2009年10月04日

リベンジマッチ GII第5回オーバルチャンピオンカップ

飯塚オート 2009/10/01〜2009/10/05
西日本鉄道 GII第5回オーバルチャンピオンカップ

前回、W優勝をした森大先生が規則休のため休場。ある意味、悲しいポスターになりましたが

poster

※ 欠場等により選手が変更される場合があります。

オートレースのG2は企画モノということで、第1回(2005年)は、初日・2日目を全くの同一番組。 今回は、2日連続優勝戦など変化はありますが、『“リターンマッチ”をコンセプト』とした番組なわけですが

3日目の準決勝を勝ち上がった8選手

9R10R11R12R 

09R 田中守(飯塚) 片平巧(船橋) 
10R 有吉辰也(飯塚) 永冨高志(飯塚)
11R 池田政和(船橋) 竹本修(伊勢崎) 
12R 越智尚寿(飯塚) 浦田信輔(飯塚)

勝ち上がりメンバー

4日目、5日目と2日連続の優勝戦、リベンジマッチを戦うわけですが(正式な優勝戦は4日目)

リベンジと言いますと・・・初日10Rの、東小野正道。

飯塚オートレース 2009年10月01日

10月01日 10R 予選  3100m 走路情報 天候: 曇 19:24現在
走路状況: 斑走路 走路温度: 30.0℃ 気温: 26.0℃ 湿度: 77.0%
枠番  選手名  ランク LG 級期  競走車名  ハンデ 試走
1 岡松 忠 A 3 1 17 ザ・GTO  30 3.43
2 山田 真弘 S 96 1 24 ナムポドン  30 3.43
3 東小野 正道 S 8 1 25 クレイジーD  30 3.39
4 清水 卓 A 129 1 19 パイロット25  20 3.42
5 宮地 朗 A 195 1 25 チョウキョウシ  10 3.46
6 且元 滋紀 A 150 1 9 Kリョウ  10 3.43
7 青嶋 裕治 A 100 1 24 キックオフ3  10 3.48
8 竹井 博文 A 199 1 12 スピードスター  0 3.49

2連単 発売票数:10321 返還票数:9406 差引票数:915
3連単 発売票数:98990 返還票数:94379 差引票数:4611

小雨がぱらつく走路状態で人気が集中。

10R 雨オッズ

気合が入る、東小野でございましたが・・・

東小野00東小野01

スタート白煙。何とか立て直そうとするも・・車は↑↗→↘↓↙←↖転倒、落車

東小野02東小野03東小野04東小野05

赤旗、カンパイ(異常発走)

-只今の発走は、3番車の異常発走のため、再発走いたします。

東小野06

自力で車起こして内に引きずろうとしてた 、東小野

東小野07東小野08

この時点で、勝ち上がりの権利を失った訳ですが・・・

車体故障があったか?(部品を拾ってましたし・・)

東小野14東小野09

-お知らせいたします、この第10Rに出走予定されておりました、3番車は落車のため出走停止となりました。何とぞご了承下さい。

足を引きずりながら、寂しそうに待機場に向かう東小野の姿を・・・

東小野10東小野11

カメラはずーっと、追っていたわけです。微かに見える、足がまた・・悲しい。

東小野12東小野13

そして、2度目の発走が行われましたが・・
レース結果は、停止。オンデでは姿はありませんで・・

レース結果  レース動画

東小野絡みの車券は全て返還。
3連単9899000円の売り上げからから9437900円返還。95パーセント以上の返還

不謹慎かもしれませんが・・・
正直、笑える訳です。またかよ・・・東小野(笑)

こんな、東小野は、2日目、3日目と連勝も、失権なわけですが・・・
こんな、東小野にも、リベンジさせてあげたいな・・と思ったりもするわけですが・・・

というか、3日目から、車券を買おうと思っていたら・・準決勝に姿がなかったわけで
個人的にちょっと悲しかった訳です。

本当に、『らしい』のですが・・色々な意味で、次に期待したいと思います。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51337087
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: