2007年11月05日

おみごと山田真弘 SG第39回日本選手権優勝戦

福岡ソフトバンクホークス杯 SG第39回日本選手権オートレース 最終日。

知人達が競馬用に購入したスポーツ紙をみてみましたが やはりどの新聞も山田、山田、山田
山田真弘 大本命。

新聞

まぁ、素人の私が見ても前回の船橋の時から確変状態ですからね・・
そんな中、某スポニチだけは、片平復活祭。と片平本命

古き良き時代を知っていますね・・・

スポニチ枠

まぁ、使っている写真も古い訳ですが・・(武藤坊主。ポッポ太めね〜)

ちなみにサンスポの西島大和記者も『競馬キャップ西島 オート有情。』で
片平軸1車マルチ。(3連単18点)2連単は夢と道楽を賭けて片平頭で3点。
買って応援したい。と・・
西島記者は、20年近く彼(片平)のファンであることを吹聴している。そうです。

山田が人気ですが・・片平の復活を夢見る人(私もですが・・)もいる

SG第39回日本選手権オートレース優勝戦。

12R 優勝戦 5100M 発走予定時刻 16:35
枠番  選手名  ランク LG 級期  競走車名  ハンデ 試走
 1  山田 真弘 S 15 1 24  ナノ・111   0 3.30
 2  荒尾  聡 S 11 1 27  デフジャム   0 3.30
 3  高橋 貢 S  3 1 22  Fニーナ   0 3.29
 4  篠原  睦 A 41 1 26  ブーヤ   0 3.31
 5  片平  巧 S 14 1 19  キブロワイト   0 3.30
 6  松山 茂靖 S 22 1 26  シゲリット   0 3.33
 7  武藤 博臣 S 46 1 28  バルデラマ   0 3.30
 8  有吉 辰也 S  6 1 25  タツダンス   0 3.32

2連単オッズ

10R発売中に行われた 優勝戦出場選手紹介はハリーホークが大活躍。
スモークも遠隔操作?で噴出していました。

ハリーホークハリーホーク02ハリーホーク03

選手より目立っていたかも・・・・

山田真弘 荒尾聡 高橋貢 

山田荒尾貢 

篠原睦(テンション高め) 片平巧

篠原01篠原02片平 

松山茂靖 武藤博臣 有吉辰也

松山武藤有吉 

山田と片平だけが・・・ジャージのファスナーを上に上げきっていませんでしたので
1−5 を本線で買ったのは私だけでは無いと思いたいのですが・・・・。

正直、ポッポ山田がスタート失敗しないかぎり優勝確実とは思いましたが
そんな訳で、優勝戦。実況 宮本隆与がかなり興奮状態でしたが・・・

スタート。

一回目011回目02

山田が遅れた・・・と思いましたが・・・・赤ランプ。

赤ランプ

4号車。篠原のフライングで・・再発走。放送時間残り少なくなってきましたが・・・

2度目012度目02

2度目の発走。山田真弘今回は決めまして、第1Cをトップで通過。

2度目032度目04

その後は一人旅・・・・60メートル位離しましたかね?

優勝戦

カメラが引かないと2番手が映らず・・2番手の争いが分かりにくかった訳で・・・
まぁ、勝負服のデザインもあれだったからですが
デザイン優先ですか?相変らず馬鹿なことやってますね。

お見事、山田真弘 文句なしの完勝。

優勝優勝02

3連単オッズ  レース結果  レース映像

ビックレース回顧:SG第39回日本選手権オートレース(飯塚)

放送では表彰式はちょん切れでしたが、オンデではちゃんと最後まで流していました。

それにしても、
2003年の第16回全日本選抜オートレース優勝戦(船橋)
http://youtube.com/watch?v=1M0BicT7JXk

の時の自落もそうですが、白煙を噴いてスタート、ドカ遅れや
記念優勝戦の山田真弘には痛い目に何度もあっていますので・・・

ちょっと半信半疑でしたが・・・今回はお見事でした。
次は、SG「スーパースター王座決定戦」・・・いやその前に 今月末の

伝統の一戦。オートレース発祥57周年記念 GI船橋オート祭


も期待したいと思います。
【日本選手権】山田真が2度目のSG制覇「うれしいです」

高橋貢(伊勢崎)が9周1角で有吉をかわして2着。
レース後は「スゲー。同じエンジンで、あれだけ離れるもんなんだね」と悔しさをとおり越して、
笑顔さえまじえながら、潔く勝者を称えていた。
昨秋の当地オートGP以来となるSG復帰戦で、堂々の準V。
「優勝戦に乗ることを目標にしてきた。SGは疲れるけど、精神的にもまだ戦える」。
確かな手応えをつかみ、巻き返しを誓っていた。
◆有吉(3着)
「スタートは切れたけど…。48番のタイヤとは勝負できん」
◆松山(4着)
「スタートが痛かった。でも行っても山田さんはどうかな」
◆荒尾(5着)
「車はだいぶ手前がよくなったけど、すごく疲れました」
◆篠原(6着)
「フライングは勝負をかけていたから…。レースが速すぎ」
◆片平(7着)
「立ち上がりがグリップせずスピードに乗らない。出直し」
◆武藤(8着)
「冷えていい感じがしたけどエンジンからかタイヤが滑った」
サンスポ.COMトップ:2007年11月05日 より (魚拓)

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50857847
この記事へのコメント
こんばんわ、先日はコメントありがとうございました。

…うーん、勝った山田には文句は無いんですけど、正直面白くない決勝だったと思います。

個人的に片平か貢のどっちかに勝って欲しかったというのもありますが、あそこまで千切られちゃうともう途中で見る気が失せてしまいます。

それにしても今回の勝負服は酷かったですね。
メットカバーが無くなったんだから、もう少しわかりやすくしろよと思います。


最後に、やっぱりミスターKの実況で見たかったなぁ…と、淡い希望を付け加えておきます。
宮本アナは嫌いではないのですが、正直特別の実況には不向きな気がするんですよ…
Posted by トライアンフ at 2007年11月05日 23:42
こんばんは,para080さん.
山田真弘選手,すごかったですね.
山田選手を買わなきゃいけないと
わかってはいるんですが,ここは意地で
買わなかった私を笑ってやってください.

わたくし,これからはSGを2回も獲った
ひとに向かって
”ポッポ山田”よばわりいたしません.
私の負けです.
船橋ホームのpara080さんだけは
ポッポと言ってあげてください.




Posted by 京太郎 at 2007年11月06日 01:35
トライアンフ さん こんにちは

広木ついて愛情ある文章は非常に参考になりました。
熱い走りより事故を期待する人達ばかりでしたからね・・

レースとしては確かにツマランレースでしたが
あれだけぶっちぎった山田はお見事でした。
エンジンもそうですが、48番タイヤって中村の時も話題になりましたが・・そんなに違うものなんですかね?

確かに、北嶋実況の煽りの選手紹介はたまりませんし盛り上がりますからね。
第35回日本選手権オートレース
http://www.autorace.or.jp/archives/vtr/real/sensyuken2003.wmv

まぁ、来年のオートレースGPが伊勢崎ナイターですので・・もしかしてですが
でも、宮本アナもかなり力が入っていました。
いつもどおり配当を連呼したら叩いていましたが・・

まぁ、起立はしませんでしたがハンカチを用意していた訳ですが・・
Posted by para080 at 2007年11月06日 13:13
京太郎さん こんにちは
SGの優勝戦ですから・・私も山田で仕方が無いとは思っていましたが・・
西島記者ではありませんが、夢と道楽を賭けて片平を買いました。

ギャンブルですが・・いいんですよ。SGぐらい好きに買いましょう・・・

意外と船橋は交通の便が悪いので・・川口の方が良く行くのですが(笑)

今の呼名のナノ・111は
来年1月11日に3歳になる愛娘。菜乃華(なのは)ちゃんから ・・
でいい話ですが・・・

まだ、エンジンタンクには チキチキマシン猛レースのステッカーが貼ってありましたから・・

ポッポと呼んでも・・いいのかな?
Posted by para080 at 2007年11月06日 13:14
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: