2009年01月09日

進化する検索ポップ「さらに検索β」

2008年07月13日 にネタにしましたが・・

googleなど検索経由で、livedoorブログ(Blog) にたどり着きますと
ブログの右上の方に 『さらに』 と livedoor検索  の表示が

検索窓

クリックすると、別枠では無く、同じページで livedoor検索に飛ぶヤツですが・・

「さらに検索β」と名付けられたこの検索窓。

検索エンジンからライブドアのサイトに遷移すると “さらに検索β”のリンクがポップアップしました。
“さらに検索β”は検索サイト経由でライブドアのサイトにアクセスされた際表示されます。 検索結果が意図しない検索結果だった場合や、別の検索結果を閲覧したい場合などに同じ検索ワードですぐに再検索をすることができるツールです。 このポップアップリンクは[×]をクリックすることで消すことができます。 検索サービスについて 検索 Q&A livedoor ヘルプ


Free・Pro版では強制表示 でございまして

なお、本機能はβ版ですので、告知なしに変更する場合があります。

と言う事ですので、告知なしで進化しまして・・・
例え、CSSにおまじないの【 #search_frame{visibility:hidden;} 】を入れましても

表示するようになりまして・・・

検索B

表示も微妙に変わってますかね?

当初は・・
Google Web検索 Yahoo!ウェブ検索 で来た場合

livedoor ウェブ検索 で再検索。

ウェブ検索のみの対応でしたが・・最近は

Yahoo!ブログ検索  Google ブログ検索 の場合

livedoor ブログ検索 で再検索。

も追加されていまして・・今更、これはこれで仕方がありませんが・・

ウェブ検索の場合は・・
遷移先のlivedoorウェブ検索結果はgoogleの検索エンジンを元に検索結果を返しております。
ですので、googleから来る人とかには問題ありませんが・・(笑)

個人的に困るのが・・・このブログに、ブログ検索で来た人が
「さらに検索β」で試しに再度検索してみますと・・・

私のこのブログは・・・livedoor ブログ検索 では引っかからない訳で・・

livedoor ブログ検索 

更新pingは送っているのですが・・ こんな状態で・・・
http://rpc.reader.livedoor.com/ping

「さらに検索β」の意味は、livedoorのサポートからの返事では

弊社以外の検索で来られた場合に検索結果と異なるサイトが表示された場合に再度、検索が可能にするための検索用の窓でございます

と言う事ですから・・・本当に私のブログは、【検索結果と異なるサイト】
と、livedoorに判断されましたかね?livedoorの有料プランなのに・・(´・ω・`)ショボーン。

と言うのは。半分冗談ですが・・・
告知なく、進化する。「さらに検索β」 もう、対策する気もありませんが・・

そろそろ勘弁してくれませんかね・・・

追加(2009年3月12日)
「さらに検索β」が「さらに検索する」と表示が変わました。

2009





変更する時には、告知がほしいのですけどね・・

更に追記

CSSで非表示化は諦めました。
http://parts.blog.livedoor.jp/img/static/search_frame/blue/frame.png

をAdblock Plusで非表示にしています。

さらに検索ブロック。


自分で見る時だけになりますが・・

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51205504
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: