2008年09月09日

山陽オート第19回G2若獅子杯争奪戦 開催中

山陽オートレース場(2008/09/06〜2008/09/10)
日刊スポーツ GII 第19回 若獅子杯争奪戦
山陽オート:お知らせ:日刊スポーツ 第19回 若獅子杯争奪戦

オートレースのG2は企画モノでございまして・・・

新競走体系実施により、平成12年10月からGIIレースは企画レースへと生まれ変わりました。 各レース場での工夫を凝らした企画レースをお楽しみ下さい。

今回の若獅子杯は25期〜29期までが参加できる大会でして・・・

25期は最後の斡旋ではないのか・と毎年言われていますが・・
どうも30期も入る事ですし本当の話になりそうですが・・・

勝負させてくださいっ!
社外秘 オートレースダイスキプロジェクト 進行中!!

画像 040 画像 041

今回のポスターは個人的にツボに入っていますし
MC(司会)が伊藤あちゃこ と言う事で・・気にはなっているのですが・・・

あちゃこ あちゃこ01

髪の毛が短くなっても・・気にするのはお約束〜

山陽オート:イベントレポート
山陽オート:イベントレポート:CS放送 大村恵子アナ&YUI&伊藤麻子アナ

なかなか、投票も中継を見ることもできていないのですが・・・

ちらっと、勝利者インタビューを見ましたが・・

今回のあちゃこは、どうですか?どうですか?と強気の質問で
選手は「そうですね・・」と質問に答えるだけで・・

そこから、何となく話が広がらなかった気がしましたが

もちろん、最低限の事は聞き出していましたが・・・

前の岩田が優勝した船橋の時・・
アシスタントの照沼杏菜が前日の優出者インタビュー(録画)を担当していましたが

その時、選手が非常に優しく・・嬉しそうにインタビューに答えて、
質問以外の事も勝手に答えていたような気がしましたが・・

こんなやり方もあるんだ・・・・と感じまして・・
まぁ、こんな、ほんわかなインタビューは今だけしか出来ませんで・・
昔は、オートを知らないインタビュアーがきた場合、選手によっては、意地悪して一言も喋ってくれなかったと思いましたが・・

あちゃこには、あちゃこのやり方があると思いますから・・・

昔、仲口に・・『もっとしっかり喋りなさい。』と叱った時のように、
そこから・・もうヒトツッコミがほしかった気がする訳です。

まぁ、ホント、チラッととしか見ていませんが・・・

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51142698
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: