2009年10月26日

武藤より佐藤か・・GII第20回若獅子杯 優勝戦

山陽オート(10月21日〜10月25日)
日刊スポーツ GII第20回若獅子杯争奪戦 5日目優勝戦

20回若獅子杯

『“ 大食いアイドル 三宅智子 ”  さんによる、トーク&大食い対決』

『 大食いアイドル 』 三宅智子さん登場!オートレーサーと対決!
http://www.sanyoauto.jp/eventreport/report.php?eid=00183
本日のイベント★|三宅智子オフィシャルブログ『世界を食べつくせ〜!!』
http://ameblo.jp/tomokomiyake/entry-10373398784.html

など、イベントで本場も盛り上がっていたと思いますが・・

中継では、日刊スポーツの冠ですので、7R発売中ゲストで、大野義孝記者が登場。

大野記者

日刊スポーツの関東版のオートレース紙面は、担当が変わってからグダグダですので、何とかして欲しいと思ったりしましたが、西日本の方ですからね・・・

そんな、26期〜30期があっせんされている開催の若獅子杯でしたが
優勝戦は28期VS29期の争いでございましたが

注目するは、GI船橋オート祭を制し、のりのりの武藤博臣
勝利者インタビューでも初日は、普通でしたが・・・

初日

3日目 9R1着

髪の毛の乱れに気が付き?

3日目01

その場で、セットセット・・

3日目023日目033日目04

はい、いい男。マンダム〜

3日目05

これは、天然かそれとも狙ったのか?正直わからない私がいますが

そして、最後笑顔で・・・

3日目06

えっと、プラズマテレビを予約してきちゃったんで、そのお金を稼ぎたいと思うんで、頑張ります〜

GIの優勝賞金で買いなされ。と言うツッコミはなし。

4日目 11R1着

武藤

そうですね、今日はプラズマテレビが買えそうなんで、次の目標をたてたいと思います。

-お父様にプレゼントと記者さんから聞きましたよ?

そうっね。親にあげちゃたもんで、家のテレビが今度欲しくなってきましたね。頑張ります。

優勝戦出場者、前日のインタビューでは

スタートは、切って見せようホトトギスで、お願いします。

本当に、調子もいいのもあるのでしょうが、余裕を感じさせる武藤でございましたが

山陽オートレース 2009年10月25日
12R 若獅子優勝戦 4100m 走路情報 天候: 曇 16:30現在
走路状況: 良走路 走路温度: 26.0℃ 気温: 20.0℃ 湿度: 66.0%
枠番  選手名  ランク LG 級期  競走車名  ハンデ 試走
1 稲原 良太郎 B 30 1 28 ラセンガン  0 3.33
2 田中 正樹 A 124 1 29 タイガーマサキ  20 3.34
3 滝下 隼平 A 11 1 28 セラフィータ  30 3.28
4 武藤 博臣 A 20 1 28 バルデラマ  30 3.33
5 佐藤 貴也 S 35 1 29 エレメント  30 3.32
6 岩科 鮮太 S 24 1 29 ジェームス  30 3.34
7 人見 剛志 S 20 1 28 ジョナオ  30 3.32
8 金子 大輔 S 18 1 29 イヌドッグ  30 3.32

2連単 発売票数:91769 返還票数:0 差引票数:91769
3連単 発売票数:759905 返還票数:0 差引票数:759905

2連単オッズ

本当に見事なスタートを決めた、武藤。

12R0112R03

後は、0ハン 稲原 良ちゃんを捕まえるだけ・・・

12R02

と思いましたが・・・道中進まず・・逆に、滝下、貴也がやってきまして

4車の争いへ

12R04

この時点で、4=5-13 を買っていた私は・・正直もらったと思いましたが・・

稲原をなかなか抜けない武藤・・
同期を残す余裕があるレース、エンジンではなかったと思いますが・・

その隙に、6周回3、4Cで、貴也が武藤のインを仕掛け・・・

12R0512R06

すると、飛んで・・2番手から4番手に後退する武藤。

12R07

貴也は、粘る稲原も捌きまして、審議も

審議

優勝は、佐藤貴也 (浜松)  花火の代わりの噴水で祝福

佐藤12R09

レース結果  レース動画

山陽オートお約束の「ヒーロー -Holding Out For a Hero-」が流れる中のウイニングラン

佐藤01佐藤02

これが、たまらないわけですが・・・
最近、【愛は勝つ】を流さない船橋オートは猛省を促したいと・・(笑)

いやぁ、今回は、無糖(武藤)より砂糖(佐藤)入りか・・
と思った私は・・武藤のパフォーマンスにやられているのかも知れませんが

車券は外れてしましましたが・・・見ごたえのある優勝戦だったわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51346337
この記事へのコメント
最後のコメント面白いです〜
Posted by 風小僧 at 2009年10月26日 13:49
どもです。 (* ^-^)ノ±■~~コーヒー
Posted by para080 at 2009年10月26日 15:20
匿名とさせてください。
山陽小野田市在住のオートレースファンです。

医療関係も少しかじった仕事をしています。

30期さん2名の怪我情報です。

緒方選手-足の骨折
沖田選手-頚椎損傷の疑い

殉職者がでたばかりなので、怖いですね。
沖田選手の経過が心配です。
Posted by 匿名 at 2009年10月26日 16:29
教えていただきありがとうございます。

興味本位と思われても仕方がありませんが、
情報がないと悪い方悪い方と考えてしまいますので・・・

ただ、2人の怪我の回復、いち早いオーバルへの復活を願いつつ待ちたいと思います。
Posted by para080 at 2009年10月26日 17:38
無糖と砂糖は良い話題でしたが、
微糖のあっせん停止は残念でございます。
どうしちゃったんでしょうね。
Posted by 飯塚A子 at 2009年10月26日 23:02
微糖(尾藤)は、思いつかなかったですね(笑)
座布団一枚ですが。

まぁ、短いあっせん停止ですので、大した事情ではないと思いますが・・
お店は営業しているみたいですから、誰か行ってくれれば面白いのですが
Posted by para080 at 2009年10月26日 23:47
いつも楽しく見ています。
自分の知らない話や小ネタが豊富で面白いです。
オートには、よく行くのですが、まだオート歴は二年ちょっとなのでこれからもこちらで学ばせてもらいたいと思います。
年末のスーパースターは船橋でやるみたいですが、普段は三千人も入らないので、どうなるか今から心配です。船橋ホームなので…

これからも面白い記事をお願いします。
Posted by 片平巧 at 2009年10月29日 14:18
メッカ川口と比べ、場末の臭い漂う船橋オート。それはそれで堪らないのですが・・
SSというお祭。トーターも色々考えているとは思いますが・・どうでしょうかね?

撤退されても困りますので、成功を祈りますが・・・

SSもそうですが、その前の来月の川口と船橋の同時開催。

週刊実話杯GII川口記念(川口)11/8〜11
スポーツニッポン杯(船橋)11/8〜10

コッチの方かちょっと不安だったりしますが(笑)
Posted by para080 at 2009年10月29日 16:37
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: