2008年07月18日

That's Auto Race オーバルの稲妻たち

昔の日動振のHPを参考のため、色々調べていましたら
Auto Race トピックスに
Sports Graphic Number(文芸春秋発行)で下記のオートレース関連記事
http://www.autorace.jp/topics/news/news_bunshun.html(リンク切れ)

と言うページがありまして・・・
そう言えば、昔は、Number にオートレースの記事が載っていた事を思い出しましたが

当時は、ちょくちょくナンバーを買っていましたから何回か読んだ記憶はありますが
この不定期で2P〜4P掲載されていた

「That's Auto Race オーバルの稲妻たち」 吉井妙子

That's Auto Race00 

結構、面白いのですが・・なぜか?掲載している時でも、目次に載っていませんで・・・
当時何気なく読んでいたときに掲載されているとちょっと得した気分になったものでしたが

That's Auto Race 

掲載号とタイトルが当時載っていまして・・全24回で終了なのか?と今更ですが思いましたが・・・・
2001年
第24回 第517号(平成13年2月22日発売)
「響きあう闘魂」スペシャル対談“広木幸生”ד桜庭和志
第23回 第514号(平成13年1月11日発売)
「オーバルの稲妻たち」久門 徹
2000年
第22回 第511号(平成12年11月30日発売)
「勇者たちの華麗なる競演」〜SG第32回日本選手権
第21回 第508号(平成12年10月19日発売)
「明日の勝利者たち」〜選手養成所特集
構成・文・吉井妙子 写真・橋本 あつし
第20回 第505号(平成12年9月7日発売) 
「苦悩からの突破口」スペシャル対談“高橋 貢”ד阿部典史”  
構成・文・吉井妙子 写真・杉山 ヒデキ
第19回 第503号(平成12年8月10日発売) 
「開花する遺伝子」“岩崎亮一”
文・吉井妙子 写真・近藤篤
第18回 第500号(平成12年6月29日発売) 
「冒険家の困難」特別対談“片平 巧”ד吉岡稔真”
構成・文・吉井妙子 写真・杉山秀樹
第17回 第497号(平成12年5月18日発売) 
「静かなる闘志」“池田政和”
文・吉井妙子 写真・近藤篤
第16回 第493号(平成12年3月23日発売)
「煌めく駿才」スペシャル対談“永井大介”ד福永裕一”
第15回 第489号(平成12年1月27日発売)
「兄弟鷹」スペシャル兄弟対談“遠藤誠”ד遠藤良平”
1999年
第14回 第485号(平成11年12月2日発売)
「新世代の革命児たち」 ニューヒーロー対談“若井友和”ד遠藤誠”
第13回 第482・483号(平成11年10月21日発売)
「自然体の俊英」“浦田信輔”
第12回 第478号(平成11年8月26日発売)
「未完の挑戦者」“淺香潤”
第11回 第473号(平成11年6月17日発売)
「芳醇なる哲学」オートレース特別対談“島田信廣”ד藤岡弘”
第10回 第463号(平成11年1月28日発売)
「実験する精神」“伊藤信夫”
1998年
第9回 第459号(平成10年12月3日発売)
「多彩な俊傑」“牛澤和彦”
第8回 第456号(平成10年10月22日発売)
「天才の困難」“片平巧”
第7回 第453号(平成10年9月10日発売)
「高速の韋駄天」“高橋貢”
第6回 第449号(平成10年7月16日発売)
「計測不能なポテンシャル」“中村政信”
第5回 第445号(平成10年5月21日発売)
「的確な早咲き」“佐々木啓”
第4回 第441号(平成10年3月26日発売)
「ウェルカム トゥ ジ オートレースワールド」
1997年
第3回 第432号(平成9年11月20日発売)
「異才の開花」“片平巧”
第2回 第429号(平成9年10月9日発売)
「ブレーキは要らない」
第1回 第425号(平成9年8月18日発売)
「最速への意志」“島田信廣”

ナンバーのバックナンバーは簡単に手に入りますから、暇な時にでも探そうかな〜
とか考えましたが・・それが、2003年(平成15年)3月20日のお知らせを見ると・・

number572

Number 3月20日発売号(572号)
田代祐一選手と片山右京さんの対談が掲載されます。

と掲載されていまして・・・この掲載は・・
That's Auto Race オーバルの稲妻たち】なのか知る由もありませんが・・

※教えてもらいましたが、田代と右京の対談は
【That's Auto Race オーバルの稲妻たち】35回。と記されていました。
25回〜34回までの内容。そして・・・その後もあったのか?広告ページですからね・・
内容などは知ること調べることは厳しいですね・・・


とりあえず、オートレース関係の記事なのは間違いないわけで・・・
結局、何回連載されたか・・よくわからなかった訳ですが

当たり前ですが単行本化もされていませんし・・
今更全部読むのは厳しいと改めて感じた訳です。(そんな気はあまりありませんが)

そんな訳で、一応・・・単行本化希望と言っておきます。非常に今更の話題でございますが・・・

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51107073
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: