2008年04月18日

立直一発。国士13面待ち

付き合いで、10:00〜18:00まで  パチスロ キン肉マン を打ちまして

キン肉マン 

赤と青の目押しで目が疲れて肩がこりましたが
夜、疲れているのですが眠れなかったので、ちょっとフリー雀荘に行ってきました。

風速は
ピンのワンスリー

東南戦赤ありの通常ルールで、半荘(ハンチャン)4回打ちましたが
問題は、2・2・3 でややプラスで迎えた4回目

東一局、対面が8巡目ぐらいで立直。
三萬を2枚捨てていて、私も1枚持ちでしたので、ワンチャンスで二萬を切ったところ
当たりでいきなり、子ハネ−12000。

その後も、対面が絶好調。一人点棒を集めていまして・・・南3局時点で、私の持ち点残り1600点。ボロボロも対面から12000点を上がりましてなんとか、トビはないかと安心したオーラス南4局。

赤が3つ。2位とご祝儀狙いだなと手なりで手を進めていましたら
5巡目か6巡目に対面が立直。考える気も無く右から、南を切ったところ

当たりでして・・また一発かよ・・と手をみたところ・・・

国士13面待ち

国士無双13面待ち。

国士無双 - Wikipedia 

こんなのなかなか見れない訳で・・出来れば振るより上がりたかった訳ですが・・
最後の最後に・・本当にひどい目にあった訳で・・

点棒 

そんな訳で、セブン銀行でお金を引き出して帰った訳ですが

国士13面待ち。を和了した。とネタにすればかっこいいのですが・・
まぁ、人の勝ち話など面白くないとおもいますから・・・

他人の不幸は蜜の味・・・不幸話を楽しんでください。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/51037868
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: