2007年04月30日

1・2着入線選手が失格で「失格VTR」公開

第26回SGオールスターオートレース 準決勝

このブログを見ている人は、私の事を暇な人と思っている人が多いと思いますが
なんだかんだいって、忙しい訳でして、SGオールスターも、初日以外は
オンデや録画で確認している訳ですが・・・

4月27日 2日目の 8R  好調の森且行選手が失格になりましたが・・・
2連単オッズ  レース結果
2007年04月27日 8R レース映像

『あれで、失格かよ!ついてねーな』 
とオンデで一緒にみていた人は嘆いていましたが・・・。
内に入って落車させたら・・仕方が無いのかも知れませんが

オンデの角度と解像度ではちょっとわかりにくかった訳ですが・・・

森 

途中で森も・・諦めたみたいで、レースの邪魔はしていませんでした。
まぁ、オートレースでこんな事は良くある事でして・・・
森・・・そんなに強引とは思いませんでしたが・・ツキがないな〜で終わりですが・・・。

それが、また・・29日の準決勝10Rでも失格者が出てしまいまして・・

第26回SGオールスター・オートレース
04月29日   10R   準決勝戦   4100m 発走予定時刻: 15:23 川口オートレース場
枠番 選手名       ランク LG 級別 呼名 ハンデ 試走
1 有吉 辰也   S 1 タツダンス   0 3.32
2 山田 達也  S 1 プルートウ 0 3.34
3 岩崎 亮一   S 1 ライギン  0 3.36
4 岩沼 靖郎   1 シャア 0 3.36
5 片平  巧   S 1 キブロワイト 0 3.33
6 永井 大介   S 1 ライムスター  0 3.33
7 久門  徹   S 1 ロロノア・ゾロ  0 3.35
8 金子 大輔    S 1 イヌドッグ  0 3.33

2連単オッズ  レース結果  2007年04月29日 10R レース映像

まさかの・・・1・2着入線選手が失格。 (SG史上初)
落車させた訳では無いのですが・・・・

問い合わせが多かったのか知りませんが・・放送終了間際に

失格VTRと言うものが放送されました。

競馬では、パトロールフィルム公開は当たり前ですが・・
オートレースで今までありましたかね?

1着入線の永井大介選手・・・

失格VTR01永井

有吉の左足を轢きそうになっていましたが・・・

2着入線の片平巧選手

失格VTR02片平

内から・・・押してますか・・・

終了

で・・・放映終了。



◆SG史上初 1、2着入線共に反則失格
川口オート「第26回オールスター」4日目の29日、準決勝の第10Rで1、2着入線選手がともに失格となるSG史上初のアクシデントがあった。1位入線の永井大介(船橋)が1周3コーナー、2位入線の片平巧(船橋)は2周1コーナーで、ともに有吉辰也(飯塚)を内から押圧する反則により失格。これにより、3位入線の金子大輔(浜松)が1着、4位入線の有吉が2着へ繰り上がって確定した。
(2007年4月30日06時00分 スポーツ報知)


まぁ、公平とは全く思っていませんが審判判断は絶対ですので・・・仕方がありませんが・・・

確かに二人とも・・・有吉を外にはじいています。
まぁ、片平はまだわかりますが・・・永井はあれでアウトですか・・・

確かにどっちかと言うと船橋ファンですが・・関係無く。

厳しいですね・・・あれが失格なら・・イン仕掛けるのも大変ですね・・・・
SGの準決勝戦ですから・・ガチガチしたレースになりますし客も期待します。
ちょっとした隙があれば突っ込んでくるのが普通だと思いますが・・・。

あの位の・・不利で・・
中央競馬の四位じゃないんだから・・・ね・・・有吉・・

前に、北嶋興氏が・・・

みんなつっこまれてぶつけられても
落車を避けられるテクニックが持ってる選手達だから、
もうそのぐらいガンガンいってほしいと私は思うし、そこでベストバウトが生まれるから・・・
This is Auto Race をやってほしいなと思うわけですよ。

と、語っていた事がありますが・・・。

同じ選手ばかりのオートレースですが
SGの舞台ではレースの質が違うと思っていましたが・・勘違いだったみたいですね。

まぁ、優勝戦は何とか時間を作ってレースを見ようと思っていましたが・・・
今回は、個人的にやる気が無くなりました。

そんな訳で、今日の優勝戦は中継もみませんし車券も買いません。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
初めまして。


今日の判定は納得が行かないを通り越して呆れてしまいました。ただ、私個人としては審判に対する怒りより有吉に対する怒りの方が強いです。

永井の場合にしろ片平の場合にしろ、パトロールを見た限り、あんなに飛ぶ程の突っ込みには思えません。アレが有吉じゃなくて茂や浦田だったら、逆ハン切ってでも車を抑えたかもしれません。そうでなくても、ああいう場合は一旦車を引くのがセオリーだと考えます。


はっきり言って、あの時の有吉は下手糞過ぎです。一旦引いても、今の車の状態なら挽回出来ただろうに。いたずらに車を伸ばした結果がアレですから。どの面下げてインタビューを受けているのか、聞いてみたいものです。


こうなると、阿部のアレは審判に対する意趣返しなのではないかとさえ思えます。何にせよ、大いに興を削がれたなぁと思います。
Posted by 旧SSレプリカ at 2007年04月30日 01:57
はじめまして、

今回の準決勝戦は16時から録画したものを夜確認しました。
どんな雰囲気だったのかわからないのが残念です。

正直、失格になるほど悪質なプレーとは思えません。
片平に対しては逆に押されているようにも感じました。
有吉・・・・そんなに下手な選手じゃ無いと思っていましたが・・・
今回は、ありえないと私も思います。

阿部光雄のアレは・・・フライングの後ですので・・・確かに・・アレですが・・
永井とはエンジン整備をついて色々関係あるそうですので
同じ飯塚の東小野に・・・ちょっとありえそうですが・・・
まぁ、誕生日だから無理して頑張ったと言うことにしておきたいと思います。


永井のコメント

少し無理なところだったけれど、あそこが勝負と思って突っ込みました。
結果は残念だけど仕方が無い。
車の状態も良くなってきて乗りやすくなってきたから余計に残念。
ただ、気持ちを切り替えてまた頑張ります。
Posted by para080 at 2007年04月30日 06:46
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: