2007年11月17日

働き者のネコの駅長さん。大人気

今年1月に、和歌山市と隣接する紀の川市を結ぶ「和歌山電鉄」貴志川線の無人駅「貴志駅」に
全国で初めて“ネコの駅長”が誕生しましたが
貴志駅にネコの駅長「たま」誕生(2007. 1.11)

廃線危機の中・・・小嶋光信和歌山電鉄社長も

「招き猫の駅長さんになってくれるんですね。」

たま駅長00 たま駅長01 

猫に帽子をかぶらせて、駅員のコスプレ。招き猫扱いで
しょせん怠け者の猫ですから、仕事振りには期待していないとばかり思っていましたが

10ヶ月が過ぎ・・・
「ネコの駅長さん 全国から乗客」とテレビでニュースになっていましたが

結構、働き者なんですね・・・。



正直、働き者のたま駅長にびっくりしました。
写真集まで発売されたみたいで・・全国規模の人気者になりまして、

たまの駅長だより〜いちご電車で会いにきて〜

たまの駅長だより―いちご電車で会いにきてたまの駅長だよりたまの駅長だより―いちご電車で会いにきて

吾輩はアイドルである 猫の駅長、写真集デビュー
和歌山電鉄貴志川線の無人駅「貴志駅」(和歌山県紀の川市)で“駅長”を務め、人気を集めている三毛猫「たま」(雌、8歳)の写真集「たまの駅長だより」(集英社、1365円)が発売された。  
たまは貴志駅売店の飼い猫だが、人懐っこい性格で利用客にかわいがられているのに着目した同電鉄が、赤字ローカル線の話題づくりにと今年1月、駅長に任命。狙いは当たって、たま目当ての観光客が全国から訪れ、1日平均約700人だった駅利用者は1月に約17%増え、その後も約1割増の状態が続いている。同線伊太祈曽駅で限定販売するたまの絵はがきなども売れ行きは好調だという。
MSN産経ニュース:2007.10.19 09:14


全国から乗客を招く。たま駅長。
この働きぶりならキャットフード1年分の給料は安いですね。

改札口の特等席で乗客をお出迎え。

ねこ02

Posted by para080 at 10:55│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50870792
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: