2007年09月07日

日本トーターチャンピオンカップ 第3戦船橋リーグ

貴重な、船橋オートの開催。
平成19年度船橋市営第3回第1節(2007/09/04〜2007/09/07)

オートレース界初のリーグ戦 日本トーターチャンピオンカップ
第3戦 船橋リーグとして開催されましたが

  日本トーターチャンピオンカップ

しかしまぁ、入場者数が・・・悲しい事になっていますが・・・

初日
利用者数 2301人 売り上げ 1億6519万8500円
2日目
利用者数 1847人 売り上げ 1億7953万9200円
3日目
利用者数 1940人 売り上げ 1億8318万2300円 


「県や市にはない民間こその発想で、集客を伸ばしたい」
と日本トーターは色々頑張っているみたいですが・・・

2006年に、導入費用一台約百万円で3台?で導入した
電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」



次世代電動二輪を導入「セグウェイ」船橋オート 警備、集客に活用
千葉日報|ニュース|地域ニュース 2006.09.30  (cache)

とかは・・・集客の呼び物になってないのですかね・・・

2000年頃、ニュースステーションを見ていた人なら
「世紀の大発明?ジンジャー」とか煽りに煽っていましたので・・・
かなり気になると思いますが・・・(私ももちろんですが・・)
まぁ、警備員が乗っているだけで、乗せてはもらえませんが

そして、最終日は、残念ながら・・台風の影響で・・・中止となってしまいました。

中止
9/7のトーターチャンピオンカップ最終日(本場:船橋、他4場で場外発売)は中止となりました
台風9号接近のため、9/7のトーターチャンピオンカップ最終日(本場:船橋、他4場で場外発売)は中止となりましたのでお知らせ致します。なお、開催は順延を致しません。 
ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承の程お願い致します
オートレース 日本小型自動車振興会

第1戦 飯塚リーグ 第2戦浜松リーグ は投票もレースも見ていませんでしたが
今回の船橋リーグは、初日から中継をみながら投票していましたが(本場に行けないのよ・・)

競輪はG1は見るレースで勝負はA級、競艇も勝負は平開催。
競馬も900万(現1000万)以下が一番当てやすい。とか昔は聞きましたし・・・

今回の、日本トーターチャンピオンカップも、S級不在でA級とB級だけのレースですので
見ても面白くないけど、勝負しやすいレースなのかと思っていましたが

これが、また違いまして、走路状態もありましたが・・・

車券は勝負しずらいけど・・・見てるとこれが面白いと言うか楽しい訳で・・
2日目からは、小銭で車券を買いながらある意味やさしい目でレースをみていました。

スタジオもいつもながら・・和やかな雰囲気でありましたが・・

清掃車

小島 この清掃車は2台あったんですね
吉原 そうなんですよ。
小島 知らなかったです。
吉原 えーそうなんですよ。
小島 やっぱり乗ってみたいですね。
吉原 乗ってみたいですか・・・一度本当にお願いした方がいいですよ
小島 乗せてくれますかね?
吉原 どうかな〜どうですかね〜もうそろそろいいかな?..わかりませんが

取りあえず、

日本トーターチャンピオンカップ W+1チャンスキャンペーン 第3弾

W+1 

チャンス1
船橋リーグ開催期間中に電話及びinet投票で20,000円以上車券を購入された方を対象に空気清浄機5名様にプレゼント致します。

チャンス2
船橋リーグ開催期間中に電話及びinet投票で10,000円以上車券を購入された方を対象に、ふとん乾燥機5名様にプレゼント致します

プラスワン
電話及びinet投票で全開催各々1万円以上の車券を購入された方を対象に、抽選でチャンピオンカップ決定戦の優勝戦で利用したユニホーム等をプレゼントします。

また、全7戦中4戦以上(各開催1万円以上)購入して頂いた方にも抽選で、決定戦優出選手のサイン(コピー)入りグッズ等用意いたします。

電投・inet限定企画(第3弾 船橋リーグ 9/4〜7) より

の チャンス1とチャンス2はクリアしておきました。

まぁ、今開催でレース以外で面白かったのが初日のプレイヤーズゲストで登場した 

伊藤達司選手 (船橋11期) のお話だった訳ですが

伊藤達司

選手プロフィール 伊藤 達司 ・ イトウ タツジ ・ TATSUJI ITO

そんな訳で、
日本トーターチャンピオンカップ第3戦 船橋リーグのポイントはどうなったかわかりませんが

次回の船橋オートの開催は、9月20(木)〜24日(月)5日間。

千葉ロッテマリーンズカップ SG第11回オートレースグランプリ



いやいや楽しみにしています。(一回位本場にいけるかな・・・)
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50761107
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: