2009年12月13日

神田ミートセンター オリジナルホッピーカクテル(ブラック・ホワイト)

土曜日忘年会がありまして、神田集合で飲みまして、二日酔いですが
それでも、競馬予想はしなければなりませんので、朝刊を何紙か読んでいましたら

報知の 淡路哲雄(40=昭和44年7月9日生まれ)さん。

「淡路のこと、個人ブログで書いてる人がいるよ」。とよく知らせてくれる先輩がいる
45歳になろうかという働き盛りのオトコが、ヒマを見つけては、”淡路哲雄”とでも検索をかけているのか。もっとやるべきことが、たくさんあると思うのですが、そういう生き方、どうなんでしょう。シゲナリデスク。

と、木村重成記者批判か(笑)。土曜日にも・・・

宝塚歌劇団のショーの最中、爆睡していた、S々木局次長。I関元競馬部長。
オレの上司たち、どんなやねん。


とか、何か報知のレース部。に何か思うところがあるのか?
色々思いましたが、正直、二日酔いですので、どうでもいいのですが・・

個人的には・・・
「淡路さん、いつもお世話になっています。このブログの重要なニュースソースです。」
と言うことですが・・まぁ、私も、もっとやるべきことがたくさんあるかも知れませんが、ヒマな生き方をしているわけですが・・

追記
そんな、「競馬モノだって頑張って書いているつもりですが、これが一番ノーリアクションだったりする。」と、嘆いて?いる淡路記者、
日曜(13日)中山12R ◎8○7△12 3連単 8-7-12 162,800円 408番人気 ズバリ。

淡路16万2800円

netkeiba.com | 2009/12/13 中山 12R 1000万下 / レース結果

いやぁ・・予想は参考にしていませんので・・・

忘年会の話に戻りますが、1軒目は、とりあえず、「神田ミートセンター」というところでしたが

「神田ミートセンター」 (東京都千代田区鍛冶町 1 - 6 - 7)

牛・馬・鳥 - あらゆる肉屋が集結した「神田ミートセンター」オープン!!
バンブークリエイティブソリューションズとスパイスワークスは27日、東京・神田に焼肉店や馬肉店など様々な肉屋を7店舗集めた"肉の総合商店"「神田ミートセンター」をオープンする。同施設のトータルプロデューサーは「恵比寿横丁」や「赤坂小路」などの仕掛け人・浜倉好宣氏。定休日は日・祝日で、営業時間は各店により異なる。総席数は約247席。
マイコミジャーナル:2009/05/07 より


なんで、忘年会を・・こんな狭苦しい場所で・・と思いながらも・・1軒目ですからと和やかに飲んでいましたら

メニューに不思議なものを発見。

神田ミートセンター オリジナルホッピーカクテル

神田ミートセンター

神田ホッピー!ホワイト 神田ホッピー!ブラック

何だこりゃ?と思いながらも、ホッピー好きとしては・・気になりまして
とりあえず「神田ホッピー!ブラック」を注文してみますと、店員さんが

「いいんですか?」と一言。

いやいや・・と思いながら、試しにですから・・いいよ。と言いますと。

「本当にいいんですか?カクテル風で、タバスコとトマトジュースですよ」

やめておいた方が・・というニュアンスでしたが・・

たしか、ホッピービバレッジに、ホッピーカクテルのページはありましたし・・

ホッピービバレッジ株式会社 : 飲み方いろいろ ホッピーカクテル

大丈夫だって・・と注文しますと

神田ホッピーブラック神田ホッピーホワイト

左(神田ホッピー!ブラック)右(神田ホッピー!ホワイト

・・・ホッピーは普通に焼酎で割るのが一番美味しいことを実感しました。

ホッピーのおいしいお店。なんざんの店主、元競輪選手、南山孝志(23期) 

02

さんが言う通り・・選手情報

元々ホッピー好きだった南山さんは。店を出すからには客には最高の商品を出したかった。
ホッピーはジョッキ・焼酎・ホッピーがキンキンに冷えた。”三冷”が一番おいしい呑み方。
そして、もうひとつ大事なのは焼酎とホッピーとの割合。これもすべて南山さんが仕切った。
当然、氷も無し。

01

のお言葉に間違いはありませんでした。ということですが・・・

オリジナルホッピーカクテル・・・
私みたいな、ホッピー好きの酒飲みには合わないのは間違いありませんが・・
店員が勧めなかったのは、女性向けだったのかな?
550円×2を使いましたから、せっかくですから、ブログネタにしようと調べてみますと

神田ミートセンターから共通ドリンク!「神田ホッピー!」ホワイト・ブラック

神田ミートセンターオリジナルの“神田ホッピー”ブラック・ホワイト!
浜倉 好宣のイケてる毎日:2009年5月21日 (木)

と、トータルプロデューサーした人が、力強く宣伝していました。

浜倉好宣氏が、どんな有名な方かは調べる気はありませんが・・
店員に止められながらも、マズいホッピーを飲んだ私としては・・

あ〜現場とプロデューサーの意見が食い違っているんだろうな〜。
現場の人も大変だ。と思ったりしたわけです。

Posted by para080 at 13:28│Comments(2)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51377624
この記事へのコメント
それは災難でしたね。
フードコーディネーターやらなんやらは
信用しないことにしています。

奇ばかりを求めるでね。

ちなみに関西には、魔法のレストランという
有名なグルメ番組がありますが、
その番組のステッカーが店先に貼ってある店には
入らないことにしています。
Posted by HI at 2009年12月13日 19:28
まぁ、今回は災難をあえてネタのために・・・でしたが
注文したときの、店員の反応が、「本当にいいの?」と言った感じがちょっと面白かったですね〜。

まぁ、フードコーディネーターを信用していませんが、何度、痛い目にあっても、『トータルコーディネーター』の東小野は信用したいと思っている私です(笑)

Posted by para080 at 2009年12月13日 20:12
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: