2008年01月23日

レトロで重いレジスター。

画像ではわかりにくいですが・・古いレジスター。

レジ01

50キロ位ありますかね?

レジ02レジ03 



NCR ナショナル製

レジ06 

ナショナル (National)松下電器産業の商標 かと思いましたが
日本ナショナル金銭登録機株式会社(現・日本NCR株式会社)

製のレジスターみたいですが・・・

NCR Japan/レジスター博物館
21号レジスタ 1950(昭和25年)
レジスターの歴史(6)・1950-1960
22号レジスター 1961(昭和36年)
レジスターの歴史(7)・1961-1962

アンティーク・・骨董品。と言うか・・
レトロ好き懐古趣味の人にはたまらないモノかな?

レジ05 レジ04

もしかして、価値があるモノかも・・と考え

50キロ近いレジを横にしたりひっくり返したりして写真を撮っていましたら
茶色い紙幣・・が隙間から見えまして・・

鍵などありませんので、お宝。お宝。とぶち壊したところ・・

レジ07レジ08


伊藤博文の旧千円札が2枚と小銭が2.3枚・・・。
旧千円の色は一万円に似ていますね・・・。ホント

現金は元の持ち主に返しましたが・・・。
壊れた(壊した)レジはそのまま残っています。さすがにもう価値は無いですね・・

まぁ、目先の現金が気になるのは仕方がありません。
もし、骨董的?価値が2000円以上だったら・・泣きますが・・・。

Posted by para080 at 00:16│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50924614
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: