2008年04月22日

手島慶介(75期、群馬)らしいレース

ふるさとダービー弥彦 GII 決勝

手島らしいレース
地元の諸橋に番手譲って、この前の川崎は何だったのか?と思わせて

平原に先行させて、地元の諸橋に番手の仕事をさせて
最後はインを突いて勝つ。

お見事作戦通り。 ""パチパチ オミゴト!

わたしゃ、加倉のところにでも飛びつくとばかり思っていましたが・・

番手を主張しても仕事はしない。3番手なら切り替えか内を突く・・・
本当に手島らしいレースでした。

手島

やられましたよ・・
これが・・競輪なんですよね・・頭にきてはいけないのはわかりますが・・

競走結果:2008/04/22(最終日)第11レース(S級決勝)


禁酒にうどん修行…走れることに感謝(競輪) ― スポニチ2005年09月08日

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51041740
この記事へのコメント
投票締切まで時間がないので関東ラインから(狙い目:平原)
ワイド 1=47  3連複 1=4=7 で。

意外とついたワイド1=7。ごちそうさまでした。

でも、3連複 軸1点ながし 1=全=全 だと万車券。
カネさえあれば…。
Posted by k at 2008年04月25日 00:22
単純に関東ラインなんですよね・・

手島に色々な意味でだまされました。
Posted by para080 at 2008年04月25日 01:39
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: