像力なかったな・・おれ・・

本来この市田のガッツポーズについてだけで、10杯はお酒がのめるほど討論できる出来事なわけなんですよね・・

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51447707
この記事へのコメント
忘れもしない3年前。
女子王座優勝戦の配当で、
いまの家に引っ越すことが出来ました。

3競オートで唯一やらない競輪・・・
覚えることが多くて手が出ません(泣)

Posted by HI at 2010年03月09日 01:14
2007年の時は確か2連単だけ当たって・・呑み代の足しで消えたかな(笑)

競輪といえば、1950年の天野貞祐文部大臣のコメントを一部引用しますが・・

「・・しかも馬の代わりに人間を走らせてそれに金をかける競輪ほど人間の精神を侮辱するものはない。競輪の終わったときなどによく国電の水道橋駅あたりで、かけごとに狂奔してつかれ切った人々の顔をみかけるこがあるが、みんな荒み切っていてみるにたえない。」

60年経ってイメージ変わってますかね(笑)

競輪に対しては・・ホント考えさせられる事が多いのですが、
正直、選手にむかつく事の方が多いのでブログネタにはあまりしませんが

今回は・・ちょっと考えたというか、考えが柔軟になってないワタシがいました。
Posted by para080 at 2010年03月09日 01:34
 いつも、時間がある時はブログ見ています!今日は、あまりに涙が止まらなかったので、ブログの内容とは違うけれど、コメントさせて下さい…。飯塚オ−ト12レース、私はいつも篠原選手から買います!今節は、相当な気合いが入ってたので、負ける気がしませんでした。ですが、タイヤが高かったせいか、予想以上に滑ってたので…2日目のタイヤで行ってたら、間違いなく1着だったでしょうねっ。最近、篠原はタレがひどいとか言われてるけど…近況の走りは、しっかり突っ込んでるもん。初制覇を夢見てただけに、涙が止まりませんでした。今日のレース見てました??!
Posted by 黒ダイヤ&白ダイヤ at 2010年03月09日 23:37
これが、出先で見てないんですよね・・

優勝戦後にまとめて確認したいと思っていますが、

近況、本当に好調で「伊勢崎G競哀薀鵐廛蝓2010/02/20〜2010/02/24)」の時は、4日目まで優勝候補筆頭だな〜と思っていましたが・・優勝戦だけタイヤ失敗でしたね・・

今回も本人が一番悔しいでしょうからね・・・。
ファンとしては、最終日、11R特別選抜戦を期待しましょう。
Posted by para080 at 2010年03月10日 00:20
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: