2010年02月21日

「あしたのジョー」40周年プロジェクトか・・

「あしたのジョー」40周年記念商品 矢吹 丈 泪橋編

40周年記念商品 矢吹 丈 泪橋編 (1/6スケールポリストーン塗装済み完成品)

2008年12月15日、「あしたのジョー」40周年記念サイトオープン!
aj40.net | あしたのジョー40周年プロジェクト

この流れで、去年(2009年)に出た、フィギア付き単行本は少し迷いましたが

第1巻、矢吹丈。第2巻、丹下段平。第3巻、マンモス西。第4巻、白木葉子。第5巻力石徹
あしたのジョー40周年記念|2月18日(水)あの感動がよみがえる!

「右手にジャーナル、左手にマガジン」など知らない私が生まれる前から連載、アニメ化していた作品ですが

アニメのオープニングの丈の口笛を真似しようとがんばったりした覚えがありますし・・
古本屋で買った単行本20巻(「やつはかたわだ」が「ボクサーとして欠陥品だ」に差し替えられていない単行本)を数えきれないほど読み返しました。

本来、原作で渡された最終回は、丹下段平が、
「おめえは試合には負けたが、ケンカには勝ったんだ。」

コレを読んだ、ちばてつやが
「ふざけんな、ここまでやっておいて、ケンカには勝ったはないだろう。」と激怒

高森朝雄(梶原一騎)に、「ラスト、変えますよ。」と電話をかけ有無を言わせず、
「真っ白に燃え尽きて、あとは灰しか残らない」とジョーが橋の上でつぶやいているシーンを伏線とし、あの、漫画史に残る名場面。「真っ白に燃え尽きたジョー」を描き切った。

こんな、裏話を聞くとドキドキしたものです。
2001年の「サントリーコーヒー ボス」キャンペーンの景品、ボス特別編集版「あしたのジョー」全20巻+別巻

<ボス漫>プレゼントキャンペーン」実施
Suntory News Release No.7910(2001. 5. 9)

この別巻が気になって気になって仕方がなかったりしましたが・・まぁハズレてしまって未読だったりしますが

それなりに思い入れがある、「あしたのジョー」ですが

40周年プロジェクトとか色々やって・・・パチンコとパチスロ化。

烏森口で一杯やる前に、打つべし!(新橋駅)

打つべし 

パチスロはちょっと打ちましたが・・・うーんといった感じでしたが。

そして、TBS制作で実写映画化ですか・・・

あの世界観は実写化無理でしょう・・・
40年経っても話題になることはいいことなのかも知れませんし、「原作とは別物で楽しんでください」になるのでしょうが・・

私も、見ないだろうし、原作ファンも金を落とさないと思うのですが・・・

Posted by para080 at 12:20│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51439937
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: