2007年07月09日

川口オート夏祭り 第1弾 最終日

川口オートレースの(2007/07/06〜2007/07/09) 開催は
週刊実話創刊50周年記念杯 でして

週刊実話 は、私の父がなぜか愛読していまして小・中学生の時・・隠れて読んでいました。
当たり前ですが、子供向けではなく大衆向け娯楽雑誌。(刺激的ね〜)
関西ネタに強いイメージがありまして、川口オートとどんな繋がりかわかりませんが・・

平開催ですが・・・週刊実話の実力か?やけに豪華なイベントが目白押しでした
最終日は、あの ”安勝”が登場したのですが・・・

場内イベント(トークショー)
実施日時 7月9日(月) 9R発売中
実施場所 川口オートレース場内 イベントホール
内容 騎手の「安藤勝己」と選手によるトークショー等

川口イベント01 

選手は誰かと思っていましたが・・・10Rにも出場している 阿部光雄 でした。

川口イベント03川口イベント04

どんな内容かはCS放送ではチラッとしか流さないのでよく分かりませんが・・・


川口オート最終日の9日、中央競馬で活躍する安藤勝己騎手(47)とオートの阿部光雄(58)のトークショーが、イベントホールで行われた。オート初体験という安藤は「エンジン音が迫力あって面白い。何周もするのでゴールが分からなかった」と笑顔であいさつした。

勝利への秘訣(ひけつ)について安藤は「馬の能力が8割以上なので馬の気持ちに逆らわないことが大切」と語り、阿部は「オートはスタートからゴールまで全力疾走。瞬間、瞬間の判断が勝敗を分ける」と語った。立ち見も出るほど集まったファンは、両ベテランの話しに聞き入っていた http://www.nikkansports.com/race/keirin-kyotei/f-rc-tp1-20070709-224613.html


個人的には、今開催は色々ありまして一度も投票していませんでしたが、
最終日12レースの優勝戦は、投票をしておきました。 

平成19年7月9日 川口オートレース場
週刊実話創刊50周年記念杯
12R  優勝戦   4100M  発走予定時刻 16:35(変更)
枠番  選手名  ランク LG 級期  競走車名  ハンデ 試走
 1   内山 高秀     S 51  1 25  ロッソネロ      20 3.30
 2   佐藤 裕二      S 27 1 24  ライキリ    20 3.32
 3   片平 巧      S 15 1 19  キブロワイト  20 3.31
 4   下垣内 至      A126  1 11  ヤマトナデシコ   10 3.35
 5   田辺 誠     A 88  1 27  リフザファンク    10 3.34
 6   間中 大輔      A 28  1 28  インマヌエル    10 3.30
 7   川原  剛      A 99  1 25   シルト   0 3.35
 8   中田 義明      A 66 1 19  プッカプカ   0 3.32

天候: 曇 15:51現在 走路状況: 良走路 走路温度: 38.0℃ 気温: 27.0℃ 湿度:56.0%

2連単オッズ

まぁ、もちろん気になるのは・・・3号車の片平ですが・・・
初日、2日目と差しにいっても車を引いたりしていて・・落車の影響?舐められているのか?

正直大丈夫か?と思っていましたが・・・帳尻をあわせてきました。

でも優勝は・・・間中大輔

川口 

ウイニング・ランの時、帽子に手をやりながら頭を下げている姿が印象的でした。
レース結果

1  6 間中 大輔  インマヌエル   10 3.30  3.412 0.12  
2  3 片平 巧    キブロワイト   20 3.31  3.401 0.19  
3  2 佐藤 裕二  ライキリ       20 3.32  3.407 0.14  
4  1 内山 高秀  ロッソネロ     20 3.30  3.410 0.22  
5  4 下垣内 至  ヤマトナデシコ 10 3.35  3.431 0.19  
6  7 川原  剛  シルト          0 3.35  3.458 0.26  
7  8 中田 義明  プッカプカ      0 3.32  3.477 0.24 W 

− 反妨 5 田辺 誠  TANABE MAKOTO  リフザファンク 10 3.34   0.08 

異: スタート時の反則行為
 F…フライング
 L…出残り
 A…その他異常発走
 B…後方スタート
 W…スタート戒告

3連単オッズ  レース結果  レース映像

表彰式には、 安藤勝己、松金洋子 も登場。

川口イベント MC(司会)は 我山亜希子さん。
Me llamo がざんあきこ。
1974年3月13日長野県生まれ。中部日本放送ラジオレポーター出身。旅チャンネルやbayfmのレポーターなど多方面で活躍中。趣味は格闘技観戦、競馬観戦と大変にアクティブだ。(週刊実話誌より)

プロのお仕事ね・・・

安藤勝己から賞金パネルが・・・・
そして週刊実話からは、松金洋子との特別対談がw(詳しくは7/19発売の週刊実話で)

表彰式01川口表彰式

川口オートレース:フォトギャラリー「週刊実話創刊50周年記念杯イベント」

そんな訳で、川口オート夏祭り 第1弾 は終了しましたが・・・

7月14日(土)〜18日(水) には、川口オート夏祭り 第2弾
夏の風物詩 「G蟻茖械渦麁刊スポーツキューポラ杯」 が・・・待っています。

川口オートレース - G蟻31回日刊スポーツキューポラ杯争奪戦

日刊スポーツのサイトにも特設サイトが登場。
第31回キューポラ杯 - オート: nikkansports.com

今回表彰式、スタジオにゲストで登場した・・
オートレース初体験で 8.9Rと1点買いで連勝。参考 そして・・

松金01松金02

オートレースギャル宣言(笑)もあった 松金洋子が
キューポラ杯ではプレゼンターや水着で登場だそうで・・・

川口オートの方向性をとやかく言うつもりもありません。単純に・・
レースも楽しみですが、ネタにも困らなそうですので・・・色々と楽しみにしています。



追加。
そして、2007年07月19日 川口オート「GI第31回日刊スポーツキューポラ杯」最終日
宣言どおり、松金洋子さんが水着で登場しました。
川口オート夏祭り 第2弾 31回キューポラ杯最終日。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50726564
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: