2009年12月06日

新記録、150V達成の高橋貢(でも通過点)

伊勢崎オート 2009/12/02〜2009/12/04
平成21年度伊勢崎市営第9回第1節【第18回日刊スポーツ杯争奪戦】

18回日刊スポーツ杯

3日開催の平開催ですが・・・注目するは高橋貢の150Vなるか?ですが・・・

このブログでも、6月の船橋プレミアムC優勝(149V&G1.20V達成)以降。

高橋貢高橋貢01

何度書いたことか・・ですが・・

本人は、2005年か2006年の、日刊スポーツの「挑戦者たち」というロングインタビューの記事で
『目標は立てないことにしている、それで終わりじゃないから。』みたいなことを言っていた覚えがありますが

※ちなみに、片平が日刊スポーツの「挑戦者たち」に登場した時は・・・
14歳年下の奥さんと再婚したとか言っていた気が・・

貢本人にとっては、150Vもあくまで通過点。その先を見据えている訳ですが

時間の問題とは思っていても・・前人未到の150V。
いつ達成するか?いつになるのか?とファンはやきもきするものですが

「Fウルフ」に乗り換えて、登場した今開催。1.1で優勝戦へ

貢01貢02

伊勢崎オートレース場 12月04日 12R 優勝戦 3100m 走路情報 天候: 晴
16:07現在 走路状況: 良走路 走路温度: 12.0℃ 気温: 12.0℃ 湿度: 50.0%
枠番  選手名  ランク LG 級期  競走車名  ハンデ 試走
1 梅内 幹雄 S 89 1 19 クロスオーバー  20 3.34
2 田中 賢 S 95 1 29 ネズミマウス  20 3.34
3 早川 清太郎 S 15 1 29 キリン  20 3.30
4 高橋 貢 S 1 1 22 Fウルフ  20 3.30
5 鈴木 幸治 A 57 1 14 エキサイト3  10 3.35
6 竹本 修 A 51 1 25 オサムジャパン  10 3.35
7 仲田 恵一朗 A 5 1 29 ビックナカタ  10 3.33
8 亀井 政和 A 110 1 28 キャメロン  0 3.36

2連単 発売票数:44781 返還票数:0 差引票数:44781
3連単 発売票数:412678 返還票数:0 差引票数:412678
2連単オッズ

4周回1C、逃げる0ハン亀井を捕らえ先頭へ

貢03

そして、未知の領域、前人未到の150Vのゴール

貢04貢05

レース結果 レース動画

数字は意識していないとは言いながらも・・やっぱり、ホッとしたと思いますが・・・

カワカミ☆さん 「鳥肌が立ちます。」
吉原完 
ちょっとあのお詫びしたいんですがいいですか。
ちょっとね今日、完全に貢選手中心の実況しちゃったので、それはちょっとお詫びしたいと思います。はい。
中林久美子
いや、ファンの方は、他の選手も納得かな?みたいな・・そんな感じだと思います。
素晴らしい実況だと思います。感動しました。


150Vで盛り上がってる、中継や伊勢崎本場でしたが・・・

その時、私は本場にはもちろん行けず、中継も見れず・・・出先で  Twitter で、
「カインズキッチンの250円ラーメンは150V記念で150円だな。」とかロクでもないことをつぶやいていたわけで・・

この瞬間に立ち会えた方が、本当に羨ましいわけです。(入場者数。4309人)

2004年の100Vの時は、オープンカーが登場したりしていましたが(第15回 内外タイムス杯争奪戦)

100V

伊勢崎オートレース 高橋貢選手通算100V達成!
史上最短100勝達成おめでとうデビュー以来13年1ヶ月4日の快挙。
伊勢崎オートレース:2004-08-03 高橋貢選手通算100V達成!

AutoRace お知らせ(100V 達成日 平成16年(2004年) 8月 2日

今回は、普通にウイニングランだけでしたが・・・
お客の反応はさすがにいつもと違い、貢も何度も手を振って答えていました。

貢06貢07

前人未到150V達成!!
伊勢崎オートニュース:2009.12.04(金)|伊勢崎オートレース

高橋貢が通算150V、地元で新記録:東日本小型自動車競走会H21.12. 5

高橋 貢 選手(伊勢崎)史上最多&前人未踏の150V達成!
オートレース:レーサートピックス2009.12.04

オートレース オフィシャル ブログ : 高橋 貢選手が150Vを達成しました!

【高橋選手の150回優勝の足跡をご紹介します】。と150Vの全記録を掲載。
書いてる方は、50V位で後悔したでしょうが・・データーとしてありがたいわけです。

そんな、前人未到の大記録。いつも以上に選手、関係者が集まっていましたが

貢08貢09

カメラマン竹内はもちろん一緒に走った師匠の鈴木幸治の姿もありましたが・・

あれ、この中にスポーツ報知のあの、淡路哲雄記者の姿が・・・

淡路淡路01

気がつく私もまた問題かも知れませんが(笑)永井大介そっくりで(笑)
淡路さん元々競馬記者ですが、大レースの時だけオートレースのお手伝い。だと思いましたが・・

平開催の今回も伊勢崎本場に来ましたか・・やっぱり150Vですからね・・
日本選手権の優勝戦と同じく、今回も報知本紙の記事を担当していまして(署名記事)

高橋貢150回目の優勝!王手から165日「すっきりした」
2009年12月5日06時00分 スポーツ報知  より。

この内容が・・

中林久美子さんも、放送最後に
「その後のコメントも聞きたいですけどね、自分に厳しい高橋選手がどんなコメントされるのか? ほんとに、待ちに待った150V達成となりました。」

と語っていましたが、ファンも同じ考えですが・・・
ここらへんは、さすが、「淡路哲雄のファン目線で語らせろ!!」と題するコラムを書いてるだけあって?

選手の人間性、キャラを知ってもっと楽しみましょう
車券を購入したレーサーが見せ場なく敗退してしまうと、やすせない気分になってしまう。時には、大きな声で、ヤジリ倒したい衝動にかられることもある。でも、そんな時に選手の人間性やキャラを少しでも知っていれば、「まぁ、アイツだから許してやるわ。明日も買うか」という気持ちになるかもしれない。このコラムのコンセプトはそこにあるんです。

ぼくはオートを楽しんだ後、仲間とご飯を食べる。酒を飲む。オート談義をおかずに、つまみに。永井が負ける。「ふざけんなあ」じゃなくて、「大外をさみしく回っていた時の背中、哀愁が漂っていたよなあ。いいもん見せてもらった」負けても、みんなで笑って盛り上がるのだ。その会話の中に読者も一緒に交じってくれたらなあと思い、原稿を作っています。

(淡路哲雄のあくまでファン目線)より

見事聞き出していまして?

「みなさん、騒ぎ過ぎ(笑)。自分としては、通過点だと思っている。大切なのは、次の151勝目。区切りで言うならば、200Vです」。

「地元のみんなの前でね、達成できたのがよかったです。一般戦なので、新聞の扱いは小さそうだけれど(笑)」。

【一般戦なので、新聞の扱いは小さそうだけれど(笑)】 が本当だったか調べてみました(笑)

スポニチ、文章だけ。
日刊スポーツ、今回の冠なのに・・ちょっと微妙
デイリースポーツ 期待はしていなかったのに・・結構大きめ

スポニチ日刊スポーツデイリー

サンスポ 定番ですね。スポーツ報知 貢が両手で「150V」をアピール(HPではカラー写真)東スポも写真付きで・・

サンスポ報知東スポ

あの高橋貢に両手で「150V」をさせた、報知というか淡路記者はやっぱり面白いわ
それに比べ、冠の日刊スポーツやスポニチはちょっと残念でしたが・・

かなり、出遅れてブログネタにしていますので・・こんなことも書いてみましたが・・

通過点かも知れませんが新記録の150V達成。
新車Fウルフも好調(本人は納得はしていないみたいですが・・)

大晦日湾岸決戦、船橋オートの存続をかかる戦い。【第24回スーパースター王座決定戦】が楽しみになってきたわけです。

「スーパースターフェスタ2009 (SG第24回スーパースター王座決定戦)」
トップ16名によるトライアル戦を経て、 その上位8名が出場する 「SG第24回スーパースター王座決定戦」。 真のナンバーワンの栄冠は 誰の頭上に輝くのか。 2009年公営競技のオオトリを飾る 大晦日の熱戦に、ご期待ください!

司会・実況:吉原完
アシスタント:照沼杏菜
インタビュー・レポート:町田沙織
アシスタント:照沼杏菜

BS11

開催場所:船橋オートレース場 (千葉県)
放送日時:12月31日(木) 15:00〜16:30 BS11放送。
BS11オートレース中継


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51362784
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: