2009年02月05日

2日遅れの節分

2月3日の節分をうっかり忘れていまして・・・
イベントを大切にする私としては、不覚でございましたが・・

職場に行きますと、机の上に 日枝神社の豆の袋が置いてありまして・・

まめ

日枝神社ホームページ

日本古来の行事を大事にする職場でございます。(クリスマスもやりますが・・)

さすがに、豆まきは出来ませので、
自分の年齢(数え年)の数だけ豆を食べようと思いまして・・。

「さぁ、年の数だけ・・17個豆を食べるか!!」

と豆も食べ始めましたが・・・さすがに、誰もつっこんでくれなかった訳でして
またまた、立場が悪くなった瞬間だった訳ですが・・・

「永遠の○○歳」ネタだったんですが・・本気と思われましたかね・・



【気になるトレンド用語】永遠の17歳!みんなの夢 17歳教って何?
年齢は、年を重ねるたびに必ず増えていくもの。でも、決してうれしいとはいいきれないものでもあります。特に女性にとっては、年をとるにつれて人前で自分の年齢はいいたがらないものですね。 そんな宿命に立ち向かい、何年たっても「17歳です。」といいきれる人たちが存在します。

その人たちは、"17歳教"とよばれています。
さて、この団体、いったいどのような団体なのでしょうか。
2007年11月27日10時00分 / 提供:ITライフハック より


Posted by para080 at 12:27│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51216679
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: