2009年04月28日

西武園競輪 開設59周年記念 GIII 決勝予想

西武園競輪 開設59周年記念 G3 ゴールド・ウイング 決勝戦

1 1 太田 真一 埼玉
2 2 三宅 伸   岡山
3 3 紫原 政文 福岡
4 4 山田 敦也 北海道
4 5 平原 康多 埼玉
5 6 坂本 亮馬 福岡
5 7 小嶋 敬二 石川
6 8 濱田 浩司 愛媛
6 9 武田 豊樹 茨城

519 82 63 74

面白いレースだった準決勝。11Rは太田の番手の仕事ぶりが面白かったわけですが
平原も張ったりしていまして、異論はあるとは思いますが、見ていてやっぱり競輪は横の動きがあると面白いと思うわけですが・・

そんな決勝。

準決勝で、太田-平原の2着の方を頭で買おうと思っていたら同着。

同着

そして、決勝は、武田が前でなく、3番手。ダービー王が機関車やると思っていましたが・・地元記念でもこれは無理でしたかね・・

三宅の勝つ展開を考えたりしましたが・・今回は地元で仕方がないのかもしれませんが・・・

遊びで、やけに元気だった小嶋の頭で買ってみようと思います。

7-1 7-9 7-4

7-194-19435

投票

西武園と言いましたら、週間レースに記事が載っていましたが・・

歌って踊れる、セキュリティコンパニオンが評判で・・
集客効果として、このセキュリティコンパニオンの友達が競輪場に来て、競輪客になった。

ようなことが、書いてありまして・・・確かに確実な成果だと・・ちょっと笑えましたし・・

若年層へ競輪PRに力
 全国唯一、歌って踊れる女性警備員の「セキュリティコンパニオン」も今や西武園の華として人気を集めており、固定ファンも多く、彼女らの友人らが競輪場に見に来てそのまま競輪ファンになっていく効果もあると言う。

日本トーター(株)大宮・西武園事業所 都築邦彦所長
 競輪を知らなくても見ると面白いという人は非常に多いのですから、
とにかく、場に足を運ぶキッカケを作りたい。場内の清掃も徹底しています。


常連相手より新規目当て。とならないことを祈りますが・・
お互いが楽しめるのが理想なんですが・・なかなかね・・

笑えたといったら、これも賛否両論があるのでしょうが・・

「日本ちゃり党」の宣伝活動にも・・予想通りでまた笑えたりしたわけです。
この歓迎されてない姿が・・・また・・

中継によるとあの、武田あかりさんとは、違う人だそうです。

あかり姫武田あかり

佐野香恵
「カンペが出ていまして、姫、ごきげんよう。と書いてありますので」
「あかり姫本当にありがとうございました。」



最終日もあの、山口健治に対しても、姫のキャラで通していました。

姫姫01

さすがの、ヤマケンもたじたじ?

効果は・・・とも思いますが・・やらないよりやった方がいいと思いますし・・

私は、そんなに・・嫌いじゃないわけです。

結果

seibuen

小嶋が逃げるとは・・まぁ、これを捲った平原はお見事と言うべきか・・
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51246945
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: