2009年10月19日

最近見つけた、オートレース関係の記事

伊勢崎オート10/30〜11/03 トーケイ杯 SG第41回日本選手権オートレース

日本選手権ポスター

の開催が近づいていますが、最近SG前お約束の、

有楽町線の 東京メトロ『Tokyo Metro ビジョン』 でもCMが流れていましたが

日本選手権01日本選手権

単純にレース場以外のメディアで、オートレースの事を目にすると、反応してしまうわけで・・

他で、最近見た記事は・・・
今、オートレース選手(第31期選手候補生)募集  の告知をしていますが



(平成21年11月1日から同年12月4日まで )

それに関するかどうかは、微妙ですが
先週発売の  週刊アスキー 2009年10月27日号 に

「ネットウオッチャーが選ぶ 2ちゃんねるナナメ読み」 というページがありまして

05

その中の、「管理人ひろゆきの 今週 グッときたスレ」で・・・

オートレーサーになりたい

オートレーサーになりたい
SMAPにいた森くんがオートレーサーになったりしたんですけど、
暴走族出身で、オートレーサーになった人ってあんまり聞かないんですよね。
バイク好きなはずなのに。
んでも、一部の優秀な人たち以外では、苦労した割には、
収入はそこまで高くないみたいです。。


と掲載されていましたが、オートレースの文字に反応しただけで、正直、話はみえませんが

JR南船橋ホームにある、船橋オートの看板のキャラにもなっている、
日本小型自動車振興会(当時)が監修した、漫画、SPEED STAR 作・飯星シンヤ

SPEED STAR 2 (ヤングキングコミックス)

ヤングキング 2005年〜2007年

の32期生は、ほとんどが暴走族上がりだった記憶ありますが(笑)

まぁ、現実は、よくわかりませんが・・・
募集要項に、禁固刑に処されたものは応募できない。となっていますし、公正が問われる公営競技ですからね・・

そして、31期も30期に引き続き、採るかわかりませんが、

『女性も応募OK』  の関係かわかりませんが

船橋オート リアルスポーツカップ(2009/09/16〜2009/09/18) で紹介されていましたが

1009

女性バイク誌、L+bike(レディスバイク)の編集部員が、船橋オートに取材にきたそうで

L + bike (レディスバイク) 2007年 10月号 [雑誌] L + bike (レディスバイク) 2008年 06月号 [雑誌] L + bike (レディスバイク) 2009年 10月号 [雑誌]

プラスバイクでリフレッシュ! 負けないオンナのバイクスタイル誌 | レディスバイク公式サイト

「それゆけ!へっぽこミニライダー」 というコーナーみたいですが

身長155cm未満の編集部員たちがさまざまな困難に挑戦する企画

今回は、オートレースのバイクに挑戦?

0102

少し、動画が流れましたが・・・
普通のバイクとは勝手が違いますので・・苦労していたみたいですが

0305

最後、オーバルコースに・・・

0607

詳細は、L+bike(レディスバイク)vol.24(11月1日発売)に掲載予定だそうです。

ただ、マイナー競技のオートレースが色々なメディアに登場と言うか・・
単語だけでもあると、ちょっと、嬉しかったと言うことだけですが・・・

追記

レディスバイク vol.24 | レディスバイク公式サイト より
http://www.l-bike.com/modules/tinyd0/content/index.php?id=31


「それゆけ!へっぽこミニライダー」 第12話 「あたし、オートレーサーになるっ!」
今回のお題目は「オートレース」なんですが、これが大変なんです! まずオートレース車両には「ブレーキがない!」、そして「ハンドルがもとから大きくまがってる!」、「タイヤの山が三角」、「押しがけスタート」などなど。もう普通のバイクといろいろ違う。そんなマシンを一般ライダーが乗りこなせるのか?おなじみのヤス子ががんばります!
編集ウラ話でも紹介しています。


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51343769
この記事へのコメント
私が、元暴走族でオートレーサーになったと聞いたのは、土田一男と篠崎実ですね。福井次郎の元白バイ隊と言うのも異色ですが(笑)
Posted by まさ at 2009年10月19日 21:26
また、ズバリ言いますね〜
若い時のことですから、本人も隠してないと思いますが

バイク=暴走族のイメージの時代もありましたし・・もっといるのは間違いないとは思いますが

福井次郎の元白バイの話は有名ですが

鈴木辰己が昔、白バイに追われていたけど、オートレースの世界になって逆だな・・とかの笑い話はどこかで聞いた記憶がありますが(笑)

篠崎実と土田一男といえば・・
荒川区の「荒川の人」にインタビューが掲載されていますし
同じ、族の先輩後輩だったという、話をどこかで聞いた記憶がありますが、

これだと、出来すぎですし・・真偽は、よくわかりませんが(笑)

土田一男と言いますと、息子のことも思い出しますが・・
1000勝までもう少しで引退だったことを思い出します。

H15(2003年).7.5 引退。
http://www.autorace.jp/netstadium/ns/Profile/Display/?player_code=0814
Posted by para080 at 2009年10月19日 22:33
小生にオートレースを吹き込んだ方は
募集要綱の「男子」に阻まれて門前払い。
レーサーを諦めた経緯があります。

小生、大型2輪を取りに教習場通いしています。
実は、免許を取る前にバイクが届くという事態で、
焦っていますがなかなか時間が。。。

オート不毛の地では、
メディアにはほとんど上がりません。。。
Posted by HI at 2009年10月20日 02:40
大型ですか・・好きですね・・

静岡県は、バイクを「乗らない」「買わない」「(免許を)取らない」の3ない運動が盛んな地域で、私のところは、ついでに、(バイク雑誌を)読まない。の4ないでしたが(笑)

だからというわけではありませんが、バイクはもちろん車にも興味はありませんが
なぜか、レースの類は好きなんですよね。
Posted by para080 at 2009年10月20日 09:59
オートの記事にひっぱられて来ました。(^^)
ここに載ってる雑誌じゃなくて『風まかせ』っていう中高年向け(?)バイク誌に篠崎実インタビューが載ってましたよ。
興味がありましたらご覧あれ。
Posted by 通りすがり at 2009年11月14日 19:16
教えていただきありがとうございます。カラー4P充実した内容ですね。

巻頭特集/第一章 負けない男。
齢60にして今も第一線で活躍し続ける男・篠崎実。
http://www.crete.co.jp/kaze/

それにしても、

「それまで一緒に走っていた仲間3人で一緒に受験したんだ、残り2人は落ちたけど、その後リベンジしてやっぱりレーサーになったよ。」

この二人が誰なのか気になりますね。池田光道(10期)神矢文男(10期)かな?
Posted by para080 at 2009年11月14日 20:34
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: