2009年09月16日

すぴRits(スピリッツ)の1番車

え〜と、よがさん のところで知りましたが、あの、成田栞さんがすぴRits卒業。

やひこ

成田栞 すぴRits : nikkansports.com フォトギャラリー

成田栞さん すぴRits卒業 ALLSTAR EXHIBITION RACE 当日の模様はこちらから
Spirits of Japan: ★新着情報★

すぴRits/SPIRITS of JAPAN Tシャツ \田栞

お疲れ様と言うことですが・・・競輪界からフェードアウトではないみたいですが

2009.09.14 : ☆成田栞 『自力本願』番組制作発表会のお知らせ☆
http://www.spiritsofjapan.com/information/5059

「すぴRits(スピリッツ)」の白の1番車として、2005年の8月21日にデビュー

「すぴRits(スピリッツ)」とは 
女性メンバーで構成。「R・i・t・s」はRacing Instruction Team Specialの略で、
「特別に組織された模擬競走集団」という意味です。

sperits

その、成田栞さんですが、多分皆さんは、ご存知だとは思いますが
私は、最近、気がついたりしたわけなので・・記しておきますが

すぴRitsとして、デビューする前・・・オートレース中継に登場していまして

2004年10月30(土)〜11月3日(水・祝)船橋オートレース場で開催された、
「SG第36回日本選手権オートレース」では、こんな光景が・・・

siori01siori02

JKAが誕生する前に、オートと競輪の架け橋というか・・両方をだったりしたわけです・・・

この、船橋オートでの日本選手権の時は、その前に
サンケイ新聞で、「船橋市がオートレース事業から撤退する方針を固めたとする報道」

風前の灯・船橋オート “市がリタイア”赤字2億超、改善に見切り
経営赤字が続く公営ギャンブル「船橋オートレース」(千葉県船橋市浜町)について船橋市は十日、来年度中にも撤退する方針を固めた。すでに従業員の退職金算定など具体的な撤退費用の算定に入っており、同じくレース開催権を持つ千葉県と、月内にも本格協議に入る。船橋市と同様に赤字経営に苦しむ千葉県が同一歩調をとって撤退すれば、全国初のオートレースとして昭和二十五年に始まった船橋オートは五十年以上の歴史に幕を下ろすことになる。 
(産経新聞) - 2004年9月11日2時55分更新 より


があって、船橋オートは否定記事。

9月11日付けでサンケイ新聞が報道した「船橋オート」の記事について
9月11日付サンケイ新聞で、船橋市がオートレース事業から撤退する方針を固めたとする報道がありました。現在、船橋市ではオートレース事業の収支改善のため計画に基づいて鋭意努力を続けているところであり、撤退する方針を固めたという事実は一切ありません。
AutoRace お知らせ(船橋オートからのお知らせ)2004年9月14日


があったりして・・・違った意味で注目された開催だったよな・・

船橋オートは、2006年から開催日程と選手の賞金決定以外の業務(車券販売、オッズ管理、試合中継など)を日本トーターに完全委託(包括的民間委託)していますが、単年度の赤字分を肩代わりする条件で複数年度契約。だったと思いますが・・・

何年契約でしたかね?浜松オートは5年間平成22年度開催までの契約ですが

更新時、またこんな話題になるんでしょうね・・・

ちょっと酔っ払っていますので、本当にまとまりませんが・・・そんなところで・・
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51328433
この記事へのコメント
おはようございます。
え〜、船橋の中継に出たことがあったんですか。知りませんでした。

栞さんの新企画は、日本海側を走る楽なコースではなく、三国峠をこえるそうで、関東地区の競輪場にも顔を出すとのことでした。

たぶん、西武園と川崎あたりかなと思ってますが。いえ、とくに理由はないんですけど。(^^;
Posted by よが at 2009年09月16日 09:20
おはようございます。
ちょっと鮮明じゃないのでわかりにくいかもしれませんが同姓同名じゃなければ、本人で間違いないと思います。

新たな企画の方が何か大変そうですね・・・できるだけチェックはしたいと思います。
Posted by para080 at 2009年09月16日 11:26
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: