2010年01月01日

正月準備、ゴールデンバット(Golden Bat)3カートン

明けましておめでとうございます。と書いては見ますが

2010年新年を迎えましたが、帰省もせず一人暮らしの寂しい正月を過ごしておりまして
正月準備と言いますと、ゴールデンバット(Golden Bat)を3カートンほど購入しただけでしたが

BAT

おまけのライターが「A HAPPY NEW YEAR 2010」の寅模様だったわけで

2010

あ〜そうなんだよな・・と正月気分を味わったぐらいでしたが・・
そんなワタシも、大晦日の夜は紅白を見ながらそばを食べ日本の文化を味わいましたが

紅白を見ながらもパソコンでネットなどしていましたら、

nikkansports.comが紅白速報を記事にしていまして
『紅白 - 芸能ニュース : nikkansports.com』

「Dynamite!!」の試合速報が出来ないからかな?とか思っていましたが
見ていますと、[31日21:31]更新の記事のタイトルが・・・

キムタクの英語ボイルに通じず・・・/紅白

キムタク01

早め目の年越しそばを吹き出すところだったわけですが(笑)

木村拓哉が英語で挨拶「Thank you for coming all the way to Japan」も、ボイルさん反応出来ず通訳がボイルさん「再通訳」にだったわけですが・・見た感じ英語の発音うんぬんとかじゃなくてボイルさんが聞いてなかっただけの感じでしたが・・

でも会場は笑いが・これに反応した木村拓哉にボイルさんも反応した感じでしたが・・

この英語が通じずズッコケるある意味自虐的なシーンは、台本通りだったのか?それともアドリブかはわかりませんが・・台本だったら・・両者にあれですが・・

朝起きまして、同じURLをクリックすると
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20091231-581477.html

ボイルをキムタクがエスコート/紅白
<第60回NHK紅白歌合戦>◇31日◇NHKホール
スーザン・ボイルは紅組応援歌手として登場した。英国のオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」がきっかけで世界的スターとなったボイルのエスコートは赤いジャケットの木村拓哉が担当。 木村が「日本へようこそ」との趣旨の英語であいさつ。通訳がうまくいかなかったが、ボイルは頭突きのようなしぐさで、場を和ませた。木村が「日本の印象はいかがですか」と聞くと「ワーオ」と話した。胸の広く開いた、黒いイブニングドレス姿で登場。ミュージカル「レ・ミゼラブル」のテーマである「夢やぶれて」を歌った。
nikkansports.com[2009年12月31日23時48分]


記事の文章は同じですが・・タイトルが変更になっていたわけです。

あ〜面白かったけど、色々規制があるんだろうな・・とちょっと納得したわけですが
タイトルが違うと印象が変わるもんだと思ったわけです。

(週刊文春)
スーザン・ボイルのエスコートという大役を担い登場したキムタク。オーディエンスに拍手を催促するジェスターなど、気分はすっかりエンターティナー。仕上げに流暢な英語で「日本中があなたを待っていました」と話しかけた。俺スゴくね?完璧じゃね?

しかし、スーザンは無情にも「ハ?」という顔で脇の通訳にその英語の訳を求めた・天然っていうのは国境を超えてるね。大舞台で大恥をかかされ。ベタにコケて見せることで何とか体制を繕おうとするキムタク。しかし、スーザンにそのズッコケをそのままオウム返しされ、恥の上塗り状態。スーザンの澄んだ瞳に小手先のファローは通用せず。

(週刊新潮)
ステージ中央で立ち止まった2人。するとキムタクは何も前触れもなく、「Thank you for coming all the way to Japan」と、声をかけたのだ。だが、ズーザンは全くピンと来ず、相変わらず黙ったまま。後ろに控えていた通訳が慌てて伝えると。すっこける仕草をするキムタク。会場から笑い声が上がり、彼女もやっと通訳を通じて、「お招きいただき、ありがとうございます。とても嬉しいです」そう答えた。ああ、格好ワル、キムタクの英語が通じなかったのである。

・・・もちろん、英語が通じず、ずっこけるという打ち合わせもなし。つまり、キムタクが本番でいきなり英語を使ったということでしょう。(略)昨年はフランス映画に出演。英語で演技したというキムタク。自慢?の英語力を披露したら、スーザンを驚かせてしまったようだ。


と新年早々、こんな記事ですみません。

Posted by para080 at 16:17│Comments(6)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51389965
この記事へのコメント
キムタクのちょっと恥ずかしいシーンは、車中で見ておりました(笑)
まだ録画したやつ見てないので、これからじっくり見ようと思います。
もしかして公営競技の中で元旦営業していないのは、オートだけでしょうか?( ̄▼ ̄|||)
Posted by 飯塚A子 at 2010年01月01日 21:36
正月休みは公営競技の稼ぎ時ですから、三競は元旦からやっていますが・・オートは31日SSですからね・・川口・浜松は明日から開催ですが、移動を考え、飯塚は3日からなんですかね?

大晦日決戦のインパクトは強いですが・・ちょっともったいない気もしますが・・正月にS級不在もアレですからね・・

それまで、紅白の録画を確認して・・・このシーンもモチロン。

「マイケルを知ったときからムーンウォークはやってきた。きょうが公には初だけど。結構筋肉痛になりました」と楽しそうに明かした。

と言う、マイケル・ジャクソン追悼コーナーでの“ムーンウォーク”など、木村さんの妙技を存分に堪能して下さい。
Posted by para080 at 2010年01月01日 23:14
今年初コメントになります。
帰郷していたので、さきほどレースをチェックしました。
小生、オートレースを始めてから王者のSG奪取を見ましたが、
「完封」でしたね。

ちなみにキムタクですが。。。
もっと口を開けてしゃべらないと英語は通じませんw
Posted by HI at 2010年01月02日 18:20
美味しい車券なんですけどね〜本来は・・

ある意味オートを知っている人が見ればスゴいな〜なんですけどね・・・
何となく来た人にオートの魅力が伝わらないレース内容ばかりだったのが残念でしたけどね・・・

キムタクさん、あの喋り方フランス語なら・・完璧ですかねw
Posted by para080 at 2010年01月02日 20:01
明けましておめでとうございます。

いつも楽しみに見ています。
船橋のスーパースターフェスタは無事成功したのでしょうかね?発祥の地船橋存続して欲しいのですが。

今年もブログ楽しみにしています。

Posted by AR600 at 2010年01月02日 20:04
おめでとうございます。

前回の川口開催で、最終日2万2377人が来場、1日の売り上げは11億3574万3000円。5日間では33億1745万6800円。

今回の船橋開催で、最終日1万3319人売上9億9813万1300円。五日間合計29億98131300円

目標の30億に届きませんでしたが・・・
メッカ川口と比べてはいけませんが施行者の判断はどうなんですかね?

ファンとしては・・存続してもらいたいのですけどね・・・
Posted by para080 at 2010年01月02日 20:21
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: