2007年09月20日

船橋にわき上がる歓声とうなり響く轟音に酔いしれろ!

本日、9月20(木)から24日(月)の5日間。
千葉ロッテマリーンズカップ SG第11回オートレースグランプリ

SG第11回オートレースグランプリ

が船橋オートレース場で開催される訳ですが・・・

SGはお祭りですから・・・色々なイベントが企画されていまして・・・
千葉ロッテマリーンズカップ SG第11回オートレースグランプリ イベント情報

その中でも・・・
文化放送生中継
キーワードを覚えて船橋オートレース場へレッツゴー!

ぶんか

キーワードを覚えて船橋オートレース場へレッツゴー!
素敵な景品が当たる抽選会に参加できます!
抽選方法は場内でご確認下さい。
文化放送(1134khz)でキーワードが紹介されます。
キーワードの有効期限は『22日(土)』まで有効とさせて頂きます。
【キーワード放送時間】
19日(水) : 15:30〜17:41
20日(木) : 06:00〜08:23 12:30〜12:40


がちょっと気になりますが・・・いったいどんな放送なんですかね?

それにしても、昔は結構、山手線の駅構内でオートレースのポスターが貼ってありまして・・
結構、楽しみにしていましたが・・・いつの間にか見かけなくなりまして・・・
今回、もちろん、私の行動範囲では見かけない訳で・・・寂しい限りですが・・・

それでも、PR活動は多少しているみたいで

広告01
日刊ゲンダイに
こんなPR記事が載っていましたが

船橋にわき上がる歓声とうなり響く轟音に酔いしれろ!

気になるのは ポスター(パネル)を持っている おっさんと美女二人ですが

広告02 

本文にまったく説明が無い訳ですが・・・まぁ、これが普通ですが・・・

次の日のスポーツ新聞各紙にも、オートレースグランプリのPR記事が出ていまして
スポーツ報知が結構詳しかったので引用しますが

広告03キャンペーン来社
SG「第11回オートレースグランプリ」(20〜24日)を開催する船橋オート関係者とキャンペーンガールが 14日、港区港南の報知新聞社を訪問した。日本トーター船橋オート事業所運営課の算用子欽也課長は 「選手の握手会やトークショーなども企画中です、売り上げ目標の26億に達するように頑張りたい」 と豊富を語った


おっさん、いや、あの男性は 日本トーターの船橋オート事業所運営課長だったんですね

課長自らお疲れ様です。
船橋オート事業所-日本トーター株式会社

女性は、トーター社員だと思いましたが・・キャンペーンガール何ですかね?

非常にくだらない事ばかりが気になったわけで・・まぁどうでもいいことですが・・本当に、最近レース以外の事が気にかかって仕方がありませんが・・・・

まぁ、本当に今日から開催の
千葉ロッテマリーンズカップ SG第11回オートレースグランプリ

を非常に楽しみにしています。と言う事で・・・・

追加
内外タイムスと日刊スポーツHPにカラー写真と紹介載っていました。
開催直前PRパフォーマンス もやったんですね・・・。話題になりませんが

船橋オートレースグランプリ キャンペーンガールがナイガイ来訪
9月20日から24日まで船橋オートレース場で開催される「SG第11回オートレースグランプリ」の関係者とキャンペーンガール(レジェンド・マリンのHAZU(左)MAI)=写真=が14日、東京中央区の本社を訪れた。

また本日15日からは、露出度満点のキャンペーンガールが海浜幕張、地元ららぽーと、銀座、原宿、新宿、秋葉原などを練り歩く、開催直前PRパフォーマンスも行われる。20日からは船橋オート場でグランプリの熱い目撃者になろう。
内外タイムス 2007年09月15日(土曜日)

スポニチ東京本社に来日したオートレースグランプリのPR隊

船橋オートのキャンギャルが来社
SGオートレースグランプリ(20〜24日)を開催する船橋オートの関係者が14日、PRのためキャンペーンガールを伴い東京・築地の日刊スポーツ新聞社を訪れた。前回優勝者、昨年7月1日から1年間のG1優勝者が優先出場する大会で、田中茂、浦田信輔、荒尾聡、青木治親、中村雅人ら豪華メンバーが出場する。日本トーター株式会社の船橋オート事業所運営課の算用子(さんようし)欣也さんは、連休の日、月曜を組み込んだ日程に「開催の日取りも良く、売り上げ目標26億円を突破したい」と期待を寄せていた。
キャンペーンガールの武井葉月さん(左)と大竹真生さん(写真)
nikkansports.com:2007年9月14日18時42分  (cache)


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50795544
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: