2008年09月07日

松木解説は慣れないわ〜

2010 FIFAワールドカップ・アジア最終予選
9月6日(土) 21:30(現地時間)=9月7日(日) 3:30(日本時間)
会場:マナマ(バーレーン)

バーレーン 2−3 日本

スポーツナビ|試合速報/詳細|バーレーン 対 日本

いやいや、面白い試合でしたよ・・岡田監督。

okada 

2点日本がリードした後半。退場者も出て、戦意喪失のバーレーン

30 

後半32分 日本
左サイドのスペースに抜け出た田中達がクロス。これは味方には合わなかったが、ペナルティーエリア内でDFから長谷部がボールを奪い取り、シュート! しかしクロスバーに跳ね返される。さらにこぼれ球を拾った田中達がシュート! しかし、これもクロスバーを直撃

これは・・・楽しかった

何だかんだ 2−3 での勝利でしたが・・・
バーレンにアウェイで勝てたのは日本には大きい訳ですし、ホントある意味見ていて楽しい試合でした。

岡田采配に色々論議はあるのは、わかりますが・・私はあれこれ批判よりもう慣れました。

それにしても・・今更ながら、松木安太郎の解説は・・・酷過ぎね・・・うるさいのはもう慣れましたが
たまに適当な事を言って惑わすわ・・その場面のリプレイがないと松木の言葉を信じてしまいそうで・・

日本代表のサッカーには大分慣れましたが、松木と言うか・・テレ朝のサッカー中継はまだ慣れませんね・・

Posted by para080 at 08:30│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51139766
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: