2009年11月15日

ミス☆カワカミさん(川上綾香)登場。伊勢崎オート新アシスタント

コメントで教えてもらった、篠崎実インタビュー

風まかせ 2009 年 12月号 [雑誌]

2009年11月 6日発売/風まかせvol.19 2009 年 12月号
巻頭特集/第一章 負けない男。 齢60にして今も第一線で活躍し続ける男・篠崎実。
風まかせvol.19/株式会社クレタ

4P見ごたえがある、インタビューでしたし、
47歳の時の 「ほっとタウン」連載中の『荒川の人』1996年3月号(87号)掲載された
篠崎 実 (しのざきみのる) ― オートレーサー

と読み比べると、当時、五歳の息子、友治君

五歳の友治君は、運動神経が抜群によく、三歳半で自転車の補助輪をはずして走り、父をうれしがらせました。その友治君が、父がどうしても勝てない選手の名前をあげて「ぼくがやっつけてやるから」なんて言って、泣かせます。

そんな、息子が大きくなって・・

...その友治は今オートレーサー試験への挑戦を志しているという。

時は流れるな・・・と感じたりしましたが・・

そんな、私は当時と同じく車券を買っているだけで進化はありませんが、違うのは、場外、本場ではなくネットで確認、投票をしているわけですが

そんな、ネットで確認していた、14日のレース

浜松オート『第5回 レッドリボンカップ』3日目 6R

浜松オート01 浜松オート02

投票締め切り、発走待ちでしたが・・

浜松オート03浜松オート04

山咲さくら
なお皆様にご案内があります。
山陽場外の方でトラブルがございまして6Rの発走開始が遅れております。

浜松オート05

どうしたのかな?と思いましたら

ピンポンパンポン〜

ファンの皆様に申し上げます。
第6Rは山陽場の出走表のハンデに誤りがありましたので競争不成立といたします。
第6Rは山陽場の出走表のハンデに誤りがありましたので競争不成立といたします。
この様な事故のためファンの皆様に大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫びします。


発走直前に不成立。

浜松オート06浜松オート09

本日の、山陽オート出走表記載ミスに伴う第6レース競争不成立に関しては
大変御迷惑をおかけしました。謹んでお詫び申し上げます。


きゃら

また、予想券ご購入の方におかれましても、大変ご迷惑をお掛け致しましたこと、
重ねてお詫び申し上げます。今後、このようなことないよう再発防止に務めます。


車券を売った後、発走せずに不成立は最近では・・

2007年1月18日伊勢崎オート1R

1R不成立

2007年01月19日

がありましたが・・・同じ出走表のミスで・・・開催中止の事態となったのは

浜松オート 2007年4月19日 第2回静岡三菱自動車杯 初日

CS

浜松オート場周辺に18日夜、配布された出走表の一部分が
1月16日開催の飯塚オート場外発売時の出走表と入れ違って印刷されたため。

浜松オート 4/19 初日開催 ミスで中止〜

この時と同じく、責任の所在は、運営の日本トーターなんですかね?

浜松オート10

開催中止と1Rの不成立では、また重みが違うのか?
その時と、違って、日本トーター株式会社 のHPのにはお詫びは見当たりませんのでわかりませんが

チェックはちゃんとしているとは思いますが・・コスト削減で人手不足、人材不足で適当なんでしょうかね?

まぁ、珍しいものを見させてもらいましたが・・・

こんなこともありましたが、今回、気になっていたのは・・・伊勢崎オートでございまして

第29回 報知杯争奪戦 1日目

伊勢崎

前々節から・・研修に励んでいた、伊勢崎オート新アシスタント

ミス☆カワカミさん。こと、川上綾香 さんが登場。

ミス☆カワカミさん01

過去、モデルや女優としても活躍さてれいた。カワカミ☆さん
矜持 〜Kyouji 〜 Twilight File II(2005)で、オート好きの加勢大周と共演してます。

カワカミ☆01カワカミ☆04
矜持 ~KYOUJI~ [DVD]
インタビュアー 「川上さんはどんな役をやられたんですか」
川上 「藤波辰爾さんが演じるお父さんの娘で、店を切り盛りする小夜という役です」
インタビュアー 「小夜はどんな女性ですか」
川上 「小夜のイメージは賢く頭の切れる女性なので、そこを意識して演じました」
インタビュアー 「素敵な女性なんですね」
川上 「ええ、私にはない部分です。でも唯一ダメなところがあって…」
インタビュアー 「なんですか」
川上 「料理!ものすごく下手なんです。そこを見てください(笑)」
インタビュアー 「監督からはいろいろアドバスしてもらいました?」
川上 「はい、リハーサルの時にいろいろ話していただいて、とても勉強になりました」
インタビュアー 「今後の活躍を楽しみにしています」川上 「ありがとうございます!がんばります」
撮影現場レポート

生年月日 1983/06/14(貢、片平と同じ) 血液型 A 出身地 埼玉県
日本大学文理学部英文学科卒業 明星大学人文学部心理教育学科在学中
(オートレース界初の現役女子大生アナ?)
川上 綾香 - LIMELIGHT
ミス☆カワカミさん的 地球のまわし方

前任者が前橋商工会議所青年部主催の前橋市の観光特使 第15代ローズ・クィーン
後任が 埼玉県北埼玉郡 騎西町商工会青年部主管の 16代ミス藤むすめ
平成19年第16回ミス藤むすめコンテスト

正直、伊勢崎オートと言うか、群馬テレビは、ネタでアシスタントを選んでいるのか?
ちょっと違わないか?と思っていましたが・・・

とんでもない、落ち着いたプロのお仕事でございました。

ミス☆カワカミさん02ミス☆カワカミさん03

色々あって・・急遽、選ばれた、新アシスタントさんでしたが・・・
あまりに普通でネタにするべき、出来事もありませんでしたが・・

うっかり、研修中でも、オートレースの事をブログにUPしてしまったりしていた、
カワカミ☆さん
そんな、カワカミ☆さんのブログを登場前から読んでいましたが・・ かなり、オートレースに興奮していた感がありまして・・・

ミス☆カワカミさん

ブログと同じく、何かをやらかしてくれるというか、何か清々しい感じがするわけで・・

4月以降も末永くオートに関わっていただきたいと思いますし、
色々と期待をしたいと思っていますし、何か期待できる方だと思います。

このブログでは、川上綾香さんのことを、
『ミス☆カワカミ』。または、『カワカミ☆さん』・『川上☆綾香』 
とか明記する予定です。つのだ☆ひろと同じく☆は大事だよな〜やっぱり。

それとも、カワカミ☆さんの星は、埼玉県北埼玉郡騎西町商工会青年部主管の 16代ミス藤むすめ。として、埼玉県北葛飾郡鷲宮町の『らき☆すた』に対抗してるのかな?どっちの方が早く名乗っていたのかは、アニメに造詣が深くないのもありますし・・わからないわたし。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51354300
この記事へのコメント
やはりそうでしたか。新人さんだったんですね♪
FAX読まれた直後のやり取りが、おや?って感じだったので(爆)
是非、本場に行けない私の代わりにタカウジ・2の応援をお願いしたいものですww
Posted by 飯塚A子 at 2009年11月15日 13:56
赤旗など事故は仕方ないと思っていますが、
新聞が違うとかハンデが間違っているとか試走タイム計測ミスとか。。。
粗相が多いですよね。

新アシさん、早くもどっぷりのようですね。

小生はもっと本場参戦できるようにします。
近畿圏にあれば行くのですがね。。。
Posted by HI at 2009年11月15日 14:19
FAX読まれましたか・・オートの場合ほとんど応援FAX読んでくれるからいいですよね。

田谷野勝義選手に、応援FAXを送るとは・・シブイと言うかどんな関係なのかはわかりませんが、

次は、新アシスタントのミス☆カワカミさんにもついでに・・
お願いしたいところですが(笑)


ありましたね〜試走タイム表示ミスで不成立。
ネタにしていないので正直何時の事かわかりませんが

開催中止の場合、大騒ぎですが、今はこんなみっともない不成立でも報道なし。
おかしな話だとおもいますけどね・・・

正直色々あって登場を待ちかねていた、カワカミ☆さんですので、本人は意向は考えず、ネタにしたいと考えています
Posted by para080 at 2009年11月15日 18:55
クレタパブリッシングは、オートに興味があるような雰囲気ですね。
他バイク誌がやらないことを数多くこなしてる雑誌社ですし、
これからどうなるか楽しみですね。
せっかくなので
がんばってた編集Y女史には申し訳ないのですが、彼女には
お寺送りになってほしいと思ってまして…
31期の選手養成が来年予定されているわけですし…
そんなふらちなことを考えてみたりするわけでして…


養成所については、過去、二玄社の「MOTO NAVI」誌が
6ページの特集記事を組みましたが、

tp://autorace.jp/old_site/info/information/40623-motonavi.html

5年も前の話でして、古本しか出回ってないのですが…
Posted by BB-SA26J at 2009年11月18日 01:25
バイク好き=オートレースに興味がある。
とは絶対違うと思いますし、部数の向上には??ですので、企画をして敬意がある記事を書いてくれた、編集部には頭が下がります。

オートの企画のため頑張ってくれた、編集部員に、31期応募など、過酷なことは・・オートファンとしては(笑)ですが

MOTO NAVI2004-Summer(No.12)は、在庫はあるみたいですが・・

http://www.nigensha.co.jp/auto/bk_info.html?1004&INF=594

養成所の様子は、オフィシャルで、AutoRaceトピックス(明日のSTAR)とかで結構、公開していましたし、NHKで1997年8月17日に放送された、(森且行23歳・400日の挑戦)を見たりしましたので・・6Pのために・・とちょっと躊躇しますが(笑)

バイクの免許を持っていないので、バイク雑誌は基本は興味ありませんが、株式会社クレタの雑誌はこれからチェックしたいと思います。
Posted by para080 at 2009年11月18日 03:12
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: