2009年06月19日

飯塚勢8勝、GI プレミアムカップ 2009 in Summer 初日

オートレースは年2回ランクが変わりますが、これに合わせたか?
年2回(2月〜3月・6月〜7月)全国ランクの上位96名が斡旋され、開催される

GI プレミアムカップ・オートレース

プレミアムカップ

いつの間にか、in Winter in Summer と呼称されなくなりましたが・・・

わかりやすいように、このブログでは、

第11回GI共同通信社杯プレミアムカップ
GI共同通信社杯プレミアムカップ 2009 in Summer

とか、記すつもりです。

勝利選手紹介のWINNER〜の背景が

asf_004789953

2009 SUMMER IN FUNABASHI となっていましたし・・

それにしても、プレミアムカップのリーフレット
GI共同通信社杯プレミアムカップ(船橋 6/18〜22)

私は川口でもらってきまして、帰りの電車で熟読してしまったほど結構、内容がありました。

黒潮杯の時もリーフレットが作られましたが・・・
森且行の字を間違えて・・なかったことになったと思いましたが?

お詫びの記事は、今確認しましたら、消えていまして、確認できませんが・・
GI第32回黒潮杯リーフレット誤字のお詫び

未読ですので、内容がちょっと気になってしまいましたが・・

そんな訳で、雨が心配されましたが、全レース良走路で行われた初日。
S1〜S8が揃った、豪華な12Rプレミアムスペシャル、試走時のBGMも特別。

12R

船橋オートレース場 2009年06月18日

12R プレミアムスペシャル 3100m 走路情報 天候: 曇
16:38現在 走路状況: 良走路 走路温度: 33.0℃ 気温: 23.0℃ 湿度: 69.0%  
枠番  選手名  ランク LG 級期  競走車名  ハンデ 試走
1 有吉 辰也 S 6 1 25 タツダンス 0 3.34
2 田中 茂 S 2 1 26 S・アーロン 0 3.33
3 浦田 信輔 S 4 1 23 パンジャA 0 3.32
4 永井 大介 S 3 1 25 ダビド・ビジャ 0 3.30
5 荒尾 聡 S 7 1 27 デフジャム 0 3.32
6 東小野 正道 S 8 1 25 クレイジーD 0 3.31
7 高橋 貢 S 1 1 22 Fニーナ 0 3.31
8 森 且行 S 5 1 25 レイガン 0 3.33

2連単 発売票数:55441 返還票数:0 差引票数:55441
3連単 発売票数:438151 返還票数:0 差引票数:438151

2連単オッズ

とは言え、顔見世レースとは言いませんが・・無理しないでしょうから・・
出たまんまスタート行ったもん勝ちのレース。になる事は予想できる訳ですが・・

スタート決めた、飯塚3人(有吉トップスタート、田中茂、浦田)で勝負は決まった訳ですが・・・

12R01 

田中茂、有吉辰也、浦田信輔

レース結果  レース動画

色々あったのが、私が頭で買っていた、東小野でございまして・・

1周回3C、永井と肩が接触。

12R 永井、東小野12R 永井、東小野01

ここでは、グッと耐えていましたが・・・
6周回3C、貢が東小野の内の飛び込んで・・東小野が飛んでいった訳ですが・・

12R0512R06

東小野・・後方で色々不運だな、でも、始めから最後までふらふらとしてイイトコなしだな・・とか思いましたら・・

貢が審議対象。

asf_023680305

ポイントから言うと、意味のない攻めですが・・でもこれを客は期待しているわけですが・・
これで、失格だったら。無念だろうな・・と思いましたが、判定はセーフ。

東小野は同じような攻めで、飯塚で失格になっていますが・・
興行的意味もあるのでしょうが・・・豪華なメンバーの選抜戦。

みんなつっこまれてぶつけられても
落車を避けられるテクニックが持ってる選手達だから、
もうそのぐらいガンガンいってほしいと私は思うし、そこでベストバウトが生まれるから・・・
This is Auto Race をやってほしいなと思うわけですよ。


と、北嶋興が前に語っていましたが、客は期待しますからね・・

いつも、失格シーンをみて、「あの位で失格かよ〜」と思っているのもありますが
飛んだ=失格じゃ面白くないと思いますから・・・

それにしても、飯塚勢強いな・・・12Rに上位5人が乗っているのに・・

飯塚勢が計8勝。

川口 1勝 中野憲人(1R)
船橋 3勝 早船歩(5R)仲口武志(6R)池田政和(11R)
飯塚 8勝 滝下隼平(2R)竹谷隆(3R)藤川幸宏(4R)阿部仁志(7R)岩見貴史(8R)松尾隆広(9R)越智尚寿(10R)田中茂(12R)

CS中継でも、スペシャルゲストとして、黒潮杯を制した田中茂(飯塚)が登場。

田中茂02田中茂01 

その後は、握手会もありまして・・

茂

船橋は飯塚軍団一色の初日だったわけですが・・・

船橋オート名物の青旗振りの兄ちゃんが今回、いつも以上に激しい訳で・・

旗振り00旗振り

これは、生で見る価値がある訳でして・・

今開催は、最終日に、本場に行く予定ですが・・・
黒潮杯の時の様に、最終日は違う人になっていない事を心から祈りたいと思います。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51264771
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: