2008年12月29日

年末公営ギャンブル予想第3弾、第54回東京大賞典

年末ギャンブル大作戦と、報知の紙面がやけに面白い訳ですが、
一面の第2弾の有馬記念の予想は、市川海老蔵さん(31)

8(スクリーンヒーロー)−10(マツリダゴッホ)−13(ダイワスカーレット)
の3連単一点勝負でしたが

「正直、3頭で3着までを独占しなかったら競馬をやめます。これ、本当ですよ」

報知02

結果、
1着 13 ダイワスカーレット 牝4 安藤勝己 
2着 14 アドマイヤモナーク 牡7 川田将雅
3着 06 エアシェイディ    牡7 後藤浩輝

4着 11 ドリームジャーニー.牡4 池添謙一
12着10 マツリダゴッホ.   牡5 蛯名正義

非常に残念な事が起きてしまった訳ですが・・・(今年はですかね?)

スポーツ報知のオートレース欄も充実していまして、
永井大介の連載コラムはもちろんですが

淡路哲雄 が登場。(写真付き)

競馬欄の「母を訪ねて三千円」でおなじみですが

淡路

このコラムに、オートレースネタが書かれることがあったり
2006年04月25日

文章が面白いので、競馬予想以外の事で、結構気にしていましたが、

今回
「できれば、手伝ってほしい」という部長のオーダーに二つ返事でOKした

らしく、SS初日から「淡路哲雄のファン目線で語らせろ!!」

淡路哲夫

とコラムが掲載されていまして
初日は、中村雅人、2日目は、「浦田さんは人間的に最高だ」と浦田信輔ネタでしたが

06年のまがたま杯の表彰式。
「ウラタ〜、あの試走はなんなんだ。あれじゃ、買えねえよ!!」
と暴言を吐いた人がいたそうですが・・・浦田は、そのおっさんに向かって深々と頭を下げた。

淡路氏の浦田の懐の深さにホレた瞬間だったそうです。

オチは、これまた最近、お約束の高柳ネタ。

最後に浦田さん。あの時、がなり声を上げたオッサンというのは、実は高柳という競馬記者なんです。 ボクの後輩です。どうぞ、ご無礼をお許し下さい。

高柳

しかし、1ファンとして、浦田の人間性に触れた経験がある。
あれは、06年の「まがたま杯」だった。ボクは金網越しに、観戦していた。
そのレースで浦田は、見事に勝利した。でも、試走がさえずに、人気的にいえば伏兵あつかいだった。
勝利した後の表彰式。満面の笑みを浮かべながら浦田がトロフィーを受け取った。
と、その時だ、となりにいたオッサンが、突如、がなり声を上げた。
「ウラタ〜、あの試走なんなんだ。あれじゃ、買えねえよ!!」
その声を聞いた浦田は、あろうことか、なんとそのオッサンに、深々と頭を下げたのだ。
車券を外して、クサクサしているオッサンのザレ言にも、真摯に向き合う。
コレほどの紳士が、どの業界にいようものか!!
人間・浦田の懐の深さにホレた瞬間だ。
最後に、浦田さん。あの時、ガナリ声を上げたオッサンというのは、実は高柳という競馬記者なんです。
ボクの後輩です。どうぞ、ご無礼をお許し下さい。


今開催中は、報知から目を離せなくなってきました。 (試走ネタで初日の有吉に対する・・とは考えすぎか)

そんな訳で、 「終わり良ければ全て良し」と思って始めた、年末5大ギャンブル予想ですが・・
2連敗した今、ちょっと趣を変えまして・・

×23日 競艇 SG第23回賞金王決定戦
×28日 中央競馬 第53回有馬記念(GI)
 29日 地方競馬 第54回 東京大賞典(JpnI)
 30日 競輪 KEIRINグランプリ08【GP】
 31日 オートレース SGスーパースター王座決定戦

明るい話題の無い今年の師走。今回は、夢を買うことにしました。

大井競馬 2008年12月29日(月) 16:30発走
第54回 東京大賞典(JpnI)
枠番 馬番 馬 名 性齢 騎手 所属 斤量
 1  1 ヴァーミリアン  牡6 武 豊 JRA 57.0
 2  2 ボンネビルレコード  牡6 的場文 JRA  57.0
 3  3 ブルーホーク   牡4 坂井英 大井  57.0
 4  4 コンテ  牡5 桑村真 北海道 57.0
 5  5 コンバットキック  牡3 小林俊 岩手 55.0
 6  6 クレイアートビュン  牡4 張田京 浦和 57.0
-  7   7 フリオーソ   牡4 戸崎圭 船橋 57.0
 7   8 サクセスブロッケン  牡3 内田博 JRA 55.0
×  8   9 カネヒキリ  牡6 ルメール JRA 57.0
-  8  10 ブルーコンコルド  牡8 幸英明 JRA 57.0

 ヴァーミリアン一本被りのこのレース。JRA5頭BOXでもよろしいのですが

本命は、的場文男騎乗のボンネビルレコード
対抗は、これまた大井の鬼、ブルーホーク

それに、JRAのヴァーミリアン、カネヒキリを絡めて買うつもりです。

3連単
番号 場名 レース 式別 方式 馬/組番 金額
1 大井 10R 三連単 フォーメーション 1着:2,3
2着:1,2,3,9
3着:1,2,3,9
2 大井 10R 三連単 フォーメーション 1着:1,2,3,9
2着:2,3
3着:1,2,3,9
3 大井 10R 三連単 フォーメーション 1着:1,2,3,9
2着:1,2,3,9
3着:2,3
合計 -


追記

上位人気3頭での決着。

結果

夢は・・夢でした・・JRABOX馬券だとは・・わかってはいましたが・・・
武は怪我の影響か?やっぱり追えませんでした・・
カネヒキリが強いのはわかりますが、今回は騎手の差がでましたね・・

るメール01るメール02

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51200840
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: