2008年10月10日

いちご狩り 意味

夜の公園サンマの煙 パトカー出動騒ぎ 大学生6人厳重注意  
相模原市内の住宅街の中の公園で6日夜、大学生6人がサンマを七輪で焼いて楽しんでいたところ、
煙に驚いた近所の住民が110番し、相模原署のパトカーが駆けつける騒ぎがあった。  
読売新聞< 2008年10月8日 より

七輪で秋刀魚・・・。日本の秋・・
家の前に七輪出して、団扇をパタパタさせてサンマ焼くと猫がにゃ〜とやってくる。
そんな、昭和的な光景は夢物語なんですね・・・

この大学生が憧れるのもわかります
公園で飲んで騒いでいいのは・・花見の季節だけですかね・・・

これだけ揃えばすぐに美味しい焼肉が楽しめる【備長炭で焼く七輪5点セット】

世知辛い世の中でございますが仕方がありませんかね?
昼間でも、焼き芋もさえも出来ない世の中ですから

ちょっと違いますが、私も中学生の時公園で花火を楽しんでいたところ 近所から苦情があったらしく警察がやってきまして、注意されましたが・・注意だけでは終わらず、色々身体検査をされましたが真面目の少年だった私達は何も悪いものなど持っていませんでしたが・・せっかく来たからには手柄を立てたい警察官が、何を思ったか?花火に火を付けるために持っていた100円ライターを指差しまして「お前ら何でこんなの持っているんだ」と 態度が急変しまして、こちらは( ・ω・)?の状態でしたが・・だから花火を・・と言っても、煙草を吸っているだろうと脅されまして・・大変な思いをした事思い出しましたが・・この事件以降、花火をする時は100円ライターではなく「チャッカマン」を使ったりしていました(本当)

話は戻りまして・・ とりあえず、私はこの記事を読んで秋の味覚 秋刀魚定食 を食べてきました。

sannma 

美味しゅうございましたが。

関係ありませんが、この大学生の行動で思いだしましたが

某府中の大学に通っている知人のサークルは「イチゴ狩り」が例年行為だそうで
爽やかなのか・・よくわかりませんが・・ほのぼのな状況ですが

ふと状況を考えると、何となく笑えますが・・・

某高田馬場の早稲田大学の学生に、
「Aは、イチゴ狩りとかやってるんだぞ・・お前も女遊びばかりしてんじゃないよ」

と言ったところ・・
『いちご狩りですか?』と想像以上にビックリしていまして・・

細かく説明したところ

あ〜そっちの苺狩りですか?うちの大学は、
5年生が新入生を喰う事を【イチゴ狩り】って言うんですよ。

さすが、早稲田・・・ほのぼのとした所とは違うな・・と思ったりしたわけです。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51161397
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: