2009年07月14日

新スパボ一括。8円携帯終了?

ソフトバンクモバイル2台とイー・モバイル2台(ケータイ・通信カード)を契約していますが
ソフトバンクモバイルの携帯電話は、「新スーパーボーナス」一括払で購入していますので、
割引残金が残っていますので、維持費はほとんどかかりませんが

オレンジSSプラン(家族割引+年間割引)+S!ベーシックパック 8円

sofr01

ホワイトプラン+S!ベーシックパック 22円

sofr02

実質何円とかお持ち帰り0円。という表記など、素人にはよくわからない、
「新スーパーボーナス」(新スパボ)ですが、割引き方法が変更されるそうで・・・

「8円ケータイ」が消滅?ソフトバンクモバイルが新スーパーボーナスを実質値上げか
[速報]2009年8月19日より月月割の割引対象から基本使用料が対象外に。 | MOBILEDATABANK

携帯電話関連の情報を扱っているMOBILEDATABANKによると、ソフトバンクモバイルは2009年8月19日から、割引プラン「新スーパーボーナス」の実質値上げを行うそうです。

これは「新スーパーボーナス」を利用して携帯電話を購入した場合、従来は基本使用料や通話料、通信料などのユニバーサル利用料を除いた利用料金が割引される「月月割」が適用されていましたが、8月19日以降の新規・契約変更・買い増しの新スーパーボーナス契約に関しては月月割の割引対象から基本使用料が除外されるとのこと。
- GIGAZINE :2009年07月13日 12時01分28秒  より


一部地域で、すでに告知無く試験導入していたみたいですが
全国展開ですか

基本料は割引サービス「月々割」から除外--ソフトバンクモバイル、沖縄で試験導入
 ソフトバンクモバイルは5月11日より、沖縄県の一部の店舗において、契約者の利用料金の一部を割り引くサービス「月々割」の対象から月額基本料を除くテストマーケティングを開始した。これにより、契約者は最低でも毎月、携帯電話の機種代金と基本使用料を支払う必要がある。
モバイルチャンネル - CNET Japan:2009/05/12 14:57


流石に、2009年8月19日以前の既存契約分までも月月割改悪するとは思えませんが・・・
2009年8月19日以降に買った人は、最低でも基本料金は支払わないといけなくなるわけですね

月月割の対象から基本料金除外。となると、新スパボ一括。8円携帯も消滅ですね・・

[コラム] スーパーボーナス一括9800円セールのカラクリ
ソフトバンク携帯「スパボ一括9,800円」の仕組み:ケータイ Watch

ユーザーが増えたら改悪。とソフトバンクお馴染みの光景かも知れませんが
基本料から割り引かれるから、機種代金(新スーパーボーナス用販売価格)が他より高かった気がしましたが?

1月20日に ソフトバンク携帯「スマート一括0円」? と記事にしましたが
「スマート一括」って、これ狙いだったんだな・・と思ったりもしましたし、新スパボで購入の場合、一括でも割賦の場合でも、パケ放題をつけない人やライトユーザーには厳しい話ですね・・・

基本料金に無料通話が含まれている、オレンジ・ブルーは実質終了ですし・・

例えば、消費税、ユニバーサル料金は無視して簡単に
〜2009年8月17日までに新スパボ分割購入

ホワイトプラン
料金
基本料金 980円
機種割賦金 980円の場合
割引 -980円
支払い金額 980円

〜2009年8月18日以降〜

月月割運用料金
基本料金 980円
機種割賦金 980円
割引 -980円 基本料金は対象外(980円分のOP料金割引)
支払い金額 1960円。

ライトユーザーなら、これからは、ドコモやエーユーの一括の方がいいのかも知れません。

NTT docomo:バリューSS+バリュー一括(ひとりでも割50)
基本料:1957円(980円)、i-mode:315円 eビリングで-100円
au:SSシンプル+シンプル一括1円(誰でも割)
基本料:1,961円(980円)、EZweb:315円

これに関係なく元々、月月割の割引残金が終了したら、MNP(番号ポータビリティ)してキャリアを変える気でしたが、
番号を同じのまま新機種に変える場合。同一キャリアで買い増しするより、他のキャリアに移った方が正直得ですからね、(メルアドは変わりますが・・)

イー・モバイルもソフトバンクも後1年ほど契約が残っていますので、今動く気は無いのですが・・

でも、これだけ普及している携帯電話ですが料金体系が情報弱者には、厳しいというか・・
ホントちゃんと調べておかないといけないのですね・・・

まぁ、1年先はどうなっているかは・・全くわかりませんが・・・

追記
8月19日から基本使用料が月月割の対象外になり、最低でも988円かかる。一括で1万前後の端末が、毎月の支払いが8円になることから”8円ケータイ”として売られていたが、さすがに採算があわなかったようだ。新規、機種変のみが対象だが。ユーザーへの周知が十分ではない。CMはもちろん、プレスリリースもなく、「こっそり変更した」という批判は免れないだろう。同社の孫正義社長は、「月々8円のお客様がいるが、せめて980円は払ってほしい」と述べていたが、始めたのは当のソフトバンク自身。大幅な純増にブレーキがかかるかもしれない。(週刊アスキーより)

改悪


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51290770
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: