2008年07月27日

ウナギイヌ浜松福市長の心意気

今更の話ですが、今年は7月24日と8月5日が『土用の丑の日』だそうですが・・
「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」と言うお約束ですから

鰻は高価ですので、うどんでも食べておこう・・と思っていましたが・・
日刊ゲンダイにこんな記事が載っていまして

浜名湖ウナギを食べて、猛暑を乗り切ってネ!

01 

08年ミス浜松の大畑結香クン(by.ゲンダイ)より右にいる【ウナギイヌ】が気になったのは仕方がありません。

正直、なんて自虐的なPRなんだ・・と思いましたが

アンパンマンが、あんパンのPRしたとしても・・こんな風には思いませんが・・

ウナギイヌの場合・・
1998年に刊行された、えりぬき天才バカボン全6巻を読んで、ウナギイヌ登場したシーンを鮮明に覚えていますが

父はイヌ、母はウナギという種を越えた強い愛から生まれた、奇跡の愛の結晶。

・・パパに蒲焼にされそうになって、逃げても・・結局食べられてしまった訳ですが・・

「元祖天才バカボン」登場時にバカボンのパパらに蒲焼にされて食べられた事がある(この時骨が見えており、見た限りでは骨は太かったと考えられる)が、すぐ復活した。
ウナギイヌ - Wikipedia

でも、調べると・・今は、『ウナギイヌ浜松福市長』

浜松市初のマスコットキャラクターだそうで・・・(2007年5月18日〜)今更ですがビックリした訳ですが

浜松市/浜松市マスコットキャラクター

浜松の人気者なのだ!! ウナギイヌ「福市長」1年 市民84%「親しみ感じる」
■ウナギイヌ  
ニャロメやケムンパスに並ぶ赤塚不二夫作品の“動物”キャラクター。
「週刊少年マガジン」(講談社)昭和47年8月6日号の「天才バカボン」で初登場した。
父はイヌ、母はウナギでファンの人気も高い。故郷は浜名湖(浜松市など)との設定。
MSN産経ニュース:2008.5.26

福市長として・・浜松オートの存続を・・お願い・・では無くて・・

ここまで体を張って、浜松の鰻のPRとはお見事でして・・心意気を感じまして
浜松うなぎを食べようと思いましたが・・・
急な事でしたし、夕刊の記事ですので夜飯も食べた後でしたので、

とりあえず、24日は肝吸い(きもすい) で我慢した訳ですが・・・(しかもインスタント)

きもすい

今年は、土用の丑の日が8月5日にもある訳ですので・・・忘れなければ浜松うなぎを堪能する予定です。

Posted by para080 at 03:59│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51112080
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: