2008年03月10日

WILLCOM(ウィルコム)解約

DDIポケット時代から、4年程使っていた、WILLCOM(ウィルコム)を解約してきました。
ウィルコム通信サービス解約届出書。

DDIポケットは10月14日,
2005年2月から社名を「WILLCOM」(ウィルコム)に変更すると発表した
DDIポケットが「WILLCOM」に社名変更:ITpro

AirEDGEレピータ(現ウィルコムホームアンテナ) を使っても

レピーター01 

レベルランプが1個の状態で・・・何とかつながっているような場所で

接続

約4年頑張って使っていました。
初めはバリバリに電波が入っていましたが・・買って2ヶ月位で、ビルの中のアンテナを撤去されてしまいこの状態に・・

PHSは、NTTパーソナルがサービスをはじめたばかりの時、試しに使ってみましたが、使えなくてビックリしましたが・・・。
アンテナがあるのに圏外表示でして・・確認しましたら・・
「アンテナは設置しましたけど、まだ電源入っていませんから・・」
と言われて唖然。10月開始の予定が7月に前倒しになったのもありますが、穴というより繋がるところを探すのが大変でしたが・・
基本料2700円の端末代4万でこれですか・・人柱も大変な訳ですが・・

参考
ASCII.jp − PC/ITとデジタルの総合情報ポータル
第1回 1994/04/01 企業向けモニター実験でPHSと初対面
第2回 1995/7/01 PHSサービス開始

NTTパーソナルグループ端末展示コーナー NTTパーソナル パルディオ101Y

それ以来、「PHSは使えない」というイメージが私にはありましたし、世間一般でも思われていました。
NTTパーソナルの罪

でも、DDIポケットから、初代京ぽん(AH-K3001V)が発売された時に飛びつき
W-ZERO3(WS003SH)に機種を変更して使っていましたが

私の行動範囲では特にエリア的な問題はありませんでした。
逆にTu−Kaの方が圏外の時が多かった気がする程でしたが・・・

ツーカーといえば、今日の日経の一面に
ソニー、ドコモ向け携帯電話から撤退・国内事業を縮小
NIKKEI NET(日経ネット):3月10日

撤退 

と、大きくニュースになっていましたが、 ツーカーからSONYが逃げ出したときは、
ニュースになった記憶はありませんが・・

結構、遊ばせてもらいましたが・・ADSLを変えてAB割が使えなくなり・・ちょっと考えまして解約を決断。

ケータイ会社?から、足抜けするのは大変。
日にち指定の解約は無理。という話を聞きましたので

それなりの覚悟で、ウィルコムプラザに行きましたが、すんなり解約。引きとめも無し。日にち指定も普通にできたりしました。ちょっと拍子抜け

W-ZERO3(WS003SH)は、ぼろぼろの状態で売れるようなモノではありませんので

ゼロ3 

WILLCOM|W-ZERO3(WS003SH)

残ったサポートコイン を使って

WILLCOM STORE|[電池パック(追加用)]W-ZERO3用 を購入して

無線LANで、使おうと思ってもいますが・・

良番でしたので、ちょっと名残惜しいですが・・どこのケータイ会社でもそうですが、
長期契約していても新規で入ったほうがお得ですから

WiMAX が実用化したら また新規契約を考えるかも知れませんが・・
とりあえず、さよなら、ウィルコム。という事で

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50991568
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: