2009年11月25日

垰口美穂子 VS 野村達也 GI第51回秋のスピード王編

浜松オートレース場(11/21〜11/25)レディーメイト杯 GI第51回秋のスピード王決定戦

浜松00

まぁ、最終日しかまともに見ていませんので、今確認している最中ですが・・・
浜松オートの記念は、ちゃんと勝利者インタビューがありまして、注目するは・・

東小野正道(25期)ですが・・・

1日目(11R1着) そうっすね。まずは事故をおこさないように、頑張ります。

東小野 初日01東小野 初日02

非常に真面目な東小野でございましたが・・

2日目(2R1着) 連勝で気も緩んだか?笑顔で隣(選手)を気にしていまして

東小野 2日目01

何かやるか?と思いましたが・・インタビューでは真剣な表情?に・・

そうっすね。明日も失権しないように頑張ります。

東小野 2日目02

それでも、笑顔を見せる東小野でございましたが・・

東小野 2日目03

パフォーマンスなし、準決勝、落車失権・・色々な意味で次回を期待したいと思っています。

そんな、浜松オートレースの記念開催。中継席も普段と違いまして

ナビゲーター 垰口美穂子
アシスタント 森上リエ・安原幸子・山咲さくら

浜松01浜松02浜松03

2006年以降は、記念の時だけ登場する、垰口美穂子さん。
今回は、1Rからナビゲーターを担当していました。

そして、実況は4月から浜松オートにレギュラー登場した、野村達也
昭和52年11月26日生まれ(いて座)B型

今回、ホームの多摩川競艇も開催されていまして、こんな時は、立野純が浜松を担当していましたから、今回もと思いましたら、浜松オートが野村達也、多摩川競艇を森泉宏一、二宮淳一が担当していてちょっとびっくりしましたが

参考 多摩川競艇 11月22日、12R
mms://202.32.207.9/kyotei/rebroadcast/tamagawa/200911220512.wmv

何といいますが、立野純の実況時代も、ありましたが・・・
7Rレース開始前に、垰口美穂子さんのお約束の実況弄りというかクロストークがありまして

今回も、垰口美穂子 VS 野村達也 といっていいのか・・フリがありまして

垰口22

※浜松オートは、実況を映しませんので・・伊勢崎オート2008年の8月22日

伊勢崎オートでお手伝い時代の、野村達也は・・中林久美子さんにふられても、ある意味空気でしたが・・

浜松オートでも、せっかくふってくれる垰口さんに、なかなか・・うまく反応できませんで・・それも面白いのですが(笑)

そろそろうまく返して、垰口さんに一泡吹かせるのでは?と思いまして注目していましたが

初日
垰口美穂子
さぁお待たせしました、第7レースのメンバーが登場してきています。ここからは後半戦。
この後も引き続き実況は『浜松オート黒一点』。野村達也さんとなっております。張り切ってどうぞ!

7R開始前7R

ノムラ
今節は朝から垰口さんの柔らかい笑顔に癒されている皆さん多いかと思います。私もこの1人です。

2日目
垰口美穂子
ここからも、実況は、『草食系男子代表』。野村達也さんにでお伝えします。

ノムラ
え・・メガネをあいまって、一層食べられる側にみられるわたくしノムラが後半もお送りさせてもらいます。

3日目
垰口美穂子
..ここからも実況は『お料理に凝ってます』。野村達也さんでお伝えします。

ノムラ
少し前に玉子焼き用の小さいフライパンを購入しまして、スクランブルエッグになること数回。最近はやっと玉子焼きが巻けるようになりました。ノムラが後半も実況を担当させていただきます。

4日目
垰口美穂子
..ここからも実況は、『舞台にバンドに映画の吹き替えマルチな才能の』野村達也さんでお送りします。

ノムラ
え・・お褒めの言葉をありがとうございます。そんな私の特技でありますが、垰口さんの優しさの前ではほとんど価値がないわたくしノムラが実況を担当させていただきます。

5日目
垰口美穂子
...ここからは後半戦です。レースヴィーナスのおりちゃんが、
『実況の野村さんは5日間ずうっとしゃべりっぱなしなのに、素敵なボイスは変わらずスゴいなと思います。心がけていることはありますか?』
ということです。ここからも実況は野村達也さんでお伝えします。

ノムラ
私も5日間担当いたしましたが、垰口さんも5日間ずうっとしゃべりっぱなしで、とても大変だと思いました。
えー気をつけていることは、風邪をひかないぞ!という思いでしょうか・・申し訳ありません。え・・7R一般戦の開始です。


4日まで、うまく返していたと、思ったんですが・・まだまだ、垰口さんの方が1枚も2枚も上か(笑)
5日目は、ちょっとグダグダで、「申し訳ありません」。が出ました(笑)

ある意味期待通りですが・・東小野と同じく 反省の弁を、本人のブログに期待しまして・・・

野村達也のゆるい日常をやんわりとお送りするブログです。 
ふにっとした触感。

次回の浜松記念開催もこの空気感を楽しみにしたいと思います。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51358581
この記事へのコメント
スージーQはいつも・・・
大事なところで何かが起りますね(^口^;)

「運だけでここまできました。
図々しいですけど,優勝狙っていきます!今日は頑張ります!!」
と言ってた山崎選手の不運に人見選手も巻き込まれて・・・

西日本勢に頑張って欲しかったのですが、
1,2,3は地元選手たちで、あの中途半端なブチ走路ではやっぱり地元が有利なのかと、悔し涙を飲んだ次第です・・・。


Posted by 飯塚A子 at 2009年11月25日 21:15
東小野さん・・不運ですよね・・頑張って下さい。ですが・・

そして、幸運で優勝戦に乗った、山崎のシフトチェンジミス?
は、あのミスターオート飯塚将光も2006年のSG第25回オールスター(船橋)でやっていますからね・・G1の舞台で緊張したんですかね?と優しい目で思いたいですが・・人見を買っていた私は・・ちょっとですが

あの走路は、はっきりいって欠陥走路です。表面が乾いても下から水が湧き出すなんて・・

本場にいれば、試走具合はまだ、わかるかも知れませんが・・
カメラワークはダメで、画像が悪いネットライブだとお手上げです。

20011年で廃止か存続か?確定するまで走路改修をやるつもりがないのかわかりませんが・・

日本トーターが悪いのか?浜松市が許可しないのか?わかりませんが・・

こんな走路で、車券を買って負けて・・
もちろん自己責任ですが・・正直、アホらしいの一言です。

でも、廃止になっても困りますので、あるものを勝負じゃなくて楽しむしかありませんが・・
Posted by para080 at 2009年11月25日 22:27
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: